FC2ブログ

2015年01月15日の記事 (1/1)

愛馬 ヨットマン 予定通りに進んでおります

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ



ヨットマン

助 手 10南坂良 54.5- 40.9- 27.2- 13.8 馬なり余力

助 手 15南D良 68.9- 54.0- 39.3- 13.1 強目に追う
デグニティクローズ(古1000万)末強目の外に0.8秒先行1.0秒遅れ

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Dコースで15日に時計
次走予定:1月24日の中山・1200ダート〔北村宏司〕

調教師
「1000万クラスの馬と併せて遅れはしましたが、
終始楽な手応えで離されずに付いてきていました。
右トモの球節も問題ないので、予定通り来週の中山に向かいます」



13日に更新された10日分の調教時計ですが、
実は美浦坂路走破での一番時計でした。

その後は、12日・14日の坂路調教では流し気味なのか、
全くタイムは出ていませんでした。

天栄でみっちりと乗り込んできているでしょうし、期待していいのかな?
1週前追いきりでどのくらいの時計が出るか気になるところ。

併せた
デグニティクローズは今週末に出走が確定してますし、
その為に仕上げてきていると思われるので多少の遅れは仕方のないことかなと。
と言うよりは、「終始楽な手応えで付いてきていた」というのが素晴らしいですね!


帰厩の際に発覚した外傷も問題なさそうですし、
来週24日に向けてよい準備ができていっているように感じます。

以前よりピッチ走法と判断されており、ダート替わりは大歓迎。
前回の芝でのスタートも出足で負けていませんでしたので、
中山・ダート1200mの第一関門である芝スタートは気になりませんね。

鞍上も継続して乗ってくれるようですし、
騎乗停止明けで気合も入っているはず(笑)

いやー、期待してしまいますね。
ダート・1200mは待ち望んでいた舞台。
東京Dの1300mや1400mも良さそうですけどね。
勝ち上がったら中1週か中3週で東京D1400mの500万以下に向かって欲しい。
募集時のセール動画や天栄での動画が左回りばかりなので、
右回りよりは慣れてそうな気がします(笑)


まぁ、まずはケガなく無事に出走して完走してくれることが何よりも大事。
栗田先生、よろしくお願いします!







スポンサーサイト