2015年04月04日の記事 (1/1)

愛馬 2歳馬近況まとめ 3月1回目

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

予告通りに4月3日に更新されましたねー。
確か正午頃だったと記憶しております。

動画の投稿予定もアナウンスしてくれればいいのに(笑)


アルジャンテ[父 ディープインパクト : 母 ナイキフェイバー]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本、         週2回周回コースでハロン20秒のキャンター2,400m、
     残りの日はウォーキングマシンもしくはトレッドミルの調整
次走予定:未定

担当者「少し飼い食いが落ちたので、3月上旬に1週間トレッドミルの調整にして一息入れ、その後はまた坂路調教を再開し、下旬からはハロン15秒の調教も始めています。もともと低いフォームで走れていましたが、最近になって首の使い方やハミの取り方に成長が感じられ、溜めが作れるようになってきました。坂路でも周回コースでも手応えが良く、良い跳びをしていますね。左手前だと少し左に寄っていくところがあるので、修正していきます」馬体重431㎏


クードラパン[父 ダイワメジャー : 母 ルシルク]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン15~18秒のキャンター2本、
     残りの日は周回コースで軽めのキャンター2,500mの調整
次走予定:4月下旬に美浦・久保田貴士厩舎へ入厩予定

担当者「この中間からハロン15秒の調教を開始していますが、特に問題なくこなしています。変わらず脚取りは力強く、スピード色豊かな動きを見せていて、頼もしい限りです。現時点でもメリハリのある好馬体ですが、もう少し幅が出てきたら言うことなしですね。久保田調教師から4月下旬に入厩させたいという話がありましたので、産地馬体検査の受検は取りやめ、直接美浦へ入厩する予定になりました」馬体重478㎏


ショットガンニング[父 サウスヴィグラス : 母 ストーリーテリング]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3日屋内坂路コースでハロン18秒のキャンター1~2本、
     残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

担当者「骨瘤の状態は落ち着いていますので、この中間から騎乗運動を再開し、週に2日は坂路を2本乗っています。坂路調教を開始してからも、脚元は落ち着いていますね。前向きに調教をこなしていますが、乗り込みが不足している分、まだ体力不足な印象ですので、現ペースでしっかり乗り込んでいきます」馬体重538㎏


ジュメイラリーフ[父 エンパイアメーカー : 母 ジュメイラジョアン]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16~18秒のキャンター2本、
     残りの日は角馬場でフラットワークの調整
次走予定:未定

担当者「この中間はリフレッシュ目的で、フラットワークのみでの調整を1週間取り入れつつ調教を行っています。坂路でのメニューは変わりありませんが、現ペースでの調教を余力十分にこなしており、さらに負荷を強めていけそうです。継続した乗り込みで段々と筋肉量も増えて来ていますので、引き続きしっかりと乗り込んで鍛えて行きます」馬体重469㎏


どの愛馬も大きな頓挫は無く、調教を進めていけてるようですねー。

クードラパンなんて4月中に入厩だそうで。
これは早期デビューに期待大です!

ショットガンニング
も骨瘤の再発も無く育成を進めることができています。
一安心一安心。


アルジャンテジュメイラリーフは前回から大きな変化は無く、一定の成長曲線を描いている感じですねー。
良きかな、良きかな。
アルジャンテはここ数ヶ月馬体重の変動がほとんどありませんが、遅生まれですし画像を見る限りまだまだ幼いです。
ジュメイラリーフも馬体重の変化は少なめですが、エンパイアメーカー産駒はこれぐらいの馬体重帯が走る傾向にあるとどこかで見た記憶が(笑)
コメントを見る限りではまだまだ増えそうな感じも受けますが・・・。



次回は更新は、4月17日(金)の夕方に予定されております。
楽しみですね~。
それまでにどれくらい動画の方が更新されているんでしょうか?




スポンサーサイト