ラソワドール 力強い走りで勝ち上がり!

らそわどーる1

2017/09/19 <レース結果>
 9/18(月)中山2R 2歳未勝利〔芝1,600m・12頭〕優勝[1人気]

まずまずのスタートから無理せず、道中は6番手辺りを追走、4コーナーで外を回って前を射程圏に捉え、直線に入って追われると、執拗に粘る2着馬に対してゴール前で半馬身抜け出し、3戦目で見事に初勝利を挙げています。

C.ルメール騎手「前走が難しい競馬になってしまったのを見ていましたし、初騎乗でしたが自信を持って乗りました。道中は折り合いもスムーズでしたし、勝負どころでも手応えは十分でしたよ。抜け出してから物見をしましたが、2着馬が並びかけてきたらまたグイッと伸びてくれました。今日の感じであれば、もう少し距離が延びても問題ないですね」

戸田博文調教師「前回がちぐはぐな競馬になってしまいましたが、スムーズに走れれば大丈夫だと思っていました。先のある馬ですから、今回もビシッと仕上げて臨んだわけではないのですが、結果が伴ってくれてひと安心です。なんとかGⅠへ出走させたいと思っていますが、レース後の状態を見て今後のことは判断させていただければと思います」




やったお( ^ω^ )

牝馬限定なら負けられないと思っていました(キリッ
ただパッドクを見ていて過去2走と比べて元気がなさそうだな、と(´・ω・)オヤオヤ

らそわどーる2

ルシルクっ仔はパドックで良く見せる傾向にありまぁす
反対側を歩いているときもやはり良い動きをしていましたw

それでも札幌で2走し、移動も挟みつつ中2週でしたので疲れはあったと思います
なお、レース中は物見をする余裕があったもよう
内から差されそうになって一瞬ヤバイって思いましたからねw

そう言えば返し馬の際にスタッフがゴール板の前くらいまで帯同していました
すぐ走り出そうとするのを抑えるためなんですかね?(*゚Q゚*)

ルメールJからは距離が伸びても大丈夫
戸田先生からはG1の文字も・・・ゴクリ

”先のある馬”という発言もありますが、ニュアンスからは2歳G1を視野に入れているように受け取れます
阪神か中山か川崎か・・・
当分は芝レース中心で行きそうですし、川崎はないのかなー(^ω^ ≡ ^ω^)
出るにしても1勝馬だと抽選は避けられず、どこかでもう一つ積み上げておきたい
半姉クードラパンのようにサフラン賞(中山芝マイル)を目指すのも面白いが中1週なので体力的に厳しそう

希望は一旦リフレシュして自己条件(500万)で使って欲しいですね
今年ナイトバナレットが勝ったジュニアカップやクードラパンも走ったフェアリーSあたりを目標にしても良さそうですが、さて

らそわどーる3
撫でられながら周回するラソワドール可愛い

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト

勝ったああああああ!やったあああああああああ!!

ラ・ソワドール優勝!!(゚∀゚)ヤッタゼ

プリモシーンは2着ですた(´・ω・)

口取り自体はともに外れておりましたがもちろん現地開催
この2日間は気温差が激し過ぎてハナミズが止まりませんw

この勝利でルーカスに続きこの世代2頭目の勝ち上がり
2歳戦も(2-2-2-0-0-0)と好調を維持しております(ニッコリ)

ハウナニはデビュー戦において先着した相手(4着)が本日勝ち上がりましたので、能力的は十分に足りますね!
プリモシーンも今回はすべてが敵か?!と疑ってしまうくらい運というか流れが向いていませんでしたねw勝った馬がやっべーのも間違いありませんが(゚д゚)

(出資馬が勝つのが最大の癒しだって)はっきり分かんだね

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ

シルク 北海道組(ウォリアーズクロス・ヴァンクールシルク・サーブルノワール)

だっつ

2017/09/15 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:ウォーキングマシン
次走予定:未定

担当者「引き続きウォーキングマシンでの運動を行っています。飼い葉は食べ、体調面は変わらずいい状態をキープ出来ています。精神的にも変にイライラすることなく、日々落ち着いて過ごせているのもいいことだと思いますよ」


ヴぁん

2017/09/15 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:舎飼
次走予定:未定

担当者「その後も体調面に変わりはなく、また社台ホースクリニックの都合も付いたため、この中間に2回目の喉の手術を行い、無事に終了しています。オペ後も体調は落ち着いていますが、しばらくは舎飼で様子を見ていく予定です」


さぶ

2017/09/15 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:トレッドミルでダク
次走予定:未定

担当者「この中間もトレッドミルでダクを行っています。徐々に時間を延ばしていますが、引き続き蹄の状態は安定しています。飼い葉もしっかりと食べ、体調面には特に不安はありません」


ウォリアーズクロス・・・骨折(2回目)、デカイ
ヴァンクールシルク・・・ノド鳴り(手術完了)、デカイ
サーブルノワール・・・蟻洞(安定)

3頭とも年内の復帰は厳Cかなあ(´・ω・)
いや、ヴァンクールシルクは間に合うか🤔
北海道でも天栄でもじっくりたっぷり乗り込んで結果にコミットしてください(懇願)

ウォリアーズクロスはこの期間にトモが改善されることを祈るのみ
今回の骨折もそこをガバじゃなかった、かばって負担が出たとは師の所見ですし(´・ω・`)
能力は500万1000万をポンポンと乗り越えていけるものを持ってるはず

サーブルノワールは画像更新される度にムッキりしてきておりますね
これは本格的にダート馬に変わってきてるのですかねー
長距離ダートでコツコツもありですし、その路線でも(ニッコリ

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ