2015年02月28日の記事 (1/1)

愛馬 ヨットマン 次戦は芝かも

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

ヨットマン  馬体重467kg(-14kg


在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンター
               週1回は坂路コースで15-14、週2回は14-13
次走予定:3回中山開催

担当者コメント
「順調に乗り込んでいます。

以前よりは体全体を使えるようになり、
よりストライドが伸びているように思います。

課題はどうしても行きたがってしまうところですね。
もう少しタメが効くようになれば良いですね。」

減ってる・・・、体重がガッツリ減ってもうてるやんか・・・。

うーん、乗り込んでいるので仕方ないのですが、
もうちょっと筋肉としてついてると思ってましたのでガックリ。

ただ走りに関しては順調に成長している模様。
よきかな、よきかな。

ヨットマンといえばピッチ走法なのですが、ストライドが伸びて少しは距離適正が伸びたり芝への適正が上がったりしてるのでしょうか?(ゲーム脳


課題の一つである行きたがりな性格。
これが克服できればもの凄く幅が広まりますね!
NF天栄スタッフの皆様の手腕に期待です。


そういえば、砂への慣れはどうなりましたかね?(小声




スポンサーサイト

愛馬 馬名決定!

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

賛否両論ありました2014年度のシルクHC募集馬の馬名ですが、週末に入り落ち着いてきましたかね・・・。

幸いにして自分の出資馬についた馬名は他の出資者様の評判もよく、心が平穏なまま週末を迎えることが出来ました。

もちろん、自分の応募した馬名が選ばれなくて悔しいですが(笑)


決まってしまえば、あとはその仔を精一杯応援するのみです!
怪我無く病気せずに、ターフを駆け回ってくれますように・・・。


ナイキフェイバーの13は、アルジャンテという名前を頂きました。
意味由来は、フランス語で銀色。
オシャンティですな~。これは馬体からのイメージですかね?
確かに芦毛でも黒い方なのでシルバーのように見えます。
芦毛は黒く見えたほうが調子は良いらしいので、常に深い銀色であることを願います。


”名前は銀、結果は金”アルジャンテ



ルシルクの13は、クードラパンという名前を頂きました。
意味由来は、フランス語でウサギの尻尾。
特徴的であった短い尻尾を生かしたイカした名前です。
詳しくはpicotさんのこちらの記事で確認できます!
よく考えられており、これは選ばれて当然だなと思いました。


”みんな私の尻尾に夢中”クードラパン



ストーリーテリングの13は、ショットガンニングという名前を頂きました。
意味由来は、話術の一つでyouchanさんが名付け親です。
こちらもブログにて詳しく書かれていますのでそちらをご覧ください。
どうやら手数勝負的な意味合いもありますので、キムテツ先生には数多く使ってくれるよう願います(笑)
反射的に速水龍一を想像してしまった・・・。

”目指せ!ロッキー・マルシアノ”ショットガンニング



ジュメイラジョアンの13は、ジュメイラリーフという名前を頂きました。
意味由来は、ジュメイラの葉。
おそらくドバイにあるパーム・ジュメイラからつけられたのかなと推察。
一口馬主若葉マークの自分にぴったりな馬名となりました(笑)
私をドバイへ連れてって!

”Go to Dubai”ジュメイラリーフ





名付け親の皆様、素敵な名前をありがとうございました!
これから精一杯愛馬達を応援していきましょう!!!

横断幕の作成は任せました(笑)



シルク 2014 募集馬動画 追加18

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

1日2度の更新!!!

なおショットガンニングは更新されないもよう。



【募集馬動画 公開のご案内】

6.プラチナフェアリーレースドールの13)父 ハービンジャー
ノーザンファーム空港在厩。週3回屋内坂路コースでハロン18秒のキャンター1本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター1,600mの調整。担当者は 「筋肉量が増して馬体にメリハリが付いてきており、それに伴って動きにも安定感が出てきました。坂路調教でも最後まで手応え良く登坂しており、これぐらい のメニューだと体力的にもまだまだ余裕がありますね。今後も成長過程を良く見極めながら、徐々に負荷を強めていきます」とコメント。馬体重445kg




22.ジョニーハンサム(モエレオープンヒメの13)父 Eメーカー
ノーザンファーム空港在厩。週3回屋内坂路コースでハロン16~20秒のキャンター2本、残りの日は軽めの調整。担当者は「徐々にペースを上げています が、変わらず前向きな気性で、先頭でも手応え良く登坂していますし、馬群の中でも折り合いを欠くことはありませんね。馬体面でもここにきてトモの筋肉量が 増し、ずいぶん逞しくなってきました。精神的にも落ち着きがあり、普段から手が掛かることはありません。着実に成長が窺えますし、すこぶる順調に調整でき ていますよ」とコメント。馬体重466㎏




47.アーリードライヴ(アデンピアモの13)父 カジノドライブ
ノーザンファーム空港在厩。週3回屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター2本、残りの日は軽めの調整。担当者は「この中間からペースアップしてハロン 17秒まで上げていますが、坂路でのスピード調教にもしっかり対応してくれていますよ。体付きも腹回りがスッキリして、段々とメリハリが付いてきました ね。調教に対する前向きさも出て来て、フォームも少しずつ安定してきています。カイバ食いも旺盛ですので、引き続きしっかりと調教していきます」とコメン ト。馬体重464㎏



102.カミングホーム(カムホームウィズミーの13)父 ヴィクトワールP
ノーザンファーム空港在厩。週2回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター2本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター2,500mの調整。担当者は 「ペースを上げていますが、以前より走りに安定感が出てきました。まだ身のこなしに改善の余地はありますが、可動域の大きいキャンターはダイナミックで、 スケールの大きさを感じさせますね。気性面でもテンションが上がりすぎることもなく、普段から落ち着いているのは好材料です」とコメント。馬体重461㎏







カミングホームいいな~。
500口募集ならなぁと常々思っております・・・。