シルク14年産の記事 (1/23)

ヴァンクールシルクとキムテツ厩舎と新厩舎と

d_02641040_20170510080748f82.jpg

2017/05/04 <所有馬情報>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:軽めの調整
次走予定:5月27日の東京・芝2,400m〔戸崎圭太〕

木村哲也調教師「3日に南Wコースで6ハロンから馬なりで時計を出しました。久々ですし、予定はもう少し先なので、徐々に上げていきたいと思います。右前に骨瘤が出ていて熱感・触診反応がありますが、歩様には出していません。削蹄を工夫してこれ以上悪化しないように気を付けていきます。今のところ右トモは大丈夫ですし、馬の雰囲気は悪くないですよ。東京開催最終週の芝2,400mを戸崎騎手で予定しています」

  助 手 4.30南坂稍 56.3- 41.1- 27.1- 13.6 馬なり余力
 小野寺 5. 3南W良 84.3- 69.2- 53.9- 39.7- 13.4[8]馬なり余力
  助 手 5. 7南坂良 55.1- 40.1- 25.9- 12.9 馬なり余力

帰厩後は順調に乗り込まれていますが、脚には骨瘤が・・・
まだまだ馬が若いんですなー(・ω・`彡 )з
現状無理しなくても良いのよとは思いますが、さて
復帰戦の鞍上に戸崎ングを手配してくれたことも踏まえ、問題ないのだと思いたい(懇願)

キムテツ厩舎と言えば、この記事
きむてっつ
美浦トレセン新厩舎オープン 木村厩舎は巨大ウオーキングマシンを設置

なんちゅー顔しとんのや、キムテツ先生ェ・・・

新厩舎の第1期の枠に入っております
注目は馬房配置とウォーキングマシン
たしかに出資馬見学(NF天栄)ともに行くと対面式だったなぁと
各厩舎が自由に使えるフリースペースですが、キムテツ先生はウォーキングマシンを選択したんやね
馬に余計な負担を掛けない及び人員を他の業務に避けるのは大きいかもですな
3歳はヴァンクールシルク、2歳はong>プリモシーンと毎年預かってもらっているので期待したいです(゚∀゚)

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト

年明けからの大目標は16着@ナイトバナレット

DSCF4306.jpg

2017/05/08 <レース結果>
5/7(日)東京11R NHKマイルカップ(GⅠ)〔芝1,600m・18頭〕16着[18人気]

スタートで後手を踏み、道中はポツンと離れた最後方追走、4コーナーから徐々に差を詰めに掛かり、直線は外に進路を取って追い出されますが、思ったような伸び脚は見られず、後方のままゴールしています。

藤岡佑介騎手「ゲートの中では大人しくしていたのですが、まだトモが弱い分ダッシュが付かず、後ろからの競馬になってしまいました。スタートを出なかった場合、腹を括って後ろで脚を溜める競馬をして欲しいと言われていたので、変に急かしたりせずじっくりと運びました。ただ道中は真っ直ぐ走らず左右に寄れたり、ハミを取ったり取らなかったりと、いかにもまだ幼い印象を受けましたね。直線もあれだけ脚を溜めればもっと伸びてくれるのかと思ったのですが、思ったほどでもなかったですし、最後までグッとハミを取ることなくフワッとしたまま走り終えてしまいました。まだ馬体的にも精神的にも幼い中でGⅠに挑戦できるのですから、能力的には良いものを持っていると思いますし、これからしっかりしてくればもっと走ってくると思いますよ」

矢作芳人調教師「ナイトバナレットらしい走りが全く見られないまま終わってしまいました。良い時であれば自らグッとハミを取って行く気を見せてくれる馬なのに、今日は道中ずっとフワフワしたまま走っていましたからね。それに佑介(藤岡佑介騎手)は左回りがあまり良くないのかもと言っていましたが、これまでの実績からするとそんなことはないはずですし、ジョッキーがそう感じるくらいこの馬の走りができていなかったということなのだと思います。最後はあの位置からよく差を詰めてくれていると思いますが、期待していただけに良い走りをお見せすることができず残念です。今日のレースを目標にここまで休まずよく頑張ってくれましたし、この後は一旦放牧に出してリフレッシュさせたいと思います」


当日は2回目のG1でプレッシャーにも慣れたものなワイ

無事京王線で降車駅(調布)を間違えて府中本町(南武線)から入場を果たした模様(あかん)

縁起の良いG1焼(カスタード)をパクリ
この黄金色の食べ物を献上したら番長さんがG1(スプリンターズS)を勝ちました(ニッコリ)

パドックはスペキチ君(写真提供)と口取り当選していた店員O氏とで見ていました
厩務員さんを引っ張るくらい元気だと良いなぁと思っていましたが・・・
そこまで覇気がないンゴォ
写真を見ると眠そうな目をしているような・・・
中山競馬場では外々を歩いていましたが(花壇を破壊するくらいw)、今回はずっと内側を歩いていましたね
藤岡(兄)騎手が跨って少し気合が入った気もしましたが・・・うーん

レースは出遅れ(想定内)
二の脚が全く付かず(やや想定内)
最終コーナーで最後尾(まぁ想定内)
ほとんど弾けず(想定外)

馬券内は厳しくなんとか掲示板にはと思っていましたが、10着にも入れないとは・・・
実力不足であるのは認めざるを得えません
とは言えOPレースを勝ったことは事実ですし、わずか18頭しか出れないレースを走ったのも事実

誇りこそすれ、卑下することはなし

まずは年明けからの疲れを取って次へ備えましょう
ここまで既に8戦しておりますしね!
半姉アルジャンテは夏の間の休養(蟻洞)で成長し、秋飛躍を果たしました
ナイトバナレットも5月生まれですし、まだまだ気性も走りも馬体も幼い印象がありますのでノビシロに期待ニキ

藤岡佑介騎手、パドックにいた中谷雄太騎手、矢作厩舎の皆様ありがとうございました!!

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ

ナイトバナレット NHKマイルCに挑戦

えぬま

殿人気上等

終わったときには殿様になっとるんや!(゚∀゚)

人気ほどの差はないと思っています
渾身の仕上げで望む大目標
調教後馬体重はあれだけやって前走よりも+2kg
成長している可能性は十分にありますな(ニッコリ

藤岡(兄)騎手はまだまだ緩いと言いました
そうです、ナイトバナレットは遅生まれ
これから先の方が長い
まずは無事にゴールしてください
一戦一戦が経験の積み重ね
自分の走りをG1の場でしてくれればいい
その姿を見守りに私は府中へ行くのです

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ

目線は来週へ。

2017/04/29 <近況>
中谷雄太騎手が騎乗停止となったため、5月7日のNHKマイルカップ(GⅠ)は藤岡佑介騎手で出走する予定です。


なにやっとんじゃ・・・中谷さん・・・(´;ω;`)

調教にも毎回乗ってくれて、しがらきでも乗りに来てくれて
このレースのためやろうが・・・

まぁ、中谷さんもしたくて斜行するわけもなく
一番悔しいのは彼でしょう

今回、急慮乗ってくれることとなった藤岡佑介(兄)はすでに京都で騎乗予定があったにもかかわらずナイトバナレットに騎乗してくれます。
幸い、追い切りで乗れるチャンスがあるので一度背中を知ってほしいなと思ったり

話では土日と坂路を攻めている様子
近況でガシガシやると書いていましたが、マジでガシガシやってますね!!
年明けからの大目標であるNHKマイルC

一発でっかい穴をぶち空けましょう!!٩( 'ω' )و

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ

ナイトバナレット 16頭目に滑り込む⊂(゚Д゚⊂⌒`つズザー



抽選でラソワソワな1週間を過ごさずに済みましたw

メンバーは揃いましたねー
近年でも揃った方ではないでしょうか?(・ω・`彡 )з
ただ以前より恐れていたペルシアンナイトアルアインの参戦がありません!!
この2頭が入ってくるとノーチャンスだと思っていたので運はまだありますね

もちろんアウトライアーズアエロリットカラクレナイは強いですし、重賞馬のキョウヘイジョーストリクトリモンドキャンノミスエルテ、OP勝ちのディバインコードレッドアンシェルオールザゴータイムトリップ
ダート2歳チャンピオンのリエノテソーロに堅実なボンセルヴィーソ

え、ナニコレ揃いすぎ内俊哉じゃない?
上に挙げた馬だとなにが着ても驚かないし、展開一つで着順は変わりそうですね・・・
ということは、うちの仔(ナイトバナレット)にもチャンスの目が・・・グヘヘ

そのためにはまずは出遅れ癖をどうにかしないとですね!!
先週の近況でもそこに触れられていましたし、行き脚がつかなくても五分には出てほしい
いきなり脚を使う事態はどうしても避けたいところです

調教タイムはレース2週間前から出しています

 助 手 4.23栗坂良 56.5- 41.7- 27.8- 13.8 馬なり余力
 中 谷 4.26栗坂良 51.6- 37.4- 24.3- 12.2 叩き一杯
  タイセイスターリー(三オープン)叩一杯を0.3秒追走同入

1週前追切は抽選対象馬のタイセイスターリーと併せ馬をして一杯に追いました
調教での時計も安定して出せるようになりました
あとは終いのラップを出せるようになる(踏ん張れるようになる)と良いですね!
今週末と来週は遠征もあるのでサラッとやると思いますが、年明けから目標にしていた勝負のレースですからねぇ
この後は放牧に出るでしょうし、メイチに仕上げるのは間違いないでしょう

2017/04/27 <所有馬情報>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:26日に坂路で追い切り
次走予定:東京5月7日 NHKマイルカップ(GⅠ)〔中谷雄太〕

矢作芳人調教師「26日に坂路で追い切りました。同じNHKマイルカップを予定しているタイセイスターリーとビッシリ併せて行いましたが、追走して同入してくれましたから、動きはだいぶピリッとしてきていると思います。前走はまだ少し腹回りに余裕があるように思えたので、今回はギリギリまで仕上げてレースに臨むつもりです。終いを活かす馬はそれぐらいの方が切れ味は増してくるので、週末と来週もしっかり時計を出して本番に臨みたいと思います」


全然サラっとじゃなかったw
ガッツンガッツン攻めて渾身の仕上げで望むようです!!
これで計画通りの状態で府中に現れることができたら・・・ゴクリ・・・(´∀`*)

ここは耐えるとこや、ナイトバナレット!!
その先に活路が見えてくるんだ
にほんブログ村 馬主・一口馬主へ