2015年03月21日の記事 (1/1)

見をつらぬく所存

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


キャロ加入は様子見続行のお知らせ


コルコバードさんへの出資は見送り。

やはり、この時期に5万円の出資はキツイ。
それもステゴ牝馬には。


ココロノアイやレッドリヴェールなど活躍馬も出ているが、
それでもポジティブにはなれないのが本音。
あの馬たちが特別なのです。
育成側が牝馬への対応に慣れてきたのだという噂を聞くこともありましたが、私自身は半信半疑。

まぁ、キャロさんの募集可能馬の中では圧倒的に現役時の成績を持っている繁殖なので期待感は高いですよねー。
これまで特には活躍馬を輩出していないのでそろそろじゃないかというのも感じます・・・。

預託先も本日重賞を制覇しました。
同じ牝馬でコルコバードの良い見本になってくれるのではないでしょうか?
やはり、厩舎にリーダー馬がいるといないのとでは全く違うとのこと。
そのリーダー馬となりうる競走馬が本日キムテツ厩舎に誕生したわけです。

これが決め手で見送りを決意。

実際はマクスウェルみたいに以外とももつのではなかろうか?なんて楽観視していましたが、今月中までに売り切れるのは確実かと。
まだまだ様子見を続けていきたい募集馬でしたので、
この段階で出資するしか選択肢が残されていないのなら見送りです。



うーん、是非とも後悔をさせる活躍をして欲しい。



まぁ、こんなことを書きながら体は明日当たりに投函しているかもしれません(笑)




今のところの候補馬たち。

◎ ジーニアスダンサー
○ キャンベルアーリー
▲ マカレア
△ ブリスフルタイム
△ マクスウェル

☆ コルコバード



「いつ加入するの?」





「まだでしょ!今じゃないでしょ!」







スポンサーサイト