FC2ブログ

2014年10月11日の記事 (1/1)

他一口クラブとの掛け持ちは? 自分の場合

 
 
 
愛馬「ヨットマン」のデビュー(予定)が決定し、
本当に一口馬主になったという実感が湧いてきております。
 
 
また、来年デビューの若駒も現在2頭おり、
来年の今頃は3頭がターフを駆け回っていることを願うばかりです。
 
 
しかし、3頭ですかー。
物足りないですね(笑)
 
予定では毎年2頭ずつ増やしていくつもりでした。
つまり、予定通りといえば予定通り。
 
逆に2012年度産駒が1頭いる分計画よりも多いほどです。
だがしかし、実際始めてみるとあと1,2頭はいいかな?なんて思っていしう始末。
 
 
 
余った予算は来年に回す方が良いとはわかっているのですが、
来年の募集までは待ちきれないんですよねー。
 
 
なので、シルクの2013年度産の募集馬カタログ等を見たりしているんですが、
はっきりと申しまして出資したい募集馬がいません。
新たに頭数を増やすよりも、追加で1口申し込もうかと考えています。
 
 
でも、それだと複数を少しずつ持てるっていう一口のメリットを生かせてない気も・・・。
 
 
 
そうすると考えつく先は他の一口クラブなわけで。
 
 
自分の中であがった候補は、4クラブ。
 
1.東京TCさん         今から入ってもなー。
2.キャロットCさん       目ぼしい募集馬は大体売り切れ。
3・ロードTOさん         10月末kにカタログ送付。
4・ノルマンディーOCさん   満口馬もちらほらと。
 
ロードTOさんが加入のタイミングではベストですかねー。
東京TCさんは、新規枠があるので2015年度募集での加入が吉か。
キャロットCさんは、今から入っても出遅れ感が半端ないので加入することはない。
ノルマンディーOCさんは、会費の安さが魅力ですがじっくり検討する時間がありませんね。
 
うーん、今からだとロードTOさん一択ですかね?
会費も会報誌の廃止で500円安くなるそうですしねー。(シルクも採用しないかな?)
調教師さんのバラエティも良いです。(社台・非社台のしがらみなし)
お値段もほどほどで、11月中に申し込めば8回の分割が可能に!
さらに、去年だと12月までに新規申し込みで入会金無料です。
いやー、資金力がない私にとってはとてもありがたいことばかり(笑)
 
 
ですが、それでも月々に会費2700円+維持費1200円・・・。
1頭所有で年間約46,800円也。
そこにプラスで馬代金が必要。
 
掛け持ち費だけで、2400万前後の募集馬が一口出資できますね・・・。
 
こう考えてしまうと、厳しいものがあります。
資金力のない自分が問題なんですけどね(笑)
 
 
一応今年度のカタログは請求しましたので、
 
「・・・こ、これは!!!」
 
という募集馬がいれば出資を検討したいところ。
 
 
 
 
うーん、やっぱり掛け持ちは無理かもなー。
 
でも、今後はより一層シルクHCで希望馬に出資しにくくなる状況を考えると・・・。
 
ぐぬぬ。
 
 
 
あと可能性があるのは、シルクHCでの海外募集馬ですかね?
輸送費等が加算されるので少しお高く感じてしまいますが、
セール動画などで実際に走っている様子も観れます。
セールの為に1回仕上げているので2歳戦でのアドバンテージがあり、
早々での勝ち上がりが期待できます。
と言っても、7月募集の愛馬「ヨットマン」は12月デビュー・・・。
 
第3弾では遅いかもしれませんね(笑)
そこまで待って出資するなら、余程素晴らしく感じない限りは2015年度シルクHCの募集まで待つべきでしょう。
 
 
とりあえずは、15日の通常募集までに何頭か候補を考えて、
時間に余裕があれば突撃してみますかね。
 
 
 
あ、キャンセルの補充もありましたね。
シルクさんにとってはありがたくないことですが、
わずかながらも超人気馬への出資のチャンスが残っているかも知れません。
 
 
 
スポンサーサイト