シルク14年産の記事 (1/22)

おまえ・・・痩せるのか?

d_02641040.jpg

(治療期間に)太り過ぎたため結果にコミットするを余儀なくされたヴァンクールシルク

ちなみに、増えた体重はなんと591kg!?(4月7日)

1週間後・・・

2017/04/14 <所有馬情報>
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-14を2本、週1回15-15、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「この中間も特に変わりなく、坂路調教のペースをハロン14秒まで上げています。馬体はかなり太くなってしまったので、週2回は坂路を2本ずつ登坂し、ダイエットに励んでいます。今のところ右トモの状態に変化はありません」馬体重581㎏


かつてここまで直接的にダイエットと書かれた競走馬がいたのだろうか?
しかし、その甲斐あってか1週間で10kgも絞れました!!

ただ前走時の馬体重は564kg(+20)

まだまだですね(白目)

そして今日の更新をみて目を疑いました・・・。

2017/04/21 <所有馬情報>
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回坂路コースで14-13を2本、週1回15-15、残りの日は軽めの調整
次走予定:5月27日の東京・芝2,400m

天栄担当者「この中間も順調に乗り込み、坂路調教のペースを徐々に上げています。乗り込み量が豊富なことから馬体はだいぶ絞れてきました。引き続き右トモの状態も変化はありませんので、このまま順調に行けば、2回東京開催の最終週での復帰を目指すことで木村先生と打ち合わせています」馬体重560㎏


( ゚д゚)

>次走予定:5月27日の東京・芝2,400m

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)

>乗り込み量が豊富なことから馬体はだいぶ絞れてきました

(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚)

>馬体重560㎏

560kg?!

ダイエット成功キタ━(゚∀゚)━!キタ━(゚∀゚)━!キタ━(゚∀゚)━!

乗り込み量が増えても右トモに変化なし(やったぜ。)
坂路の改修工事が効いたのかな(より直線に近づける)
勾配も以前よりキツくなっているのでかなり鍛えられているのではないでしょうか?

次走の予定も決まりましたね!
それも日本ダービー前日の東京芝・2400mとは・・・
胸が熱くなるな(´∀`*)

ワイの脂肪も燃焼しなきゃ・・・(絶望)

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト

NZTは10着、未勝利は2着

ナイトバナレット [父 ディープブリランテ:母 ナイキフェイバー]

4/8(土)中山11R ニュージーランドトロフィー(GⅡ)〔芝1,600m・16頭〕10着[7人気]

スタートからダッシュが付かず、後方2番手からの追走となります。道中は後方で脚を溜め、直線は内を突いて前を追いかけますが、一度は差を詰めるものの坂上で脚色が鈍り、10着でゴールしています。

中谷雄太騎手「前回ほどではないですが、また今回もゲートを出てから左にヨレてしまいました。まだトモに緩さが残るので、スタートでグッと踏み込んだ時に滑ってしまいますね。道中は折り合いが付いて、自分からハミを取ってくれる場面もありました。ペースが遅かったので外を回っていては届かないと思い、直線は内に進路を取って追い出したのですが、道悪の馬場にノメって走りにくそうにしていました。それでも、前回はこの馬らしさをあまり感じられなかったのですが、今回はピリッとした雰囲気が出てきていましたし、確実に状態は上向いて来ていると思います。それに、まだひと皮厚い感じなので、本番までに絞れれば楽しみはあると思います」

矢作芳人調教師「競馬の形としては悪くなかったと思いますが、スタートがあまり速くないこの馬に一番枠は不運でしたし、おまけにペースも落ち着いてしまいましたね。中谷騎手はどこかで外に出したかったようですが、この流れで外を回しては届かないと思い、最後も内を突いたようです。一瞬は伸びかけたものの最後は止まってしまいました。自分で競馬を作れないナイトバナレットのようなタイプは、いつも堅実に走るというわけではなく、嵌った時に爆発的な能力を発揮するはずですので、今回の敗戦をあまり引きずることなく、次に向かいたいと思います。この後の状態に変わりなければ、NHKマイルカップに向かいたいと思っています」


ラグナアズーラ [父 ハーツクライ:母 シルキーラグーン]

4/9(日)中山4R 3歳未勝利〔芝2,000m・18頭〕2着[1人気]

好スタートから内を見ながらゆっくりとハナに立ちますが、向正面に入ると外から捲ってきた馬にハナを譲り2番手をキープ。3,4コーナーから前を捉えにかかりますが、直線でも差は詰まらず、そのまま2着でゴールしています。

戸崎圭太騎手「誰も行こうとしないのでハナに行く形になりましたが、一頭になると物見が激しかったです。向正面で勝ち馬が前に行ってからようやく集中して走れるようになりました。3,4コーナーでは何度か道悪で脚を滑らせていました。直線も頑張って走っているんですけど、この馬場ですから伸びきれませんでした。特にテンションが高いわけではなく、良い雰囲気で臨めましたが、できれば軽い馬場で走らせたかったですね。距離はこれぐらいでも良いですし、もう少し短くても対応できると思います」

武市康男調教師「前半は先頭に立ったことで戸惑ってしまい、リズム良く運べなかったようですし、この馬場に結構ノメッてしまったようです。綺麗な馬場だったら直線はもっと伸びていたと思います。パドックではたまにチャカチャカしていましたが、いつもに比べてむしろ落ち着いていた方だと思いますし、プラス体重でも決して太くはなく状態は悪くなかったと思います。今日は勝ち馬に上手く乗られてしまいましたし、馬場状態もこの馬には向きませんでした。優先出走権を獲りましたが、2戦続けて使いましたし、ここは短期放牧で抜いてあげた方が良いでしょう」


馬場かなー、馬場な気がするんだ。゚(゚´Д`゚)゚。

ナイトバナレットですが、パドックは中京で観たときよりも気合は入っていました
花壇破壊未遂もありましたしw
レースはいつものように出遅れて後方から
直線では外を出さずに最内を突きます
がしかし、思いの外伸びずに10着でした(´・ω・)ウーム
次走は目標通りNHKマイルCに向かうとのこと
わたしとしてもぜひ向かって欲しいです!
G1だからってのもありますが、早いうちに府中での競馬を経験してもらいたいなと
当日は晴れてハイペースな展開になりますように

ラグナアズーラも馬場に泣いたかな・・・
続戦でしたが、プラス体重で出てこれたのは大きいですね!
体質も強くなってきたんだなと
安定の好スタートから今日はハナに立ちました
それが良くなかったカタチに・・・
遊びながら走っちゃいましたねー
重く湿った馬場に脚を滑らせる場面もあったそうで厳しかった
適当な番組もないことですし、短期放牧は賛成したいです

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ

ラグナアズーラは6枠11番

ラグナアズーラ0405
ラグナアズーラ

2017/04/06 <所有馬情報>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで5日に時計
次走予定:今週日曜の中山・芝2,000m(牝)〔戸崎圭太〕

武市康男調教師「5日に南Wコースで時計を出しました。あまりプレッシャーを与えないよう、前半からピッタリ併せるのではなく、併走馬を後ろから追走し、直線だけ内に併せて同入しました。前回同様、最終追い切りには菅原騎手に騎乗してもらいましたが、前走時と変わらない好感触だったようです。馬体重は442㎏まで戻っていますので、競馬では前走と同じぐらいで出走できると思います。調教では折り合い面に心配はないので、1ハロン延長も問題はないと思っています。今回は何とか決めたいところですね」


 菅原隆 3.31南坂良 54.5- 38.9- 25.0- 12.1 馬なり余力
 助  手 4. 2南坂稍 62.9- 46.9- 30.7- 14.8 馬なり余力
 菅原隆 4. 5南W良 52.3- 38.0- 13.1[4]馬なり余力
  エリーヒストリー(三未勝)馬なりの内を0.6秒追走同入


枠番は6枠11番となりました
らぐあずさn

スッと前に付けれるので問題ないでしょう
相手関係も恵まれていますのでここでなんとかしたいと思うのですが、こればっかりはね
Q1.距離延長がどうなるか?
Q2.馬場がどうなるか?
Q3.乗替がどうなるか?
Q4.続戦がどうなるか?

A1.折り合いは問題ないらしいので大丈夫
A2.母父ブライアンズタイムの血を信じる
A3.前回も乗り替わりで問題なかったし、ワイ戸崎ングと相性良いし
A4.武市先生が仰るには馬体重は戻ってきている

中間も馬なりですが、タイムは上々ですね
前走の結果から人気を集めることになるでしょうが、未勝利戦ですしマークとかはさすがにないだろうと

桜花賞の裏で戸崎ングが乗ってくださるのだから期待したい(ディスってないよ( ^ω^ )

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ

ナイトバナレットは1枠1番

出馬表

ジュニアCと同じ1枠に決まりました
ポジティブシンキングです!

NZT1枠馬に好成績がないとか聞こえない (∩゚д゚)アーアーキコエナイ

な、中山なら中山マイル成績ならどうなんや・・・

第3回中山(0-1-0-0-0-3)←イマココ
第2回中山(1-0-1-4-1-3)

もう(勝ち目が)ない(トバナレット)じゃん
ないじゃん

とまぁ冗談はさておきまして・・・(ホントニジョウダンナノカナ?)

実際のところ出遅れがデフォのナイトバナレットにとって最内枠は歓迎できるかなと
作戦もおそらく後方一気だと思われるので内に包まれて捌けるか・・・という展開にもならないでしょう
馬自体は経験してるんですけどね(ひいらぎ賞)
ただそれだと決め手が生きないので、展開に結果を委ねることになりますがジュニアカップと同様の乗り方が良いかなと
ここでスタートを上手く出れてどんな競馬ができるかも観たい気もしますがw
その場合は無理に下げずにその場で折り合って欲しいなぁ(願望)
それで脚が溜まる溜まらないはやってみないと分かりませんしね

本番は5月の府中ですので、底につながる走りをして欲しいです\(^o^)/
募集金額はペイしてくれていますのであとは走れば走るほど稼いでくれる孝行息子
ありがたや~ありがたや~(´ω`人)

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ

関西2頭が関東へのり込む土曜日15時45分

今週は桜花賞で盛り上がるのかもしれませんが、シルクホースクラブはニュージーランドトロフィーで大いに盛り上がりたいですね。重賞勝ちを収めるのは本当に難しいものですが、クライムメジャーとナイトバナレットが全力で頑張ってくれるはずです!

競馬場や赤坂ラウンジで盛大に応援しましょう(*’▽’)☆彡

ナイトバナレット5日

ナイトバナレット [父 ディープブリランテ:母 ナイキフェイバー]
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:5日に坂路で追い切り
次走予定:中山4月8日 ニュージーランドトロフィー(GⅡ)〔中谷雄太〕

矢作芳人調教師「やり過ぎてテンションが上がってしまうのだけは避けたかったので、5日の追い切りは馬なりで時計を出しました。それでも楽に52秒台で上がってくるぐらいですから、普通に力を出せば前走のようなことはないと思っています。前走はパドックの段階から妙に大人し過ぎましたし、気持ちが乗らないままレースを終えてしまったように思えます。ひと叩きしてだいぶピリッとしたところが戻ってきましたし、仕上がりに関しても若干体に余裕があるかなと思うぐらいなので、中山競馬場までの移動でちょうど良い体付きになると思います。今回はジュニアカップを勝ち上がった同じ条件ですから、出遅れたとしてもこの馬の競馬に徹してほしいと思います」



クライムメジャー5日

クライムメジャー [父 ダイワメジャー:母 クライウィズジョイ]
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:5日に坂路で追い切り
次走予定:中山4月8日 ニュージーランドトロフィー(GⅡ)〔川田将雅〕

池江泰寿調教師「5日の追い切りは先週に引き続き川田騎手に跨ってもらい、坂路で行いました。終いの反応を確認してもらいましたが、スッと反応して楽に先着してくれましたし、動きは申し分ありませんね。前走もいい状態でレースに向かうことが出来ましたが、今回はそれ以上の出来にありますし、自信を持ってニュージーランドトロフィーに臨めます。前走は考えていた通りのレースが出来なかったものの、それでもしっかり結果を出してくれましたし、能力の高さを証明してくれました。川田騎手には末脚を活かすように騎乗してもらうつもりですが、今の雰囲気なら上手く折り合って走ってくれると思うので、しっかり勝ち上がって本番に向かいたいですね」


仲良く手を取り合い共にNHKマイルへ行こう!!

本番は譲るから今回は勝利を譲ってクレメンス(ニッコリ
そう言いながらも本番はガッツリ獲りにいくやで・・・グヘヘ

前走ガッカリな結果だったナイトバナレットは結果を出している舞台で立て直しを図ります
賞金面も実は怪しくなってきましたのでここで加算できると安心できますね(´∀`*)
出遅れ上等!腹を括って乗ってくださいな、中谷騎手!!

一方、ここへ向けて毎度毎度素晴らしい時計を連発しているクライムメジャー
デビュー戦は衝撃を受けました(右肩ポンポンビューン)
2着はあのアドマイヤミヤビですからねー
出資されている方に結構知り合いがいる本馬ですので頑張ってもらいたい気持ちも強い

NZTはGⅡと言えどもシルクが獲ってもなんとか許してくれる3歳重賞なはず・・・(何を言ってるんだ)
共同通信杯とか弥生賞とかは・・・ね|ω・`)

今年のシルクは勝ち星はコンスタントに稼いでいるので、今度は賞金ですね!
なんだかんだでリーディングは勝ち数ではなく獲得賞金
G1をそう何個もポンポン勝つことなんて、勝つ・・・こと・・・なんて・・・

サブチャン・・・サトノ・・・シゲル・・・

両馬とも後方からの競馬を想定している模様
ちなみに昨年の競馬はというと

おぉ、アストラエンブレムさんがおるやんけ!!
どちらかはこんなレースをする希ガス
その前年はグランシルクがやはり後方一気で2着まできましたね
シルク馬が勝ち切れないンゴォ・・・

今年こそは・・・ワイの出資馬が出走する今年こそは(え

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ