FC2ブログ

2014年12月02日の記事 (1/1)

愛馬 ジュメイラジョアンの13 12月近況

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


ジュメイラジョアンの13(父 エンパイアメーカー)
馬体重 446kg→452kg(+6kg

在厩:ノーザンファーム空港在厩
 
調整:週3回屋内坂路コースでハロン18秒のキャンター1本
    残りの日は角馬場でフラットワーク
 

 
担当者コメント
ここまで何の不安もなく進められている。
 
馬群だとハミをしっかり取れているが、
先頭に立つとフワフワした走りをするので、
今後もしっかり慣らしていく。
 
柔軟性が高い動きを見せており、
騎乗者の評価も高い1頭である。


 
何よりもまず馬体重増加は嬉しい。
 
減っている募集馬もいる中、この時期に増えたのはプラス。
・・・わざとじゃないです。
 
すでに満口ですので、コメントもあまり割り引いて見る必要もないかな。

そう考えると、素晴らしいですねー。
 
何よりも騎乗者の評価が高いってところが良いですね!
やっぱり、乗っている人の意見は重要。
 
乗り味だったり、指示の反応だったり総合的にみて評価が高いのだと妄想気味に脳内補完(笑)
 
まぁ、先頭に立ってのフワフワ感は何となるといいなぁ~。
本番でも先頭に立ってソラを使われると怖いので。
 
来月の更新でも、筋肉で馬体重が増加していることを願っております。
 
 
馬名は、応募済み。
スポンサーサイト



愛馬 ストーリーテリングの13 12月近況

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


ストーリーテリングの13(父 サウスヴィグラス)
馬体重 522kg→520kg(-2kg

在厩:ノーザンファーム空港
 
調整:トレッドミル
 
 
担当者コメント
・この中間は右前肢に骨瘤を発症したため、ペースを落とす。
 
・一旦ウォーキングマシンでの調整に落として、
 現在はトレッドミルでハロン30秒のキャンターを5分こなしています。
 
・ここで無理をして後に響いてもいけない。
 
・右前肢の骨瘤の状態は落ち着いており、
 もう少しトレッドミルで動かした後、騎乗運動を再開する予定。
 
・運動量を抑えているが、煩くなることもなく落ち着いている。
 
 

うーん、掲示板等で事前に骨瘤が発生したことは把握しておりましたが、
やはり心配になるのは間違いありませんね。
 
しかし、現状では落ち着いてきているようですし、あまり問題ないかなー。
 
馬体重などを考えるとこの時期に出るのはしようがないでしょうしね。
 
現段階での遅れがそこまでデビューに影響することはないと思います。
ないんじゃないかな?
ないんだと思う。
まぁ、ちょっと覚悟はしておく(笑)
 
 
愛馬ヨットマンも10月に骨瘤を発症して、今月には出走予定。
この流れで分かったのは、そこまで心配することはなさそうってことです。
 
ましてや、ストーリーテリングの13はまだ若駒ですしね。
あせらず調整・育成をしていってほしいですね
 
 
 

馬名はどうしましょうね。
この馬だけ何にも思いついてません(笑)

愛馬 ルシルクの13 12月近況

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


ルシルクの13(父 ダイワメジャー)
馬体重 462kg→456kg(-6kg

在厩:ノーザンファーム空港
 
調整:週3回900m屋内坂路コースでハロン18~20秒のキャンター1本。
    残りの日は軽めの調整。
 
 
 
担当者コメント
坂路調教では乗り手をグイグイ引っ張る程に手応えは良好
 
走りも安定感があり、牝馬らしからぬ力強さを感じる。
 
兄グランシルクは新馬戦で敗れはしたものの、良い走りを見せました。
坂路での走りも兄に負けず劣らずの躍動感に溢れた、
パワー漲る走りを見せてくれている。
 
気性面ではまだ幼い一面を覗かせるが、
焦ることなく今後も慎重に接していきたい。
 

 
まだ口が埋まっていないため、ビジネスも多分にあるでしょうが、
全体的に見れば良好の模様。
 
兄が新馬勝ちしていれば、これでもかと押してきていたでしょうね(笑)
 
走りに関しては、いかにも馬力がありそうなコメントが並んでおります。
 
これはダート向きなのか・・・。
 
道悪や急坂など力のいる馬場だと本領を発揮しそうですねー。
 
まぁ、ないよりはある方が何倍もましですので問題はなし。
 
気性面はまだまだ幼いのでしようがないところ。
 
ダイワメジャー産駒の牝馬は前向きな性格ほど馬体の完成が遅れるという傾向があるらしい。
 
いずれにせよ、これからの成長に大いに期待できることは確かです。
遅生まれですしねー。
 
今月の中旬から末にかけての間に会報用の写真も更新されるだろうし、
それまでにどれだけ成長しているか楽しみですね!
 
 
馬名は、初日に応募済みです。