FC2ブログ

2015年01月27日の記事 (1/1)

あの日観た馬の名前を僕はまだ知らない。

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

俗にいう「あの馬」ですね(誰も言っていない)


これは一口あるあるなのではないでしょうか?

自分の出資馬、検討馬の動画を観ているはずなのに、
知らず知らずのうちに一緒に走っている他の育成馬を目で追ってしまう・・・。

なんでかなー、こわいなー。

妖怪のせいですね、これは。


例えば、シルクHC所属シャルマンレーヌの13の1月動画の右横にいる栗毛馬。
パワフルで良いですね~。(推測では、サンデーRのケープリズバーンの13
首使いもよく、スピードもあるように感じます。(↑間違ってたらすいません)

例えば、キャロットC所属アウトオブタイムの13の1月動画の左端いる馬。
ずーーーと首が低い位置にあり、なおかつグイグイと突っ走っています。
アウトオブタイムの13のタイムも決して遅いわけでもないのですが、
勢いの違いから察すると相当早いタイムが出ている気がします・・・。
サンデーR、社台TCのカタログを見ても私では該当する馬を見つけられませんでした。
ですので、おそらくは個人馬主かG1TC等の手持ちのカタログがないクラブ。
この馬はなんといか凄い馬ですね(笑)

他にも何頭かいたのですが思い出せない・・・。
これは妖怪のs(もういい



これからも出資馬関連の動画も見るにつれて増えていくんだろうな~、「あの馬」。


スポンサーサイト