2015年02月12日の記事 (1/1)

シルク 2014 募集馬動画 14


2月に入って2回目の更新ですね。
一般募集馬では初でしょうか?
(但し、ディープ産駒かつ残口有の絶賛優遇中シルキーラグーンの13は除く)

この調子で今月は全馬の動画更新をお願いしたいですね!


◆2月12日更新◆

・出資受付中の募集馬

11.ボシンシェの13(父 ネオユニヴァース)

15.タバスコキャロルの13(父 ゴールドアリュール)

16.タイキロザリオの13(父 ゴールドアリュール)

・すでに満口となり出資受付を終了した募集馬

14.プリティカリーナの13

27.アコースティクスの13

32.シャルマンレーヌの13

39.ペンカナプリンセスの13

46.ジュメイラジョアンの13

51.タイタンクイーンの13

103.ローズバドの13

104.ディクシージャズの13


ディクシージャズの13はいいですね~。
先日の記事で写真を載せた角居先生の著書にも登場していましたが、
デルタブルース号の半姉ですね。
そんなディクシージャズの13の父はゼンノロブロイ。
藤沢和雄調教師が育て上げました。
その藤沢厩舎でも研修を受けた角居先生。
ある意味両馬ともに縁がある角居先生に預託してたら5000万でも埋まってたかもしれませんねぇ・・・。
1500は流石に盛り過ぎか、4500万でファイナルアンサー。
と言っても、音無先生も一流ですしね、間違いない。
なんの不安も問題もないでしょう!


残口馬ではボシンシェの13の動きが目立っています。
まぁ、乗り役が結構追ってますけどね(笑)
追うことができうる状態にあるのは良いこと。
ただ順調に大きくなっていますし、トモ高なのでまだ成長の余地は十分。
曲飛も父親似に出たと思えばなんとやら。
加藤先生も好みが分かれる先生だという風の噂・・・。
まぁ、毎年安定した成績は残していますし問題ないのでは?
(重賞以上の成績を求めているのなら目を瞑れないかも)


今月こそは愛馬ストーリーテリングの13の元気な姿が観れますように!



スポンサーサイト

愛馬 ジュメイラジョアンの13 2月動画


愛馬の動画でも見ながら優雅なランチ(カップラーメン)でもしようかなと思って、シルクの募集馬動画ページに移動してみると更新されてました!




1月では更新されなかったジュメイラジョアンの13の名前もそこに・・・!

本日は1日中観てたいなぁ(笑)




まず目についたのは、動画前半部分の歩様。
蹄の返しが良く、スナップが効いていて良いですねー♪

幅はまだあるようには見えません。
これからの成長待ちでしょう。
近況コメントでの馬体重も順調に増えているので問題ないと思われます。

登板も特別タイムを出す乗り方ではないのでこんなものかなと。
若干フラついていますがこの時期ですので焦ることもなし。
リズム良く走れていると思います。

1月の動画の更新がなくてどうなっていることやらと心配していましたが、これなら大丈夫ですね!

例年通りなら、今月末に馬名が決まります。
良い名前がつくといいですねぇ。
(自分の応募した名前がつかないかなぁ)