2015年02月07日の記事 (1/1)

愛馬 ヨットマン 原因究明

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ



ヨットマン(父 High Cotton)馬体重470㎏
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:トレッドミルでキャンター
次走予定:未定

担当者
「入場時は右トモの飛節の下の方が腫れていましたが、
今ではほぼ引いたので、来週から乗り出す予定です。
内側の皮膚が荒れているので、
多分そこから感染したのではないかと思います。
もう心配はないでしょう。
競馬は砂を被って駄目だったようなので、
こちらでもできるだけ慣らしていきたいと思います」



そうか、トモが腫れてたのは内側が荒れてたからか・・・。
(原因が放牧先での外傷だと認めたくないだけじゃないの?)


来週から乗り出して、出走は春先ですかね?
それまでにどれだけ砂への対応が出来るのか。
それに懸かっていますね、この馬は。
それさえ克服できれば勝ち上がりは間違いないはず。

そこから馬体が出来上がれば、年内で2勝はできるんじゃないかなー。
ごりっごりのいかにもなダート馬体になってくれー。

480kgぐらいまで育って美浦に戻れるといいですねぇ。




スポンサーサイト