シルク14年産の記事 (1/21)

9着⇒7着⇒5着⇒3着⇒???@サーブルノワール

17353356_1484650768211993_3358715126533967417_n.jpg

2017/03/21 <レース結果>
サーブルノワール
 3/20(月)中山2R 3歳未勝利〔D1,800m・16頭〕8着[2人気]

ポジションを取りに行こうとしますが行き脚が付かず、道中は8番手辺りを追走、3コーナー辺りから徐々に遅れだし、直線で懸命に追われたものの順位は上げられず、中団でゴールしています。

蛯名正義騎手「前走はもっとスタートからスッと楽に行けたのですが、今日は行きっぷりが悪くて、道中は促しながらの追走になってしまいました。向正面で出入りが激しくなった場面までは何とか付いて行きやり過ごすことができたのですが、勝負どころでペースが上がると付いて行くのに苦労しだし、ずっと促しながらでしたから脚が溜まらず、最後は力が上に抜けるような走りになってしまいました。あまり気がいいタイプではないですし、もしかすると久々だったのが影響したのかもしれません」

小島太調教師「前回と違い行きっぷりがもう一つでしたね。勝負どころで、すでにステッキが入っていましたから、気持ちの問題としか考えようがありません。ここに来て馬が変わってきて、調教では自分から動けるようになってきましたし、状態は上がってきていたはずでした。負けることは全く想定していなかっただけに、非常に残念です。長距離血統なので、もう少し距離がある方がいいのかもしれませんし、ここは一息入れて前回好走した東京を目指したいと思います」


8着でしたー⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン

5着(前々走)と3着(前走)足しちゃったンゴwww

・・・はぁ。

スタートはポンと出れて、さぁ前走みたいに先頭で進んでくれよーと思いましたがそうはいかず
うーむ、どうしたんでしょ?
前走がダート初戦だったしタマタマだったんですかねー(´・ω・)

中山が向いてないというのはありそう
小島太先生は一息入れて好走した東京開催
蛯名騎手は久々だった可能性を示唆

はてさてどうなることやら?
優先出走権がないのでどうしても期間をあけざるを得ません・・・
まぁ、ダート戦ならば芝路線ほど節をあけなくても出れるとは思いますが(゚∀゚)

東京D2100mを使っていけばいずれは勝ち上がれる・・・はず
ここで変な色気を出して芝長距離で~とかは若干怖い感じがします
本音は芝の長距離使ってくれえええええええと思ってますけどねw
がしかし、まずは勝ち上がることが先決!!

使えるレース、勝てる可能性の高いレース選択をお願いしたいッス(´∀`*)

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト

ナイトバナレット 人気を集めるも11着@ファルコンS

DSC00418.jpg

2017/03/21 <レース結果>
ナイトバナレット
 3/18(土)中京11R ファルコンステークス(GⅢ)〔芝1,400m・16頭〕11着[1人気]

スタートでバランスを崩し、最後方からの追走となります。3,4コーナーは外を回って進出し、直線は大外から前を捉えにかかりますが、思ったほどの伸び脚はなく、11着でゴールしています。

中谷雄太騎手「ゲートは少し左に張って出たためバランスを崩してしまったのですが、スタートであれぐらい遅れるのはいつものことですし、道中の雰囲気は決して悪くありませんでした。コーナーを回ってくるときは少しバラッとした走りだったものの、直線で手前を変えたら、いつものように伸びるだろうと思ったのですが、手応えがスカスカで全く脚を使えませんでした。自分がどれだけ下手に乗っても、能力的に着は外さないと思っていただけに、この結果は負け過ぎだと思います。調教では以前から若干左に張る癖があったものの、競馬ではそういうところは一切見せませんでしたが、今回は返し馬からいくらかそういうところを見せていたので、嫌な面が出てきているのかなという感じがしました」

矢作芳人調教師「以前よりも装鞍所から落ち着いているなと感じたので、レースへ行ってもそれがいい方向に出てくれるのではないかと思っていたのですが、落ち着いていたのではなく、レースに対して気持ちが入っていなかったのか、全くいいところがありませんでした。追い切りの動きからしてもこんなに負けるはずはない馬なのですが、今回のところは明確な敗因をつかみかねます。間隔を詰めて使うことで馬の気持ちが入ってくるタイプなのかもしれませんし、次は巻き返したいですね。疲れがないようであればニュージーランドトロフィーに向かいたいと思います」


はいあがろう
それにしても負け過ぎなんじゃないですかねぇ・・・(・ω・`彡 )з

たしかに今までになく落ち着いたパドックでした
良い意味で集中してるのか、はたまた気が入っていないのか・・・
その両方を考えながらバッシャバシャカメラを撮影していました
今回はそれが悪い方へ出たのか、結果は前述のとおり
とはいっても、それが原因がどうこうとは矢作先生もつかみかねているのでワイに分かるはずもなく

中谷騎手の”どれだけ下手に乗っても着は外さない”とまで能力を買ってもらっているので悔しさは人一倍でしょう
ナカッターニ

これまでの勝利時はともに中1週(ジュニアC時は変則的ですが)
ですので中2週で向かうNZT(4月8日)は好走のパターンにハマるかもしれません
まぁ、ジュニアCのようなレースをしても上位争いは厳しいでしょうし、ナイトバナレット自身の成長も必須
スタートはこんなものと決めつけずに先を見据えて、ゲート練習も継続してやって欲しいですねー
ポンと出れるだけで(二の足がつくとは言っていない)大分違ってくると思うので・・・

ひとまずはケガもなく、回ってこれたので良かったです(゚∀゚)
重賞勝利は甘くない・・・
身に沁みてわかりましたw

だからこそ勝ちたいんや!!


希望は捨てない


にほんブログ村 馬主・一口馬主へ

勝ち上がりを目指す2頭が同日出走@中山

ラグナアズーラ

2017/03/16 <所有馬情報>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで16日に時計
次走予定:3月20日の中山・芝1,800m(牝)〔A.シュタルケ〕

武市康男調教師「16日に菅原騎手が騎乗し、南Wコースで時計を出しました。追走から、直線は内に入れて少し促すとスッと反応し、交わしてからもソラを使うことなく最後までしっかりと走っていました。時計的には目立たないですが、動きは確実によくなってきましたよ。気性的にもようやくこちらの環境に慣れてきたのか落ち着きが出てきましたし、普段から余計なことをしなくなりました。また、体質的にもしっかりしてきたのか、この中間は皮膚病なども出ていません。2戦目の上積みは当然期待できますし、前進はあると思います」

ラグナアズーラ
 助 手 3. 3南坂稍 51.9- 38.7- 25.7- 12.6 馬なり余力
  ダブルディライト(三未勝)一杯を0.6秒追走同入
 嶋 田 3. 8南坂良 51.7- 37.9- 24.8- 12.1 馬なり余力
  ワカコマタイヨウ(三500万)馬なりを0.6秒追走同入
 助 手 3.12南W良 55.0- 40.7- 13.3[6]馬なり余力
 菅原隆 3.16南W重 55.0- 39.7- 13.1[4]馬なり余力
  イルフォーコン(古500万)末一杯の内を0.8秒追走同入


サーブルノワール

2017/03/15 <所有馬情報>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:坂路コースで15日に時計
次走予定:3月20日の中山・D1,800m〔蛯名正義〕

小島太調教師「15日に坂路コースで追い切りました。前方に集団がいたので、終いをしっかり伸ばすことができなかったのですが、速くなり過ぎずに却ってよかったと思います。余裕の手応えでいい動きを見せていました。昨年から見れば馬はだいぶ変わってきましたよ。今考えると最初の頃はまだしっかりと筋肉が付いていなかったようで、体と気持ちのバランスが取れていなかったと思います。晩生のタイプですし、本格化はまだ先だと思いますが、未勝利戦はそろそろ勝ち上がってもらいたいですね」

サーブルノワール
 助 手 3. 5南坂良 61.4- 44.3- 28.7- 14.3 馬なり余力
 助 手 3. 8南坂良 53.1- 38.3- 24.7- 12.2 末強目追う
 助 手 3.12南坂良 63.9- 45.6- 29.7- 14.7 馬なり余力
 助 手 3.15南坂重 54.6- 39.6- 25.8- 12.8 馬なり余力


どちらも調整過程は良いですね!!+゚。*(*´∀`*)*。゚+

ラグナアズーラはこれまで坂路中心の追切でしたが、ここにきてウッドを2本
イイと思います!坂路の時計もスバラです!!
放牧を通して体質の改善というか、馬体の成長があったのでしょう
半兄ゼーヴィントもこの時期にぐわっと伸びた印象がありますし、似たような成長曲線を描いてくれればなと
またもやシルク所属馬(スカイノーヴァ)とぶつかることになりましたがこればかりは仕方のないこと(牝馬限定・芝)
鞍上はシュタルケ騎手!・・・うん、シュタルケ・・・まぁ、シュタルケ・・・シュタルケね・・・そうけ、シュタルケか

シュタルケがゲシュタルト崩壊してしまうンゴ

一方、サーブルノワールは坂路のみですがこの仔は坂路でビシバシ追って鍛えていくタイプだと思われ
水曜追切では2週連続で終いを12秒台(加速ラップ)で上がれていますし、成長がうかがえますねー
メンバーは若干骨っぽくはありますが、前走みせたポテンシャルからすると勝ち負けかなと
スタートを決めることが重要ですね!
9⇒7⇒5⇒3⇒???と着ているわけですから・・・(ニッコリ
鞍上は4戦中3戦乗ってくれている蛯名騎手です安心しています
小島太先生と蛯名正義騎手と言えばあの馬を思い起こさせます・・・まだ間に合う!!

そうだ、京都へ行こう

一時は3日連続出資馬が走るか?現地応援いまくりか?と思いましたが、土曜・月曜の形に収まりました
土曜日は日帰りで中京遠征ですので、日曜日を休養日に充てられるのはデカイ!(゚∀゚)

まぁ、日曜日も中山競馬場に行くんですけどね!!( /ω)

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ

これは期待せずにはいられないな(ナカタニィ

20170316182358c99.jpeg

2017/03/15 <所有馬情報>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:15日に坂路で追い切り
次走予定:中京3月18日 ファルコンステークス(GⅢ)〔中谷雄太〕

矢作芳人調教師「15日に坂路で追い切りました。前走後は一息入れてここまで間隔を空けましたが、馬体に幅が出てとてもいい感じに成長してくれました。追い切りの動きを見ても言うことのない出来でレースに臨めそうですし、直線の長い中京の1,400mは条件としてはこの馬に合っているので、あとは時計の速い馬場にどれだけ対応してくれるかですね。前走のように焦らずこの馬本来の競馬に徹すれば、しっかり末脚を活かしてくれると思っています」

助手「全休日明けはいつも煩いですが、14日はいつも以上にテンションが高かったですね。レースが近づいてきているのがわかっているのか、闘争心をかなり表に出しているので、出来る限り、無駄な体力を使わないように努めています。順調にここまで調整することが出来ましたし、ナイトバナレット本来の力を発揮すれば、十分勝ち負けしてくれると思っています」


ナイトバナレット
 助 手 2.26栗坂稍 60.4- 43.8- 29.1- 14.2 馬なり余力
 中 谷 3. 1栗坂良 52.4- 38.7- 25.9- 13.4 馬なり余力
  オールドクラシック(古500万)一杯に0.5秒先行0.4秒先着
 助 手 3. 5栗坂良 58.1- 42.7- 27.9- 13.9 馬なり余力
 助 手 3. 8栗坂良 51.1- 37.2- 24.5- 12.4 一杯に追う
 助 手 3.12栗坂良 56.9- 41.1- 26.8- 13.1 馬なり余力
 助 手 3.15栗坂良 51.9- 37.7- 24.6- 12.4 一杯に追う
  モズフレミントン(三未勝)一杯を2.1秒追走0.4秒先着


ナイトバナレット自身の過去最高の走破タイム(坂路)を計測!!
これまでのベストは、ひいらぎ賞の1週前追いきりでした↓

ナイトバナレット
 岩 田 12.14 栗坂不 52.5- 38.1- 24.6- 12.4 強目に追う
  ドレッドノータス(古オープン)稍一杯を1.1秒追走0.8秒先着


岩田騎手が乗ってですからねー
先週今週は助手さんが乗って51秒台を連発(終いも12秒前半)
否が応でも期待値が上がってしまうま
※訂正(12月29日の調教がベストでした↓)

ナイトバナレット
  助 手 12.29 栗坂重 52.1- 38.0- 25.2- 13.0 一杯に追う



チャンスはあると思います(*^◯^*)
ジュニアC後の放牧が凄く良い方向へ働いたのかなと
遅生まれですし、ここからさらに成長するでしょう!

後方一気の競馬をしたのはジュニアCのみ
他のレースでは出遅れながらも中間くらいからジワーッと上がる競馬をしてるんですよね
掛かっているとも言う(アカン( ゚д゚)
気性面も成長しているようですし、意外とポンと出れて良い位置で競馬をするのかもしれません
テン乗りだとそこであえて下げる可能性もありますが、そこは一番ナイトバナレットのことを知る中谷騎手
折り合いを取りながら上手いこと進めてくれるのではなかろうか?(威圧

大外ぶん回すか内に突っ込むのか腹を決めて乗って欲しいですね
どちらの競馬もできます
ただその場に応じてどちらかをなんてことまでは期待できない...
チャンスがあるからこそチャレンジして欲しい!!

できれば口取りに当選してゴール前で応援したいものです( ^ω^ )

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ

ファルコンSは17頭の特別登録(ナイトバナレット)

20170312174500afa.jpeg

1月5日のジュニアCより勝利から遠のいているワタクシ

その勝利を届けてくれたナイトバナレットが2ヶ月振りの勝利を届けてくれる可能性が!!

2017/03/09 <所有馬情報>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:8日に坂路で追い切り
次走予定:中京3月18日 ファルコンステークス(GⅢ)〔中谷雄太〕

助手「8日に坂路で追い切りました。レース1週前でしたから、それなりに負荷をかけて行いましたが、やはりいい動きをしますね。全体の時計も優秀ですし、終いもスッと反応していましたから、とてもいい具合に仕上がってきています。人に対して悪いことをしないものの、馬が横に来ると威圧するぐらい気の強さがあります。馬房の中でも立ち上がって納得するまで暴れて、落ち着いたと思えばスヤスヤ寝ていますからね。それがあるから前走のような爆発力のある末脚を見せてくれるのでしょう。あとはゲートの出が安定すればもっと楽な競馬が出来るようになると思います。重賞を勝ち負け出来る器だと思っているので、無事にレースまでいけるように最善を尽くしていきたいと思います」



>重賞を勝ち負け出来る器

なんて素晴らしい言葉なんだ(*^◯^*)
馬房でひと暴れし、気が済んだら( ˘ω˘)スヤァとか可愛い杉内俊哉

舞台の中京・芝1400mは向いていると思います
新潟と似た形状ですが、平坦というわけではなく急坂が
しかしながら中山をこなしているのですから無問題( • ̀ω•́ )✧
中山寄りも走りやすいまでありますよ!(走りやすいでしょう)
内からスルスル(ひいらぎ賞)ではなく、大外から一気(ジュニアC)みたいなレースをするのかな?
マイルよりはペースは流れるでしょうし、より折り合いはつきやすいでしょう

鞍上もナイトバナレットを一番知る中谷Jですのでね、安心してお任せできます!
重賞初勝利がかかっているのですが、大事に行きすぎることなく勝負してくれればなと
願わくば、ここを勝って春の大目標であるNHKマイルまでエスコートして欲しいです( ゚д゚)