ジュメイラリーフ(退の記事 (1/8)

ジュメイラリーフ 引退

14322287_1278618588815213_7756642958101390937_n.jpg

2016/09/14 <所有馬情報>
ジュメイラリーフ
在厩場所:栗東トレセン 15日に競走馬登録を抹消
調教内容:軽め調整
次走予定:未定

西村調教師「レース内容から500万クラスでも十分やれると思っていたのですが、トレセンに戻って状態を確認したところ、右前の裏筋がモヤっとしていたので、改めて14日にエコー検査を撮ってもらった結果、残念ながら浅屈腱炎の診断でした。この短期間でやれることはやったつもりでしたが、馬自身もそれに応えてくれて本当に最後まで諦めずによく頑張ってくれたと思います。結果を出すことが出来ず申し訳ありませんでした」

屈腱炎の状態が良化するにはかなりの時間を要する可能性が高く、再発の可能性も高いことから、これまでの経緯も踏まえ、今後について協議した結果、誠に残念ではございますが、このまま引退させることと致します。15日に抹消の手続きが取られ、今後は乗馬となる予定です。



無念。


ここで結果を出さなければ終わり。
それが分かっているこそギリギリまで攻めたのでしょう。
やって欲しかったレースを最後のレースでやってくれました。

満足だとは決して言えませんが、頑張ったなぁ良かったなぁとは思います。

元々体質的に強くなかったのかもしれませんね・・・。
もしくは身が入ってくるのが遅かったのか。

走る姿がまだまだ見たかったなぁ。

西村調教師には感謝の念しかありません。
2016年度はアフリカンピアノの15(父ロードカナロア)を預託予定。
有力な出資候補。
血統的な魅力も大きいですしね。

ジュメイラリーフ及び携わって頂いた皆様、お疲れ様でした。

ジュメイラリーフが良い馬生を過ごしていけるよう祈っております。

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト

こうも変わるか・・・人の力は斯くも大きい

14322287_1278618588815213_7756642958101390937_n.jpg

2016/09/12 <レース結果>
ジュメイラリーフ
9/10日(土)阪神4R 3歳未勝利〔D1,800m・16頭〕3着[3人気]

五分のスタートを切り押っ付けながらポジションを取りに行き、道中は外目5番手あたりを追走、3コーナー手前で流れが速くなったあたりで仕掛けに入り、4コーナーを回ると先頭に立って早め抜け出しを狙うものの、残り100m手前で力尽き3着でゴールしています。

中谷雄太騎手「厩舎サイドがこの短期間で一から立て直してくれたこともあって、前回騎乗した時とは雰囲気も良くなっていましたから、こちらも気持ちで負けないように心掛けて騎乗しました。返し馬もスムーズで、ゲートで待たされてしまったものの、落ち着いて変なことは全くしなかったので、しっかり出していくことができました。揉まれないように外目に取り付けて、内の馬を見ながらレースをすることができました。平均ペースのまま勝負処に入りたかったものの、外から捲ってくる馬がいたので、そこで引いてしまうと嫌気を差してしまうと思い、早仕掛けは覚悟のうえで強気に押し上げていきました。最後まで諦めずに頑張ってくれたものの、手前を変えなかったところもありましたし、仕掛けが早くなってしまったために、もうひと伸びすることができませんでした。まだまだ教え切れない中でこれだけ変わり身を見せてくれましたから、時間を掛けてあげれば500万クラスでも十分良い競馬をしてくれる馬だと思いますよ」

西村真幸調教師「競馬場に到着後も特に入れ込むこともなく、いい状態で競馬に向かうことができたと思います。返し馬もスムーズでゲートの駐立も全く問題なかったですね。中谷騎手が調教を手伝ってくれたこともあり、手の内に入れてくれていたことで、揉まれずスムーズな競馬ができましたから、あのままの流れで直線に入ることができていれば良かったのですが、外から無理に捲ってきた馬がいた為にペースが速くなってしまったのが痛かったですね。この短期間でどこまでこの馬の力を引き出せるか正直不安なところがありましたが、これまでの中では一番良い競馬をしてくれたと思いますし、時間があればまだまだ良いところを見せてくれるはずです。トレセンに戻って状態を確認したところ、右前に疲れが出ているので、数日経って改めてエコー検査を行う予定です」

未勝利戦への出走資格がなくなったことから、今後については脚元の検査結果を見て判断させていただきます。



つながったッ・・・か?
20110525194211d01.jpg

即サラブレッドオークション行きならばこういう報告はしないでしょう(願望)
とはいっても、状態次第ではファンド解散の流れは免れまいな、と。
覚悟をもって数日間待ちたいと思います。

660x281xkaijiword2_jpg_pagespeed_ic_7n_Lt40tFw.jpg

ジュメイラリーフは頑張った。
中谷騎手も頑張った。
西村調教師も頑張った。
担当スタッフの皆様も頑張った。
NFしがらきの皆様も頑張った。

明日が来てくれるはずだと信じたい。信じてる。

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ

待ってました!!の芝2600m

2016/08/10 <所有馬情報>
ジュメイラリーフ
在厩場所:栗東トレセン 10日に入厩
調教内容:
次走予定:小倉8月27日 芝2600m

西村調教師「今日の検疫で入厩いたしました。牧場で何度か見させていただきましたが、馬体も良いし、能力のありそうな馬だと感じました。実戦に行くと気難しいところを出すようですし、ゲートの駐立と出の反応も一息だと聞いているので、明日と明後日は練習に行って反応を確かめて少しでも改善出来るように努めたいと思います。番組に関しては同じところで出走させるよりは違う条件を試してみるのも手だと思うので、27日の芝2600mを一つの選択肢として考えています」


2016/08/05 <所有馬情報>
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでハッキング、キャンター
次走予定:小倉開催後半

厩舎長「今週から乗り出しを開始し、ブリンカーを着用してどれだけ効果があるか確認しました。初めの内は気にする素振りを見せていたものの、慣れてくると集中して走るようになって効果も見られますから、これが競馬でもいい方に出てほしいですね。調教師から来週の中頃に帰厩させると連絡をいただいているので、週末に速いところを行って態勢を整えておきます。馬体重は489kgです」


なお、出走できるかは不明のもよう。

この時期の芝だからね。
みんな狙ってるよね・・・(。´・(ェ)・)

他にもブリンカー着用と初小倉どうなるかでしょうか?
あとは気持ちの問題。

キックバックがなく、2600mあればどこかでやる気を出してくれる・・・はずw
このレースを選択肢に入れるための転厩であった気がしないでもない。
いや、おそらくそうなのでしょう。
いや、そうなんだと思う。
いや、そうなんじゃないかな。
ま、ちょっと覚悟はしておけ

出れるかは分からない...分からないが可能性は0ではなくなった。
可能性があるのならばそこを信じていきたい。
まぁ、あくまで1つの選択肢というコメントですけどねー(´・ω・`)

ただ次走予定にはガッツリと書いているのでシルクさんサイドの芝2600mを走らせたい意思がみえますね( ^ω^ )

水を得た魚ではないですが、芝を得たジュメイラリーフとなってくれることを切に願っております。

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ

ジュメイラリーフ 厳しいなぁ

2016/07/25 <レース結果>

ジュメイラリーフ
 7/23(土)中京6R 3歳未勝利[D1,900m・14頭]10着[7人気]

外に寄れ気味のスタートとなり、行き脚も一息で道中は後方3番手あたりを追走、3コーナー手前から促して前を窺い、直線では外目からこの馬なりに差を詰めましたが、中団まで押し上げたところでゴールしています。

松田大作騎手「追い切りに跨らせていただき、22日にもゲート練習で感触を確認していたのですが、実際競馬に向かうとかなり気の悪いところを見せてしまいました。返し馬の段階からハミを嫌ってスムーズに行えませんでしたし、ゲート内からソワソワして集中力を欠いていました。出は悪くなかったものの、前に進んで行く気持ちがなく、こちらが促して気持ちを乗せようとしても全くハミを取ってくれませんでした。こちらが必死に気持ちを引き出そうとしても、嫌なことを覚えてしまったことで、前向きさが無くなってしまっていますから、そのあたりが改善しないと厳しいですね。上手く乗ることが出来ず申し訳ありませんでした」

松田国英調教師「追い切りであれだけしっかり走れるのに、実戦に行くと気の悪いところを見せてしまいます。今回は少しでも気持ちが前向きになるようにチークピーシズを着用してレースに臨みましたが、全く良いところがありませんでした。乗り役の話でも、気持ちが完全に止めてしまう方に向いていますから、このまま厩舎で調整するよりは短期でもリフレッシュさせないと同じ結果になってしまいますので、一旦放牧に出して小倉開催に間に合う様に立て直してもらおうと思います。ただ立て直すだけでは同じ結果になってしまうでしょうから、次走はブリンカーを試すことを検討しています。トレセンに戻って状態を確認してからノーザンファームしがらきへ放牧に出させていただきます」



エンパイアメーカーは難しい。
そんな話を聞きました。

当日、福島競馬場にてシルクスタッフの皆様と観戦。
ゲートが開く前「上手く出てくれ~」とみんなで祈っていましたが・・・。

出てヨレて鞭を入れても進まず。
厳しいな、と。

競馬を嫌になってますねー。
続戦続戦でこうなっているのですから放牧は賛成。
優先出走権も獲れていないので、節を空けざるを得ません。

能力があるのは師も認めるところなので、あとは本番での状態なんですよね・・・。
これは難しい。
調整云々でもないですしね。
持って生まれた気性の問題なので上手く付き合っていくしかない。
残されている時間は少ないですがなんとか乗り越えてほしいですね。

砂を嫌がってとかなら芝でと言いたいところですが・・・。
小倉開催に芝2600mはあるけれどその番組数自体が非常に少ない。
それに出たいと言って出れる状態ではないはず。

ダートで可能性を示せれば地方転出の目もあるかもしれません。
最近はオークションに回されることがほとんどですが、この前もトレジャーステイトが中央復帰後勝っていますしね!
最後まであきらめずに応援し続けたいと思います。

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ

ジュメイラリーフ 試行錯誤

2016/07/13 <所有馬情報>
ジュメイラリーフ
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター 13日にCWコースで追い切り
次走予定:小倉開催

松田調教師「今朝(13日)、CWコースで追い切りました。1勝している馬と併せて行いましたが、最後は半馬身程度先着しましたし、動きもこちらの方が良かったですよ。調教に関しては地下馬道からコースに出ても大人しくしていますし、返し馬の様に暴れたりしません。想定を見る限り小倉開催になりそうなので、それまでに出来るだけ落ち着いて競馬に向かえるように、明後日にゲート練習も行って少しでも改善を図れるように努めたいと思います」


 助 手 7.13CW稍 82.1- 65.4- 50.8- 37.5- 12.5[8]一杯に追う
  ブルーオリエント(古500万)一杯の内アタマ先着



もどかしい。
もどかしいですな。

仕上がりは良さそうですが、出すに出せないこの感じ。
ジリジリとしてきてます。

ただやること、やれることはあるはずなのでこれを良い機会ととらえて次走に向かってくれればな、と。

元々緩めでしっかりしてくればと思っていた馬ですので、まだまだ良くなってくるはず。
ここからの成長を期待しております。

なんとか勝ちあがってくれ~(切実

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ