ノルマンディーOCの記事 (1/11)

アーネストホープ 6戦目は5着と初の掲示板

掲示板つっても2ちゃんに晒されたとかスレ建てられたとかじゃないので(え

アーネストホープ


2017/6/4 (東京競馬場)
馬体重:486kg
★6/04(日)東京・3歳未勝利(芝2400m・混)柴田善臣騎手 結果5着

「厩舎サイドからも緩やかではあっても確実に上向いていると聞いてましたし、実際に中山で跨った時よりも良くなっていますよ。手応えからはもう少し上にこれそうに感じたんですけどね。その辺りはまだ力がつききっていないからでしょう。どうしてもブレた走りになってしまうので、そこが解消してくれば道中もっと楽になるし、直線でももうひと頑張りできるはずです」(柴田善臣騎手)


どんどん勝ち上がりに近付いとるでー( ゚Д゚)
勝ち馬と0.3秒差の5着と頑張ってくれました!!
最後までジリジリながらしっかりと伸びてくるのはいいですね

やっぱり芝の長距離なんだよなー(゚∀゚)
是非とも福島芝2600mを使って欲しい
と言うか使おうとしたけど節の関係で使えなかっただけで、中舘先生もそこが一番合ってると分かっていると思われ
権利も初めて取れたことですし、次走に要注目ですお(ヨウチェックヤ)

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト

思い切りの足りない2レースになった感じ。。。

ブラックジェイド

2017/5/13 (京都競馬場)
馬体重:524kg
★5/13(土)京都・3歳500万下(ダ1800m・混)太宰啓介騎手 結果5着

「キレる脚が使えないのでハナが理想でしたが、内の馬も速かったですし、芝の時と比べて行きっぷりがいまひとつでしたね。3コーナー手前から前を捕まえに行こうとしたのですが、ガツンと来るような手応えがなく、逆に怪しくなっていました。ご期待に応えることが出来ずに申し訳ありません。いずれにしてもダートであれば、パワーを要し時計の掛かるパサパサの馬場が合っていると思います」(太宰啓介騎手)

うーむ。
1枠の馬と出脚はほとんど同じでしたので枠の差で先頭には行けませんでした・・・
ブラックジェイド自身垂れた馬以外に他馬を交わしたことってないんですよね
ダートでは馬場も選ぶようですし、走りを見ても芝だと思うんだけどなぁ(芝キチ君)
札幌や函館など洋芝での走りも観てみたいですね!!
もしくは結果が出ている中京のダート
いずれにせよ騎手は一考の余地があると思います・・・

アーネストホープ

2017/5/13 (新潟競馬場)
馬体重:484kg
★5/13(土)新潟・3歳未勝利(芝2400m)津村明秀騎手 結果7着

「前半積極的にいっても最後ガス欠になるだろうと読んで、出たなりで進め、徐々にポジションを上げていく形をとりました。最後ジリジリ伸びてはいるので、もう少し前につけておけば良かったかもしれません。馬場のせいか走りにくそうにしていましたし、ハミに乗っかるようなところがありましたね。中身がしっかりしてくれば、馬体の大きさに見合った動きができてくるようになると思います」(津村明秀騎手)

まだまだ成長が足らんですなぁ
だとすればもっと調教を積んでくれよというのが本音
使いながらというのもアリなのですが、現在の制度がそれを許してくれない・・・(芝なら尚更のこと)
スパッと切れる脚はないですが、最後までしっかりと伸びてくれます!
ゆえに仕掛けを早めたり、道中で前めに付けて欲しかった・・・結果論ではありますがw

両馬ともまずはケガなく走り終えられて良かった(´∀`*)
馬場が合わなかったかった1日なりました・・・
次走は力の発揮できる馬場で走ってほしいンゴ!

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ

今週はノルマンウィーク(ブラックジェイド・アーネストホープ)

ブラックジェイド
きょうとじぇいど

2017/5/4 (栗東トレセン)
新潟・わらび賞(ダ1800m・混)太宰啓介騎手 除外(非当選)
3日(水)に坂路コースで4ハロン52.3 - 38.0 - 25.3 - 12.9を単走で馬ナリに追い切りました。「先週半ばまでは体と精神面のケアを重視して調整を行いましたが、この中間も疲れはまったく感じさせないデキで状態はいいですよ。それだけに今週の抽選除外はなんとも歯痒い気持ちです。コースを選ばずに稽古で好時計を出せるようになってきたのは力を付けてきている証拠ですが、まだ併せ馬で隣の馬を噛んだり蹴りに行ったりとヤンチャな仕草を随所に見せるため、乗り慣れている太宰騎手になるべく日頃の稽古から騎乗を依頼しています。持続的なスピードで走れるのがブラックの持ち味ですし、もう少しコントロールが利くように成長してくれば大成できるだけの能力を秘めているように感じられます。来週5/13(土)京都・3歳500万下(ダ1800m・混)に向かうつもりです」(昆貢調教師)


☆5/13(土)京都・3歳500万下(ダ1800m・混)太宰啓介騎手
10日(水)に坂路コースで4ハロン55.8-39.5-25.2-12.5を単走で馬ナリに追い切りました。「休養明け二戦を消化しているため、先週同様に余力を持たせた調整を行っていますが、デキは変わらず維持できています。普段の稽古ではハミを噛んでムキになるような面も見られませんし、スピードを持続させて走れるタイプですので、ダート変わりがマイナスに働くことはないでしょう。先週の除外を受けて、鞍上も期する思いでここに臨むはずですし、これまで通り積極的な競馬でいい結果を期待しています」(昆貢調教師)


アーネストホープ
にいがたあねすと

2017/5/5 (美浦トレセン)
KSトレセンで順調に調整され、4月29日(土)に帰厩しました。
5月4日(木)にWコースで6ハロン84.6-68.4-53.9-40.2-13.7を強目に追い切りました。「短期間ではありましたが少しは気分転換できたのではないでしょうか。帰厩時にはまだ少し疲れがあるように映りましたが、ここにきて疲れも抜けてきたので昨日より速めの時計を消化し始めています。以前と比べて時計をつめてこられているのは良い兆候ですよね。引き続き来週の5/13(土)新潟・3歳未勝利(芝2400m)を目指して進めていきます」(中舘英二調教師)


☆5/13(土)新潟・3歳未勝利(芝2400m)津村明秀騎手
10日(水)にWコースで5ハロンから併せ、69.4-53.3-39.8-13.3を馬ナリに追い切りました。「昨日の追い切りでは重馬場の中でも馬ナリでしっかり動けていましたよ。徐々に力をつけてきたのか、担当者もこれまでと比較して動き自体が良くなってきていると話してくれましたし、良い感触をもってレースに向かえると思っています。手強い相手もいますが前走で芝の適性があることを示してくれましたので、いいところを見せてくれることを期待して送り出しましょう」(中舘英二調教師)


土曜日はノルマンディー出資馬の全頭(2頭)が出走!
まずは新潟6R(12:46)にアーネストホープ
続いて京都6R(12:55)にブラックジェイド

前走ついに芝を走ったアーネストホープ
距離も伸びていよいよ勝ち上がりに近付いたか?
そこに立ちはだかるは北の刺客こと番長さんの出資馬ヴァントシルム
どうやら当日は府中へ来襲じゃなかった来場しているらしい
残念ながら明日は用事があるので府中までは行けない為、キャロ民のスペキチ君を派遣しておきましたb
是非とも私の代わりに縁起の良い黄金色のお菓子(G1焼き・カスタード)を袖の下してくれればなと

ダートへ再挑戦するブラックジェイドは10頭立てと恵まれましたね
作戦は芝レース時と変わらずの逃げとのこと
ダートで大逃げとはあまり聞きませんので、勝ち上がったレースをもう一度といった感じでしょうか?
そう言えば古吉さんの逃げ勝ったレースが初めて先頭で走ったレースでしたね
あのスタート力があれば何の問題もなく先頭に立てると思いますので、あとは雨と展開次第
脚抜きの良い馬場は向くと予想していますが、さて・・・

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ

あずさ賞は外の6枠・・・

あずさしょう
なお、7頭立ての6枠6番と特に問題はない(^ω^ ≡ ^ω^)

☆4/23(日)京都・あずさ賞(芝2400m・混)太宰啓介騎手
16日(日)に坂路コースで4ハロン58.4-40.3-24.9-12.1を単走で終い一杯に追われ、19日(水)にはCWコースで6ハロンから0.7秒先行して併せ、82.2-66.3-51.7-38.3-12.5を一杯に追い切りました。「この中間も調整は順調そのもので、今週の競馬に向けてやれるだけのことは準備してきたつもり。相手関係を吟味しましたが、芝・ダートそれぞれの番組に1頭ずつ強敵が名を連ねており、どちらがより結果を出しやすいのかぎりぎりまで判断して投票させてもらいました。逃げ馬不在で今回もブラックジェイドがペースを握れそうなメンバー構成。少頭数なのも競馬がしやすいように思えます。2400mに距離が延びるのは問題ないと見ており、平均ペースで脚を使えるタイプだけに、4角まででどれくらい後続にアドバンテージを持たせられるかで勝負は決まってくるでしょう」(昆貢調教師)

中間調教

中3週で向かうはあずさ賞(京都・芝2400m)
やったぜ!
芝レースだ!!
明日はドン勝つだ!!!
昆先生のコメント内容は言って欲しかった内容そのものw

出走候補だった22日・第6R(京都ダ1800m)
結果は人気を集めていた先行勢が崩れて差し競馬の決着で荒れました
逃げ粘りが持ち味のブラックジェイドがこのレースに出ていたら・・・ゴクリ(。´・(ェ)・)

本日からの京都開催
ハレーションが行われ始めて超絶前残りが減ったのですが、今週はエアレーションしませんでした
これは以前のような前残り馬場が復活かッ?!と期待しましたが本日の結果を見るにそんなことはなく
追い込みは決まりにくく、好位差しが決まる馬場でしたね

ただ少頭数かつ3歳戦のあずさ賞ではどうなる・・・フヒヒ
中間の調教は常に一杯に追えていますし、状態は文句なし
大寒桜賞の様な一定のペースでレースを作れればチャンスは十分のあると踏んでいます!!

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ

大寒桜賞は2着!未勝利戦は12着。。。

ブラックジェイド
じぇいどさん

★3/25(土)中京・大寒桜賞(芝2200m・混)太宰啓介騎手 結果2着
「1角に入る際に少し外側へヨレてしまいました。着差が着差だけに非常に悔やまれます。この中間は走りにメリハリを利かせる稽古を重点的に行ってきましたが、溜めてキレるタイプではないと思っていましたので、スタートから意識的に積極策でいこうと決めていました。本当に馬は頑張ったと思います。本質的にはトモの使い方などからダートにより適性の高さがあるように感じますが、馬がパンとしてくれば芝でも十分にやれると思いますよ。今日は乗せていただいてありがとうございました」(太宰啓介騎手)

「久々の競馬でも仕上がりに不安はなく、芝適性だけがどうかと見ていました。切れる脚を使うタイプではないため、鞍上も前々で運ぶ腹づもりで乗ったと思いますが、道中それほど楽なラップで逃げていたわけではなく最後までよく頑張ってくれた。レース後は木曜日から坂路コースに入れて調整していますが、ダメージもそれほど感じられず、一度叩いたことでピリッとした面が出て上積みを感じられる動き。さて、次走はどうしたものか悩みますね…。時期的に芝路線を捨て切ることはしたくないものの、乗り役の意見や私の見立てからは、平均ペースで長くいい脚を使えるタイプのため、ダート戦の方がより上へ行く近道ではないかと考えます。皮算用になるけれども、上手く賞金を重ねられればブラックにとって大井のダ2000m(7/12のジャパンダートダービー)なんてまさにピッタリくるイメージ。ひとまず、次走は芝・ダートともに適性距離の番組が組まれている3回京都開催の開幕週(4/22.23)に照準を合わせます。どちらを使うかはギリギリまで吟味して決めましょう」(昆貢調教師)



アーネストホープ
あねすとさん

★4/02(日)中山・3歳未勝利(ダ1800m)松岡正海騎手 結果12着
「前回よりも状態は良かったですし、幼さもだいぶ抜けてきたと思いますよ。位置取りも悪くないですし、流れに乗るまではいいのですが、向正面では手応えが怪しくなり、終いはいっぱいいっぱいになってしまいます。体力がついてくれば変わってくると思いますし、次は芝の長いところを試してみるのが良いのではないでしょうか」(松岡正海騎手)




2着と12着、どうして差がついたのか...慢心、環境違い

どっちも勝ってないやんけ!(゚д゚)クワッ
なんて贅沢なことは言えませぬ

初芝挑戦で2着は立派です(´∀`*)
それもあと少しで勝てそうでしたしね!!
次走は、ダート戦・芝戦を両睨みムムム
4月22日・ダ1800m(500万)・4月23日・芝2400m(あずさ賞)
2400mをこなせるほどのスタミナは持っているのか・・・

燃やせ内臓脂肪!!進めブラックジェイド!!
そういえばスタミナお化けみたいなコメントが以前あったようななかったような・・・

アーネストホープ・・・どうしてしまったんだ・・・
やっぱムチャだったんだよ・・・放牧後1回の追い切りでレースじゃあ・・・
時にレースのことを調教替わり(良い意味でも悪い意味でも)と揶揄することもあるけれど、まさにそんな感じでした(・ω・`彡 )з
元々、福島を使う予定なのにどうして中山で使うのか・・・
新馬戦(6着)と同じ条件かつ成長分でで掲示板(優先出走権)を取ろうとしたんですかねー
金曜日の中舘先生のコメントが待たれます
血統的に唯一走れるだろうと思っている福島・芝2600mは4月23日の1レース(未勝利戦)のみ
うーん、これは出れないんジャマイカ?(節的に)

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ