ラソワドールの記事 (1/1)

ラソワドール 力強い走りで勝ち上がり!

らそわどーる1

2017/09/19 <レース結果>
 9/18(月)中山2R 2歳未勝利〔芝1,600m・12頭〕優勝[1人気]

まずまずのスタートから無理せず、道中は6番手辺りを追走、4コーナーで外を回って前を射程圏に捉え、直線に入って追われると、執拗に粘る2着馬に対してゴール前で半馬身抜け出し、3戦目で見事に初勝利を挙げています。

C.ルメール騎手「前走が難しい競馬になってしまったのを見ていましたし、初騎乗でしたが自信を持って乗りました。道中は折り合いもスムーズでしたし、勝負どころでも手応えは十分でしたよ。抜け出してから物見をしましたが、2着馬が並びかけてきたらまたグイッと伸びてくれました。今日の感じであれば、もう少し距離が延びても問題ないですね」

戸田博文調教師「前回がちぐはぐな競馬になってしまいましたが、スムーズに走れれば大丈夫だと思っていました。先のある馬ですから、今回もビシッと仕上げて臨んだわけではないのですが、結果が伴ってくれてひと安心です。なんとかGⅠへ出走させたいと思っていますが、レース後の状態を見て今後のことは判断させていただければと思います」




やったお( ^ω^ )

牝馬限定なら負けられないと思っていました(キリッ
ただパッドクを見ていて過去2走と比べて元気がなさそうだな、と(´・ω・)オヤオヤ

らそわどーる2

ルシルクっ仔はパドックで良く見せる傾向にありまぁす
反対側を歩いているときもやはり良い動きをしていましたw

それでも札幌で2走し、移動も挟みつつ中2週でしたので疲れはあったと思います
なお、レース中は物見をする余裕があったもよう
内から差されそうになって一瞬ヤバイって思いましたからねw

そう言えば返し馬の際にスタッフがゴール板の前くらいまで帯同していました
すぐ走り出そうとするのを抑えるためなんですかね?(*゚Q゚*)

ルメールJからは距離が伸びても大丈夫
戸田先生からはG1の文字も・・・ゴクリ

”先のある馬”という発言もありますが、ニュアンスからは2歳G1を視野に入れているように受け取れます
阪神か中山か川崎か・・・
当分は芝レース中心で行きそうですし、川崎はないのかなー(^ω^ ≡ ^ω^)
出るにしても1勝馬だと抽選は避けられず、どこかでもう一つ積み上げておきたい
半姉クードラパンのようにサフラン賞(中山芝マイル)を目指すのも面白いが中1週なので体力的に厳しそう

希望は一旦リフレシュして自己条件(500万)で使って欲しいですね
今年ナイトバナレットが勝ったジュニアカップやクードラパンも走ったフェアリーSあたりを目標にしても良さそうですが、さて

らそわどーる3
撫でられながら周回するラソワドール可愛い

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト

ソワソワした日曜の午前中。。。3着という決着

ワイの単勝馬券が花のように散りました・・・Oh

その日は自分も10時頃から勝負でして、そちらの方も花が散ってる希ガス(あかん)
ほぼ毎日一口馬主ブログだったのが数日間途切れてたのはそんな理由です(てへぺろ)

0601.jpg

2017/08/28 <レース結果>
 8/27(日)札幌1R 2歳未勝利〔芝1,800m・12頭〕3着[1人気]

好スタートから先手を奪うと、後続を引き連れ1,2コーナーを回ります。向正面で捲ってきた馬を制してハナを譲らず、そのまま直線を向いて逃げ込みを図りますが、凌ぎ切る脚は残っておらず、2頭に交わされ3着でゴールしています。

福永祐一騎手「スタートが良かったですし、誰も行かないので自然にハナに行く形になりました。向正面で外から捲ってきましたが、普通ならハナを譲るところを、絡んできたのはさほど人気のない馬でしたし、更にその後ろから来ていた馬に被せられる可能性もあり、前に行かせた馬がバテて下がってこられると行き場を失うことになるので張っていきました。それでもペースはそれほど速くないと思いましたし、力の違いで押し切れると思ったのですが、直線は馬を気にして内に逃げようとしていたこともあり伸びきれませんでした。前回は出遅れて外を回しましたが、今回も一旦下げて外に出しておけば良かったと思います。申し訳ありません。2戦目でもテンションはそれほど上がらず落ち着いていましたし、馬は良くなっていました。でもまだまだ伸びしろがありそうですから、先々もっと良くなっていくと思いますよ」

戸田博文調教師「途中で絡まれてしまいましたね。でもそういう形にしてしまったことも、祐一(福永騎手)らしくないですね。そんなに慌てることはなかったのですが・・。人気を裏切る形になってしまい申し訳ありません。今回も状態は良かったですし、落ち着きもありいい雰囲気でした。あの血統にしては普段から落ち着きがあり、装鞍所までは心配になるぐらい大人しいのですが、パドックで観客を見ると少しピリッとしてくるんですよ。それでも2戦目で慣れてきて、パドックでは初戦よりも落ち着きがあったと思います。この後は一旦美浦トレセンに帰し、状態をチェックした後は一息入れたいと考えています。東京開催辺りで仕切り直したいと思っています」

お、ユーイチから祐一になってるゥー!!
次は福永くんやろなあ(゚д゚)


うーん、この
良い目標にされてしまいましたなー
スタートが決まったのでこういうレースをしてくれるのは問題ない
問題ないですがそこまでハナを主張せんでもええんちゃう?と正直思います(´・ω・)
ましてや1.5倍を背負ってましたからね・・・
さすがに前から2頭目なら詰まらないと思いますし・・・(おや?前走は(^ω^ ≡ ^ω^)
レース中騎手は一瞬一瞬の判断に命を懸けた選択の繰り返しです
そこを外野からあーだこーだあんまり言いたくないのです、そうあんまり(え

次は東京開催辺りで復帰の模様
芝かダートかは分かりませんが、そろそろダートを試してくるかなと
何走も未勝利戦を走って消耗して欲しくはありませんからね・・・
500万クラス以上のダート番組も増えてくる頃ですし、ちょうど良さそう(´∀`*)

ここまで2着⇒3着と馬券内ですし、次こそは単勝の着順でオナシャス!!
府中で口取り決めてきます(キリッ
なお、当たらんもよう

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ

来月の収支は君に掛かっているぞ!ラソワドール!!

2017/08/24 <所有馬情報>
在厩場所:札幌競馬場
調教内容:札幌ダートコースで23日に時計
次走予定:今週日曜の札幌・芝1,800m〔福永祐一〕

戸田博文調教師「23日に福永騎手が騎乗し追い切りを行い、追走から内に併せて同入していますが、とてもいい動きだったと報告を受けています。前走後はいくらかソエが出たのですが、今ではそれも落ち着いた状態を維持していますし、順調そのものです。今回はしっかり決めてほしいところです」

福永祐一騎手「もう強い調教は必要ないので、追い切りは反応を確かめる程度でしたが、前走時よりも良化が窺えましたよ。初戦はスタートがもう一つでしたので、そこには気を付けたいと思っています」


 小 崎 8.11札ダ良 72.4- 56.8- 42.2- 15.0[8]馬なり余力
 小 崎 8.17札ダ良 83.8- 68.1- 53.4- 39.4- 13.1[5]馬なり余力
  キルロード(二未勝)馬なりの内に0.6秒先行4F付同入
 小 崎 8.20札ダ良 55.7- 41.2- 13.4[6]馬なり余力
 福 永 8.23 札ダ重 71.0- 56.0- 40.8- 12.6[7]馬なり余力
  ベストダンス(三未勝)馬なりの内を0.6秒追走同入


2口出資馬なので♪(/・ω・)/ ♪

来月請求分から17年度出資馬の分割が始まりますのでねー(´・ω・)
8月請求分はラソワドールの新馬戦2着、ラグナアズーラの未勝利戦1着という2口出資馬の活躍もあって黒字でした
黒字額は1分割分ほどでこれを5月まで続けることが出来れば・・・ゴクリ

配当で1世代回せた計算に・・・ッ!!

健全だ・・・なんて健全な趣味なんだ・・・(恍惚
なお、配当を生む出資馬の出資金額を考えないものとす

勝負の2戦目も鞍上はラソワドールの背中を知る福永J
安心してお任せ出来ますね!(平場は)

陣営のコメントは自信に満ちたものであり、勝ったなこれは(フラグタテー
そんなに甘いものではないとここ数年で学んでおります(ゲッソリ

12頭立てのようでできれば大外枠が望ましい
内7頭が今回2戦目ですのでガラっと変わってきてもおかしくありません((((;´・ω・`)))
当週はワールドジョッキーシリーズ期間ということもあり、名だたるジョッキーが札幌に集結
先週は出資馬を勝利に導いてくれたマジックマンも今回は相手方に・・・(゚д゚)

決めたい。。。

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ

ラソワドール スムーズさ欠くも健闘の2着


2017/07/31 <レース結果>
 7/30(日)札幌5R メイクデビュー札幌〔芝1,800m・7頭〕2着[2人気]

スタートで出負けし、中団の内でレースを進めます。直線は狭いところを割って伸び脚を見せますが、先に抜け出した勝ち馬には及ばず、惜しくも0.2秒差の2着でデビュー戦を終えています。

戸田博文調教師「結果的に初戦から評判馬と対戦することになったことは申し訳ありませんでした。ゲートの出は速くありませんでしたが、それは勝ち馬も同じで、ラソワドールよりも更に後方の位置取りだったことを考えると、それは言い訳にならないでしょう。それよりも4コーナーで前が詰まってしまったのが痛かったですね。内を突くこともできましたが、前の馬のジョッキーのアクションが大きく、ステッキがぶつかりそうだったので、外に出そうとしたところ外から被される形になってしまいました。あそこがスムーズで勝ち馬よりも先に抜け出す形になれば、もう少し際どかったのではないかと思います。道中は上手に走れていましたし、芝の適性、距離とも問題なさそうです。今後の方針はレース後の状態を確認してから決めたいと思います」


強い相手がいる中よく頑張った!感動した!!

将来のクラシック候補に同斤でこの結果なら十分でしょう
厳しいレースをしただけ、次からの競馬が楽しみになりますね(やったぜ。)

スタートは戦前の予想通り遅め
なるほど・・・スタートが得意じゃない方のルシルクっ仔なんか(´・ω・`)
ただペースがスローだったので持ったまま良い位置で進められました
一番後ろからレイエンダがスーっと上がってくるのがみえまして、ラソワドールも勢いをつけてさぁ!と思ってたら前に壁が・・・

7頭立てなのにどうしてぇ・・・
どうして

ところがどっこい、怯むどころかこじ開けて脚を伸ばしてくるじゃありまませんか!?(*^◯^*)
ときどさん素晴らしい!
どいてー

最後まできちんと脚を使えてますし、追ってからのスピード感も上々
次走ですぐ勝てるかは競馬なので分かりませんが、近いうちに勝ち上がれるのではないかなと( • ̀ω•́ )✧

芝、距離と懸念していた点が良い方向へ向きましたし、非常に実りのある新馬戦になったと思います

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ

ルシルクの15の情報まとめ

更新順に。

2月
るしこ2

2017/02/02 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースハロン16秒のキャンター2本、週3回周回コースでハロン25秒のキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間もとても順調でペースを上げて調教を行っています。ペースアップしてもフォームが左右にブレることなく、力強いフットワークで走ることができています。これまでは気持ちが先行して体がついてこない面がありましたが、継続した調教で体力がつき、体に厚みが増したことで気持ちと体が程良く連動して理想的なフォームで登坂できています。息づかいや走りに余裕がありますし、いい意味で体に緩さがあるので、まだまだ伸びしろがありそうです。馴致を終えてから、これまでとんとん拍子で調教を進めてきているので、見えない疲れが出てくるころでしょうから、日頃の変化に注意しています。好調期間を長く維持できるよう体調面に気をつけて進めていきます」馬体重512㎏




1月
るしるこ1月

2017/01/05 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン17~18秒のキャンター2本、週3回周回コースでハロン25秒のキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整

担当者「ここまで順調に調整できていますので、中間はリフレッシュも挟みつつ、徐々に運動量を増やしています。口向きが柔らかく操縦性がとてもいいですね。馬体は大きいですが、扶助への反応の良さが目立っており、非常に乗りやすいです。健康面や飼い食いに関しても特に心配はなく、調教のペースが上がってきても疲れが出るどころか、むしろ体調が良くなっているように思います。元々大型馬ですし、今後更に筋肉量が増えることが予想されるので、成長に合せた調教ができるように心掛けていきたいと思います。堅実に活躍するファミリーですので当然期待は大きくなりますね」馬体重493㎏




12月
るしるこ12

2016/12/01 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースハロン18秒のキャンター2本、残りの日は軽めのキャンター2,500m

担当者「この中間から坂路と周回コースでの運動を始めています。牝馬ですが、坂路での乗り込みをスタートして運動量を増やしてからも、馬体重を落とすことなく順調に成長してくれています。馬体のバランスは比較的取れていますし、調教時の体の使い方も上手ですね。坂路では力強い動きを見せていますから、血統的にもそうですが、やはりダート向きだと思います。ダートのマイルから中距離あたりで活躍してくれそうな雰囲気がありますね。現状でこれといった課題は特に見当たりませんが、精神的に少し臆病で繊細な面があるので、カイバ食いや精神状態に気を付けながら進めていきたいと思います」馬体重490㎏




11月
るしるこ11がつ

2016/11/01 <所有馬情報>
ルシルクの15
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港

担当者「ひと通りの馴致は早来ファームで済ませていたので、現在はロンギ場でフラットワークを行うところまで進めています。生まれが遅くまだまだ幼い馬体ですが現状でも473kgあり、将来的に500kgを超えてくるのは間違いないでしょうね。見た目のとおり乗っていてもパワフルな印象を受けますし、気の強さも感じさせます。早い段階からストレスをかけるとメンタル面に影響が出やすそうなので、その点は注意しながら進めて行きたいと思います」




10月
るしるこ10

2016/10/07 <所有馬情報>
ルシルクの15
在厩場所:北海道・早来ファーム

早来ファーム担当者「夜間放牧を継続しながら、装鞍や馬房内での騎乗、ウォーキングマシンでの常歩など初期馴致を行っています。しっかりとした骨格に盛り上がった筋肉など、とても5月生まれとは思えない迫力ある馬体をしています。まだまだ成長していく伸びしろがありそうで、今後のトレーニングでより強靭な馬体へと完成していきそうです。また放牧地ではパワフルなのはもちろん、素軽さを兼ね備えたスピード感溢れる走りを見せていて期待が膨らみます。精神面の安定感も頼もしく、育成厩舎への移動後も順調に進めていけるでしょう」馬体重468㎏




9月
るしるこ9

筋肉が隆起したトモの迫力、胸が深く傾斜の良い肩の構造、四肢が長めで胴伸びもよく、5月生まれでバランスが整う前とは思えぬ完成度は驚嘆に値します。リズミカルに首を使い、後肢を深く踏み込んだダイナミックな走りに強大な推進力を確認出来ます。鋭い眼光は芯の強さを表しており、激戦を勝ち抜く底力も秘めているはずです。




にほんブログ村 馬主・一口馬主へ