FC2ブログ

ラグナアズーラ(退の記事 (1/5)

ラグナアズーラ 3戦連続の2桁着順

2018/04/16 <レース結果>
 4/15(日)福島7R 4歳上500万下〔芝1,800m・16頭〕13着[7人気]

まずまずのスタートを切ると先行集団の外に取りつきます。そのまま3コーナーに差し掛かるも徐々に置かれだし後方で直線に向きますが、そこから追い上げる脚はなく流れ込むようにゴールしています。

津村明秀騎手「どうしたんでしょうね?ずっと追走に余裕がありませんでした。返し馬の感じは悪くなかったのですが、競馬では気持ちが乗っていないように思いました。プラス体重でもあったので、久々の影響かもしれません。また、前半からあまり行かせないで、もう少し後ろで脚を溜めた方が良かったのかもしれませんね。調教の動きは良かったので、期待をしていただけに残念です。久々でしたし、一度叩いて変わってくれると思います」

武市康男調教師「3角ですでにステッキが入っていましたが全く反応できず、4角で外から被せられた時も全く抵抗できなかったですね。状態は良かったはずなのですが、申し訳ございません。鉄砲が利かないのかもしれませんね。プラス体重でしたが、放牧先で時間をかけて乗り込まれたことで、トモにしっかりと筋肉がついて戻ってきましたから、その分だと思います。帰厩後もしっかりと攻めることができましたし、数字ほどの太さは感じませんでした。ただ気持ちの面がまだピリッとしていなかったのかもしれません。一度叩いて変わってくれると思います」

(´・ω・)

うーむ...前走よりは前でレースを運べましたが
3コーナーから4コーナーにかけて外から被されてレースを止めてしまった様に見えました
後ろからいって全くだったので逃げるくらいの心持ちでいって欲しいですね(真顔)

シルキーラグーンっ仔と言えば、ゼーヴィントで芝のイメージもありますがザイディックメアはダートで4勝(芝で1勝)
ダートを試してみても良いかもですね(゚∀゚)
芝レースも節をあけないと出れない感じですしおすし

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト

ラグナアズーラ 4ヵ月振りのレースで変わり身は?

ラグナアズーラ0411美浦

2018/04/12 <近況>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで11日に時計
次走予定:今週日曜の福島・芝1,800m(牝)〔津村明秀〕

武市康男調教師「先週に続き津村騎手に騎乗してもらい11日に南Wコースで追い切りました。先週は併走馬を追走する形からしっかりと負荷をかけたので、今週は併走馬にリードする形から、楽に同入しました。先週と違い後から突いてもらった方が動けるようですね。競馬でもそういう形に持ち込む方がいいのかもしれません。天栄で時間をかけてしっかり立て直してもらったおかげで、とても良い状態です。以前は調教を積むと、徐々に体が寂しくなっていたのが、今回は調教を重ねるたびにトモの張りなどが凄く良くなっています。飼い葉をしっかり食べられるようになったことが大きいですね。休養前の一戦は不完全燃焼の内容でしたから、今回は何とか巻き返したいと思っています」

津村明秀騎手「先週に続き追い切りに騎乗させてもらいましたが、先週よりも反応が良くなっており、順調に良化していることが確認できました。特に癖もなく乗りやすいですし、小回り平坦コースは向いていると思います」


 助 手 3.25南坂良 57.1- 42.1- 28.0- 14.2 馬なり余力
 助 手 3.28南坂良 53.4- 39.0- 26.0- 13.4 馬なり余力
カワキタロマン(三未勝)一杯に0.6秒先行0.2秒先着
 津 村 4. 4南W良 82.3- 67.4- 53.5- 39.7- 12.9[7]一杯に追う
  フジサンデルタ(三未勝)馬なりの内を0.4秒追走同入
 助 手 4. 8南坂良 56.6- 41.3- 27.4- 13.6 馬なり余力
  バーキンブライアン(三未勝)馬なりと同入
津 村 4.11南W良 85.3- 69.3- 54.0- 39.6- 12.5[8]馬なり余力
  イルフォーコン(古500万)馬なりの外1.2秒先行同入


前走、前々走と厳しい競馬が続いているラグナアズーラ嬢(´・ω・`)
しかし、4ヶ月の調整でガラッと変わってきた印象
以前までは坂路メインの調整でしたか、この中間はウッドコースでもしっかり追われています!

初勝利を挙げた福島芝1800mという舞台であるのも大きい
鞍上は以前騎乗してくれた津村騎手
乗り方も先週のコメントでは先行策が合っていると仰っていたので、そのように乗ってくれるでしょう!(*^◯^*)
勝ち切ってくれとまでは言いませんが、なんとか前進してほしいですね(懇願

あずるさん413
たしかにトモが成長している・・・気がする

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ

ラグナアズーラさん・・・詰まっちゃったネ


2017/12/11 <レース結果>
 12/9(土)中京9R 3歳上500万下〔芝2,000m・18頭〕10着[13人気]

ややよれ気味のスタートでしたが、道中は中団で競馬を進めます。勝負どころでの手応えも十分で直線では内を狙いましたが、前が開かずしっかりと追えないまま10着でゴールしています。

川須栄彦騎手「もう少し前で競馬をしたかったのですが、二の脚がつかず中団からになりました。揉まれると心配があるということでしたが、ラチ沿いを走っているぶんには特にブレーキをかけることもなく走れていました。ペースが緩く外に出しては間に合わないと思い内を狙いましたが、スムーズさを欠いてしまいました。今日は自分が上手く乗れませんでしたが、このクラスでも勝ち負けできる馬だと思います」

武市康男調教師「輸送は問題なかったですし、いい状態でレースに臨めましたが、直線で行き場をなくしてしまいましたね。もう少し前で競馬を進めるイメージでいたのですが、思いのほか進んで行きませんでした。今日の内容からするともう少し距離を延ばしても対応してくれそうですね。今後はひと息入れて、放牧先の状態を見ながら次走を決めていきたいと思います」


枠なりの競馬をしたので仕方ないっちゃあ仕方ないか(´・ω・)
以前のようにポンと出れてれば違ったのでしょうがこればかりはね

揉まれても問題なくなったのは成長の証し
前走よりかは前進がありましたし、使っていけばその内勝つこともできるのではないかなと
メンバーレベルも高かったですし、仮に上手く抜け出すスペースがあれば掲示板までは行けたでしょう!

そう・・・掲示板までは・・・
うーむ、もうちょっとスッと反応できるようにならないとこれから上のクラスでは太刀打ちできんかもかも
なんていうのは狸の皮算用。。。
まずは現級を勝利することですな(゚∀゚)

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ

ラグナアズーラさん、福島経由中京行

らずーら

2017/12/07 <所有馬情報>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで6日に時計
次走予定:今週土曜の中京・芝2,000m(牝)〔川須栄彦〕

武市康男調教師「6日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。ラグナアズーラが先行し、最後は外に併せて馬なりのまま同入しています。追い切りに乗ってもらった二本柳騎手は『ハロー掛け直後ということもあって、力の要るウッドチップでも楽に動けていましたね。ここ最近はずっと追い切りに乗せていただいているのですが、前走はいいところが見られなかったものの、調教での感触的にはこのクラスでも十分通用する力を持っていると思います』と話していました。先週強めに追っていて息は出来ていますので、今週は終いサッと流す程度でしたが、動きは最後まで余力もあって問題ありませんでした。念のため長良川特別にも特別登録させていただきましたが、2,200mだと若干距離が長いと思いますし、牝馬限定の2,000m戦であればギリギリ節が足りそうな状況だったので、川須栄彦騎手で投票させていただきました。前走は全然本気で走っていなかったので度外視していいと思いますし、久々を叩いた今回は幾らか上積みもあるでしょうから、巻き返しに期待したいと思います」


外枠の方が良かったけれど、前に行けるタイプですし内枠を生かす競馬をしてくれればワンチャン( • ̀ω•́ )✧

いつも調教で乗ってくれる二本柳騎手のコメントが若干落ち着いているのが吉と出るか否か...
メンバーも揃ってます
逆に言うとここで結果を残せると今後の展開に希望が大いに持てますね!
叩いて調子も上がってきているようですし、初騎乗の川須騎手には思い切った騎乗をしてもらいたい٩( 'ω' )و

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ

ラグナアズーラ 思わむ着順ですた


2017/11/13 <レース結果>
 11/12(日)福島7R 3歳上500万下〔芝2,000m・16頭〕13着[3人気]

まずますのスタートから道中は中団からじっくり進めます。3コーナー辺りから鞍上の手が動き始めましたが反応がなく13着に敗れています。

鮫島克駿騎手「戸崎騎手から『自分からハミを噛んでいくところがある』と聞いていたのですが、今回はそのような面がなかったですね。勝ち馬と同じポジションで進められていたのですが、3コーナーで早々と手応えがなくなってしまいました。初めて乗せていただいたのでこれまでとの比較はできませんが、昇級初戦でしたしこの馬にとってはペースが速かったのかもしれません。競馬に出走しながら徐々にこのクラスのペースに慣れて行って欲しいですね」

武市康男調教師「もっといいレースが出来ると思っていたのですが、不甲斐のないレースになってしまい申し訳ございません。たしかにペースは遅くはなかったですが、それでもこれくらいのペースであれば走れてもいいはずなのですが・・。もしかするとこれまであまり揉まれる競馬を経験してきませんでしたし、初めてそういった形になって馬が嫌気を差してしまったのかもしれません。途中でズルズルと後退してしまい、自分から走るのを止めてしまっているようにも見えましたからね。この後はレース後の状態を見てどうするか判断したいと思います」

良いところがなく13着・・・

パドックでの気配は良かったんですけども(´・ω・)ナンデダロ
レースはスタートも悪くなくポジションを取りに行くかもしくはインベタで進めるのかと思いきや、外へ出ていこうとしました
結果的にそこで外に出れればよかったのですが、それは叶わず中団の馬込みでレースを進めることに・・・
最終コーナーにかけてスピードに乗って先頭を襲う展開を期待しておりましたがそれを成したのは勝ったイタリアンホワイト
強かったですねー、このクラスにいる馬じゃないっすよ!!(゚д゚)

敗因はペースなのか揉まれたことなのか?
はたまたそれ以外のところ(距離とか季節とか?)にあるのか?
昇級初戦と言えども最低でも掲示板には入れるかなぁと思い込んでおりましたが、うーむ・・・
やるだけやった結果というわけではないので消化不良っぽいところがありますな(・ω・`彡 )з

とは言え、全部が全部思い通りにはいかないのが競馬

次走以降に大きく変わってくれることを信じております!
デビュー戦から2戦目の時もガラッと変わってくれましたしね(ニッコリ

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ