2015年04月15日の記事 (1/1)

シルク 2014 募集馬動画 追加25


まぁ、今日のお昼ごろには来るだろうなと思ってました。
ショットガンニングがあるよー、今月もあるよー。
来月もよろしくおねがいしまあああああああああす!


【募集馬動画 公開のご案内】

・出資受付中の募集馬

4.チャオアプレスト(メジロプレストの13)
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター1本、
     残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

担当者「3月上旬にリフレッシュで1週間トレッドミルの調整にしました。カイバ食いが良化し馬体にハリが出てきましたので、リフレッシュ効果が出ていると思います。特に脚元を含む体調面に不安はありませんが、馬の成長に合わせて調教ペースは少し緩めています。兄のスズカプレストが先週の競馬で人気薄ながら2着に来ましたが、ここにきて良くなっているということでしょうし、本馬も本当に良くなるのはまだまだ先だと思いますので、引き続き成長を促しつつ進めていきます」馬体重456㎏



15.アルーアキャロル(タバスコキャロルの13)
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター2本、
     残りの日は周回コースで軽めのキャンター2,500m
次走予定:未定

担当者「この中間からハロン16秒程度まで負荷を強めていますが、難なく対応してくれています。体付きも徐々に筋肉のメリハリが付いてきて、競走馬らしくなってきましたね。今の手応えならすぐにペースアップ出来そうなくらいですが、まだまだ成長の余地がありますので、リフレッシュも挟みつつ馬の状態に合わせてじっくり進めていく予定です」馬体重498㎏



17.キャプテンロブロイ(レツィーナの13)
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター2本、
     残りの日は周回コースで軽めの調整
次走予定:未定

担当者「この中間から坂路の本数を2本にしていますが、じっくり乗り込んできた効果で、動き・息遣い共に良化しています。まだトモが緩い現状で、これだけの動きを見せてくれているので、トモがしっかりしてくればさらに良い動きを見せてくれるでしょうね。騎乗者の指示に対する反応も良くなっており、馬体面も精神面も成長していますよ」馬体重513㎏



21.シフォンカール(カールファターレの13)
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン17~18秒のキャンター2本、
     残りの日は周回コースで軽めのキャンター2,500m
次走予定:未定

担当者「ハロン16秒まで進めていましたが、少し息遣いが悪く、坂路での手応えももう一つだったので、この中間から若干ペースを落として17~18秒で乗っています。体質的にもまだ弱いところが残っていますので、今は焦らずじっくり進めていく方が良いでしょう。もう少し地力を強化してからペースを上げることになると思います」馬体重467㎏



22.ジョニーハンサム(モエレオープンヒメの13)

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16~18秒のキャンター2本、
     残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

担当者「3月中旬にリフレッシュで1週間はトレッドミル調整にし、その後はハロン16秒の調教を中心に乗り込んでいます。メニューは大きく変わっていませんが、楽な手応えで調教をこなしていますので、ペースアップにもすんなり対応してくれそうです。馬群でも先頭でも、しっかりと折り合いを付けることが出来ており、馬体だけでなく精神面も成長していると思います」馬体重488㎏



25.ゴールドエフォート(トゥルーゴールドの13)
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター2本、
     残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

担当者「少し負荷を強め、この中間はハロン16秒で乗っていますが、しっかりと対応してくれています。だいぶ体を上手に使えるようになってきましたが、まだトモに力強さが足りない印象です。もう少しトモに力強さが出ると、もっと体を上手く使えるでしょうし、動きもさらに良化してくると思いますので、しっかり乗り込んでいきます」馬体重457㎏



102.カミングホーム(カムホームウィズミーの13)
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター2本、
     残りの日は周回コースで軽めのキャンター2,500m
次走予定:未定

担当者「だいぶ良いリズムで登坂することが出来ていますが、まだ良化の余地はありますので、あえてペースアップはせず同じメニューを消化しています。カイバ食いや脚元に不安はありませんので、今後もしっかり乗り込んでいき、成長を促しながら進めていきたいと思います」とコメント。馬体重471㎏



・すでに満口となり出資受付を終了した募集馬

20.パブロ


26.ショトガンニング


27.タイムレスメロディ


28.パーシーズベスト


34.プリンシパルスター


35.アデプタスメジャー


36.イリデッセンス


41.カサロサーダ


48.セカンドエフォート












スポンサーサイト