FC2ブログ

2015年05月09日の記事 (1/1)

シルク 番外編 夜の赤坂見附 

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


意気揚々と”ねぎし”に向けて驀進中のワイ、まつり。

シルクHCの聖地巡礼と言えば「ひかり屋」さんであるが、
先を越されてしまっているので二番煎じは少々躊躇ってしまう・・・。


そこで、上記の記事で比較されている”根ぎし”(偶然かな?)と名前が同じである”ねぎし”さんでお茶を濁そうと画策した次第である。

決してお金がないからではない!

”ねぎし”の牛タン(860円)

”ひかり屋”の牛タン(2500円)

決してお金がないからではない!

ちょっとした事情(目にゴミが入っただけ)から上を向いて歩く、まつりニキ。




美味しそうな匂いにつられて着いたお店。




そこは、



ひかり屋(牛タン 2500円)!!!


やっ(ちゃっ)たねまつりちゃん!


ここ(赤坂見付)まで来て、ここ(聖地)を訪れない択はないです。
その上ついさっきまでシルクHCのイベントでしたからねー。

流石に牌を倒すのでした(笑)



あれが噂のO店員かな?とキョロキョロしつつ席へと促される。

とりあえず、ビールをオーダー。
もちろん手にはシルクHCの会員証!(5月31日まで1杯サービス)

交渉してくれたシルクHC様・提案を受けてくださった”ひかり屋”様に「感謝の正拳突き」を心の中で行いながら飲む、いや飲ませていただく!


いやー、タダで飲むビールは最高っすわー!!!(ゲス顔

さて、そろそろお暇させていただこうかな・・・、

なんてことは当然出来るはずもなく。
というよりもここで阿部ちゃんオススメの料理を食べなきゃなんの意味もありゃしないっての(笑)


お通しの”牛タンのつみれ”を撮影し忘れる痛恨のミス!
しっかりとした弾力があり、とても美味しかったですね。


続きまして、ここはポテサラ一択。
誰得情報ですが、とりあえずビールの次はとりあえずポテサラです。

”燻製ポテトサラダ”

これは旨い!
しっかりと燻製香を感じられます。
上に振りかかっている黒粒胡椒がアクセントで味を引き締めてます。



続いて、ここにきたらコレを頼まなきゃ嘘でしょ!?という一品。

”牛たん焼 極上芯たん

たまらんです(笑)
そこまで塩を利かせておりませんので、きちんとタンの味がします。
そして極上のタンを使っているので、まぁ旨いこと旨いこと!
これはマストで注文しないといけない一品ですね。
是非これを手に持ち、指を差しながら写真を撮りたかった・・・。
なんであの時思い浮かばなかったのだろう(後悔
真実はすぐに食べたかったのでそこまで気が回らなかったというだけなんですけどね(笑)


ここで店員さんにオススメを聞いてみます!
ま「阿部社長は普段どんなのを頼んではりますか?」

・・・まさにファンの鏡やね(ニッコリ

そこで明かされる衝撃の事実・・・!

店「鳥の唐揚げとかをよく頼まれます。」

ゴクリ、唐揚げか・・・。
今からじゃちょいとヘビーだなぁ。
と、言うことで同じ鶏料理から

”鶏の丸焼き 半身”

外側はパリッとしていて、中はジューシー。
半身丸焼きだからこそ部位毎の味・食感の違いを楽しめます。
気付いたら骨しか残っていませんでした・・・。
いったい何が起こったんだ・・・(食っただけです

ここで釜場の火を落とすので釜飯はラストオーダーとのこと。

ここでもふと思い出す、会誌でオススメされていた鯛の釜飯。
これはいくっきゃないな!
そう言えば店員さんには筍もオススメされてたんだっけなー。
おや?なんとこのメニューには筍も入っています!


これぞ阿部社長の思し召しだ、ワイに迷う余地はありませんでした。
(2人前からなんて言葉は聞こえませんでした)

”鯛竹のこごはん(2人前より)”



茶碗によそって

美味しかったですねー(これしか言ってない
出汁の効いたしっかりとした味付け。
捨てるところがないと言われる鯛の旨みと竹のこの爽やかな香りと心地よい食感のアクセント・・・。
最高でした!
思わず口から出た「あぁ~、美味しい。」の一言。


いやいや、大満足でした。
まさに至福の一時を過ごさせていただきました。

頭の中で自然と「五郎の12PM」が。



この日こんなメニューを食べたのはワイ一人だろう、と満足しながら赤坂を後にしました。
次こそはこの「阿部勘」を呑もうと決意しながら。





スポンサーサイト



シルク 第4回募集馬検討会に潜入!

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


やってきました!



参加してきました!


こっちじゃなかった・・・!




Ustream(
silkUchannel)でも放送された「第4回募集馬検討会



内容に関しましてはアーカイブスをご覧いただくのが一番なのですが、
手っ取り早く言うとNF天栄見学ツアーに参加できなかった方々に向けての放送でしたね。

まぁ、当日の参加枠は400名でしたので約8000名のシルク会員さんは参加できなかった計算になります。
その方々に向けて、当日の様子やスタッフの方のコメント等出資を検討するうえで欠かせない情報を得られる放送になったのではないでしょうか?

なぜ、先行募集を締め切る前にやらなかった!!!

とは、言ってはいけない(戒め

ある意味参加した人の特権ではありますからね。
しかし、参加したくても日程的、物理的に来られない方々も大勢いらっしゃいますからね...
幸い、第2次追加募集馬は前頭残口がありますので、今回の放送を参考に出資を検討してみるのも良いかと思われます。

ツアーに参加した私としては、これは!という情報はありませんでしたが、

まりなるが可愛かったです!


Twitter上にてまつりに向けてある人物からの心のない野次や、いわれのない口撃に耐えつつ、なんとか放送を乗り切ります。

それもこれも、まりなるのおかげです!

目の前にあるオアシス。
決して辿り付けはしないけれど、傷つく心へ常にリジェネをかけてくれました。
切れる前に重ねてくれる回復役の鏡のようなアイドルですね!

その奥に構える我らがアイドル阿部社長の微笑みにうっかりと浄化されてしまいそうな、けがれたまつりニキでした。



ここからは検討会が始まる前に、パシャパシャ撮ったラウンジの写真。

欲しいです!
でも、どこにも売っていない・・・。



・・・ここはシルクHCのラウンジですよね?
時折訪れると言われるカッツミー社長への配慮も忘れないシルクHC。
流石です!ますますファンになりました!(ニッコリ



ブロ友のぬっきーが先日出資した「キャプテンロブロイ」のパネル。
これはラウンジに来なきゃ見れないと思われるものなので衝動的にパチリ。
ぬっきー感謝してくれてもええんやで(感謝乞食乙


配信開始前のセッティング。
この時はまだ放送中に倒れたPOG本はまだあの位置にありませんね(笑)



思っていたよりも早く終わった「第4回募集馬検討会」

ワンチャン、まりなるにサインは貰えないかと思ったが常識的に考えて無理ですので、大人しく”まりなるティッシュ”を本人から手渡しでいただいて(参加者全員)ラウンジを出ました。
もちろん、家宝にします。
誰にもらったかが重要なのだ!!!

直接、ご本人へ「応援しています!」と伝えられただけで参加した甲斐がありましたね。


・・・このまま終わるわけがあるまいよ。
赤坂見附まで出てきてのこのこと帰るわけにはいかない。


待ってろよ!牛タン!!

待ってろよ!ねぎし!!!


赤坂見附の”ひかり”を求めて彷徨う虫、まつり。
そこにあるのは聖地か、はたまた”ねぎし”か・・・。

次回、「番外編・夜の赤坂見附」