FC2ブログ

シルク13年産の記事 (1/41)

自身の成長、好騎乗も相俟って4勝目

だっつつつまん

2018/10/09 <レース結果>
 10/7(日)東京12R 3歳上1000万下〔D1,400m・16頭〕優勝[7人気]

ブリンカー着用。好スタートを切って2番手を追走いたします。楽な手応えで直線に向き、早め先頭に立つと、後続の追い上げを封じて見事に準オープン入りを果たしています。

池添謙一騎手「前回勝った時の競馬を意識してスタートから出して行きました。逃げ馬を見られるいいポジションを確保できましたし、外から早めに来られる展開でしたが、最後までしっかり伸びてくれました。いい競馬だったと思いますし、上のクラスでも十分にやれる力があると思います」

国枝栄調教師「この馬なりに歩様が安定して状態が良かったのもありますし、ジョッキーがうまく乗ってくれました。以前は煩いところがあってコース調教をしっかりやれない時期がありましたが、最近は落ち着いてゆったりと出来るようになりましたからね。しっかり調教を積めるようになってこの馬本来の能力を徐々に発揮できるようになってきたのだと思います。勝ってくれましたし少し間を開けてあげたいので、東京競馬場から直接ノーザンファーム天栄へ放牧に出させていただきました」


やったぜ。

レンズ越しにみる彼の姿はこれまでで1番格好良かった...
シャドーロールを外し、顔には浅めのブランカー
一歩一歩は力強くかつスムーズ
もしかしたらを感じさせてくれるパドック

結果はご覧の通り!!
完勝と言ってよい内容でした
スタートは五分も、池添騎手の好判断で前へ
このクラスでも促されてスッと前につけれたのも成長の証
道中折り合いを欠くこともなく持ったまま直線残り400m
最後は少し迫られましたが、時既に時間切れ

【朗報】ワイ将、隣で観ていた阿部社長に鍵開け握手

クラス慣れが必要かなぁとか思ってた過去のワイをブン殴りたい( *`ω´)
単勝ほとんど買ってないんやんけ...(金の亡者vo.)

走破タイムもなかなか優秀で、クラスが上がっても勝負になるはず( • ̀ω•́ )✧
まだまだ良くなる余地はありそうですし、これからがとても楽しみになりました!!
一旦放牧でリフレッシュとのこと
戦士は疲れを癒し、次なる戦場へ想いを馳せるのであった(`・ω・´)ゞ

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト

アルジャンテ 力は出せた4着

アルジャンテ

2018/09/03 <レース結果>
 9/1(土)新潟11R 長岡ステークス〔芝1,600m・11頭〕4着[4人気]

スタート後に他馬に寄られて行き脚が付かず、後方から追走します。直線は大外に持ち出して懸命に前を追いますが僅かに届かず、勝ち馬から0.2秒差の4着でゴールしています。

石橋脩騎手「ゲートは出たのですが、直後に勝ち馬に前に入られてしまいました。それでも怯むことなく付いていけましたし、馬群の中でも上手に走っていました。今日に限ってはコースの外側の方が伸びていたので、直線は思い切って外に出しましたが、しっかり脚を使ってくれましたし、途中手前を替えてから、もうひと踏ん張りしてくれました。調教で感じた『力を出し切っていない』という印象は実戦では全く感じられず、最後までしっかり走っていました。メンコを外したことも良かったのかもしれません。道悪にも一度もノメることはなかったですし、しっかり嵌って走っていました。とにかく乗りやすくて良い馬です」

尾関知人調教師「この中間からメンコを外して調教を行ってレースでも着用せずに臨みましたが、期待した通りの行きっぷりを見せてくれたと思います。直線に向いた時にはまとめて交わしてくれそうな雰囲気もありましたが、道中のペースが遅かったので最後は他の馬と同じ脚色になってしまいました。ただ、メンバーが揃った中で差のない競馬をしてくれましたし、なんとかもう一つ勝たせてあげて再び重賞にチャレンジしたいですね。東京開催が目標になると思いますので、いったん放牧に出す方向で考えています」

パドックでの雰囲気は良かったですね
スタートは決まりましたし、道中の運び方も問題なし
追い出しのタイミングも良かったですし、騎乗に関してはなにもいうことなし!
アルジャンテの走りが観れたので結果は4着も満足度は高かったですw

惜しむらくは展開と馬場状態か?
もう少し乾いていればディープ産駒に向いたレースになっていたのでしょうがそればかりはどうにもなりませぬ...
次走は府中開催とのことです
引退まで6ヵ月を切りましたし、アルジャンテの1走1走を目に焼き付けていきたいですね

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ

ウォリアーズクロス 苗場特別は2枠3番から

だつまんなえば

2018/07/25 <所有馬情報>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:坂路コースで25日に時計
次走予定:7月29日の新潟・苗場特別〔石川裕紀人〕

国枝栄調教師「25日に坂路コースで追い切りを行いました。騎乗した助手によると、少し左にモタれるような仕草を見せたようですが、強く追わずに終い12秒台でまとめてこられていますし、特に心配する必要はないでしょう。左トモの歩様も決して良いとは言えませんが、追い切りを重ねても悪くなることなく、この馬なりにキープすることは出来ています。昇級初戦ということもあり、さすがに前走のように楽な競馬はさせてもらえないと思いますが、走れる態勢は整っていると思いますし、この馬の力を出せれば恥ずかしい競馬にはならないと思っています」

鞍上は初勝利へ導いてくれた石川裕紀人J

メンバーはさすがに揃ってる感もありますが、ウォリアーズクロスならば勝負になると思ってます(キリッ

1400mから1200mへの短縮がどう働くかが鍵となりそう(´・ω・`)
言うて1200mで勝ってるし、1000mでもなかなかのタイムで走ってるのでスピードの問題はなさそうですが...( • ̀ω•́ )✧
先週のクードラパンに続いて同世代で連勝とイきたい!オナシャス!!

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ

クードラパン、勝つ。

bnr_pc52.png

2018/07/23 <レース結果>
 7/22(日)函館12R 潮騒特別〔芝1,200m・16頭〕優勝[5人気]

まずまずのスタートを切ると、道中は4,5番手からの追走、直線は他馬の間を割って脚を伸ばし、最後は計ったように差し切って、約2年振りの勝利を挙げています。

吉田隼人騎手「一度レースを使ったのが良かったのか、今回はメンコを外してレースに挑んだのが良かったのか分かりませんが、馬に活気があっていい頃の雰囲気に戻ってきていましたね。道中は手応えが良かったですし、上手く前に馬を付けて脚を溜めていけました。直線も空いたスペースを狙って追い出すと、しっかり脚を使ってくれましたね。調教から乗せていただいていましたし、結果を残すことが出来て良かったです」

久保田貴士調教師「久々を一叩きしたことで、いい状態でレースに向かうことが出来ましたね。馬に活気が戻っている感じでしたし、道中は他馬の後ろで上手く脚を溜めることができ、直線もいい脚を使って差し切ってくれました。前回勝った時からかなりお時間をいただいてしまいましたが、このクラスでは力は上位だと思っていましたし、結果を残すことが出来てホッとしています」

勝ったああああああああああああうおおおおおおおおおおおおおおお

約2年ぶりだあああああああああああああああああうおおおおおおおおおおおおおおお

これで今月も黒字だあああああああポチるぞおおおおおおおおおおお(え


レース内容はなにも言うことがないよう(まて
この2年間色々と試行錯誤し続けてくれた牧場及び厩舎さんサイドには頭が上がりません!
そして何よりも心房細動あり骨瘤ありと苦しかっただろうにもう一花咲かせてくれた・・・

クードラパン、本当にありがとう!!。゚(゚´Д`゚)゚。

馬群を割ってきたときは思わず叫んだね、レース結果を把握してから観たんですけど
どうやって勝ったんやろか?と心落ち着けて観てたんですけどねぇ、往来で叫んでしまいましたねぇ(通報)

ここまできたらもう1個勝ってOP入りしませう!
そういえば小倉競馬場で全場制覇なんすよねー、なんの意味も無いけれどw
それでもクードラパンっぽいので機会があれば挑戦して欲しいカモミールゴクー

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ

2年と半年振りの重賞挑戦、アルジャンテ

あるちゃん

2018/06/07 <所有馬情報>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで6日に時計
次走予定:6月10日の阪神・マーメイドステークス(GⅢ)〔酒井学〕

尾関知人調教師「6日に南Wコースで時計を出しました。阪神競馬場までの輸送もありますし、先週しっかり併せて負荷を掛けていますから、今週は終い重点にサッと行いました。時計的にも予定通りでしたし、素軽いフットワークで最後まで走れていて、動きは良かったと思いますよ。週末にも坂路で併せて時計を出していますし、ここまでマーメイドステークスを目標に本数も積んで、走れる態勢は整っていると思います。ハンデは想定していたものよりも少し重くなってしまいましたし、初めての2,000mに加えてコーナー4つの競馬で最後まで集中力を維持できるか等、色々と課題はありますが、終いの脚はこのメンバー相手にも十分通用するものを持っていると思いますから、どんな走りを見せてくれるのか楽しみにしています」

もうそんなに経つのか・・・

フェアリーSに出走した2年前の年明け
なにか感慨深いものがありますね(´∀`*)

その後なかなか順調には使えずここまで13戦
それでも勝ちたいときは勝ち切ってついに古馬重賞戦線へ(1600万クラスだけども)

52kgは見込まれた感があるものの、それはこれまでのレース振りみられたからだとプラスに受け止めたい(歯軋り)

阪神芝2000mはディープ産駒にとって向いている舞台
調教もしっかりと乗り込めておりますし、関西への輸送も慣れてきた頃ではないでしょうか?

ここで一発あってもなんらおかしくないのでは?wktk

不安材料もままありますがそもそもが格上挑戦ですからね、人気も薄いですし酒井学騎手には思い切った騎乗をして欲しいですね!

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ