2015年07月の記事 (2/8)

シルク 聖地探訪@ナストロ(鏡石)

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

去る金曜日、会社に「明後日休みます」といってすぐに「構わんよ」と返されたまつりは福島県は郡山駅に降り立ちました。

横にはこの日から選ばれたものだけしか参加できないネ申イベント「天栄プレミアムツアー」の参加者である、田nじゃなかったすいぞうニキ

東京駅から新幹線でキャッキャウフフと相乗りです...┌(┌ ^o^)┐


朝っぱらからビールで乾杯!!(なんとすいぞうニキの奢り)
やっぱこれだね。
おつまみはワイが準備していたので”とんとん”やね(ニッコリ

約1時間30分程でしょうか?
あっという間に郡山駅に到着、正装に着替えて第3の男、引き篭もりであるぬっきーを待ちます。
ナストロ行く?と聞くとホイホイ着いてきました(チョロイ

正装(阿部T)で身を包んだまつり・すいぞうビール缶を片手に到着を待ちます。
彼は遅刻するはずだとの読みは外れ予定通りのタイムスケジュールでナストロへ出発!!

ここでいう正装(阿部T)とはコレですね。


あ、着いてましたね!
ここですここ!!
シルクの会報(2015年4月号)で掲載された「ナストロ」さん!
ついに来たゼェ...

注:このあとワイの姿に驚くべき変化が訪れます...



椅子にメニューを立て掛けるオシャンティースタイル。
しかし、我ら阿部儲3人衆は迷いなく会報をテーブルの上に広げ、これと同じものをお願いしますとオーダー、

が、しかし!!



ルッコラがないため生ハムとルッコラのピザは出来ないとのこと...
なん...だと...それじゃあ会報のあの写真が再現できないじゃないか(´;ω;)ブワ

(パスタも違っていましたね、日替わりなのでしょうね

気まぐれサラダ

素晴らしい彩り、バランスの取れた構成ですね。
このドレッシングはワイのどストライクな味でした。
トマトとブロッコリーは食べたそうにしていたすいぞう&ぬっきーに譲りました@善意



じゃがいものスペイン風オムレツ


思っててよりもボーリュームがあったオムレツ。
しかしながら優しい味付けでフォークの手が止まりませんw
あっちゅー間になくなりました。
卵料理が大好きなワイはもう一皿いきたかったが、まだまだ後ろに逸品が控えているので自重。


ソーセージ


これも美味しかったのですが、出る順番が惜しかったかなと。
オムレツよりも前ならまた違った感動があったのでしょうが...
ソーセージを無言で頬張る独身野郎3人組。

プロシュートボンバー


出てきた時のインパクト半端ないw
これは注文して大正解!!
次回来訪時もこれはマストでしょうね~。
1枚までとは言わないが半分は1人で食べたかったなぁ。


小エビとキャベツのアンチョビ風


小エビたっぷりでした。
ワイの取り皿には大量の小エビが...なお、甲殻類が大好きなワイ歓喜!
まだプリン体を恐れる体質じゃなくて良かったですな。


クワトロビアンコ(阿部社長ぞっこんの味)


うまいー。
やっぱ薪だね。
ハチミツとブルーチーズと胡椒がとてもマッチしてました
なお、本当にブルーチーズが入っていたかは不明。
4種のチーズだし、多分入ってると思われる。

ジェラート(す:カラメル ぬ:ブルーベリー ま:バニラ


す「ワイはカラメル」
ぬ「ブルーベリー」
ま「じゃあ、バニラで」


~食後~
冒頭の写真を見ると微妙に阿部ちゃんと構図が異なっていることに気付く。
これは由々しき事態。


会報確認中のM氏(トマトとブロッコリーが苦手)。太め...

試行錯誤をして撮り直したのがこちら。



ファッ?!

ワイのボディが光っとるやんけ...
阿部ちゃんと同じものを食べることによってパワーを受け取ったのか、もしくは何かしらの能力が発現したのかなと推測。


これは完全にパワースポット



美味しい食事だけではなく、謎の阿部パワーまで受け取れるなんて...


この後はファミレスで馬談義を少々(3時間ほど)
新白河駅まで送ってくれないかという図々しいお願いはすげなく断られ、替わりに須賀川駅まで送ってくれることに。

ここでぬっきーとはお別れ。
サンキューぬっきー!!
また行こう。



シルク 2015 発表まで待てない?!厩舎&価格予想

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

勘&妄想。

ワイのちっちゃな脳ミソで想像(妄想)できる募集馬のみです。
だってまだまだ厩舎のことこと分からないんですものw
それこそ厩舎をみるようになったのは一口を始めてから。
実質、1年と少しですか...有名どころしか分からない...
なのでメジャーどころ(&出資済厩舎)で考えてみました。

まぁ、あと2週間待てば正式に発表されるんですけどねw


ディープインパクト産駒

ミュージカルロマンスの14 牡 8000~10000万円
聞くところによるとゴリゴリ系の短距離向きとのこと。
おそらく関西だと思われる。
安田隆行厩舎だと嬉しいですね。
池江泰寿厩舎が有力かなー。

エレンウィルモットの14 牡 5000~6000万円
関東だと予想。
ただこの価格帯だと藤沢厩舎はないかな。
キムテツ厩舎もありそうだけど、2年連続ディープ牡馬はあるか?
牝系をみていくと関西ばかりなのでちょっと分からんですw
佐々木晶厩舎の可能性が微レ存(キズナの繋がりで

スペリオルパールの14 牝 4000~4500万円
マツパク先生に預託したいところだが惜しくも勇退。
ということはノーザンFで猛プッシュされている池添学厩舎か。
噂ではマツパク厩舎の後釜だという噂もあるし、ワンチャンあるかも。
対抗は半姉を預かっている佐々木晶厩舎ですかね。


ブラックエンブレムの14  5000~5500万円
これは小島茂之厩舎一択。
価格もこれくらいかなと。

ワンダーレディアンエル 
 3500~4000万円
これは難解ですなw
ディープ牡・牝2頭ずつ東・西に分かれております(自分の中では)
だとしたら...ここはシルクでも優遇されているキムテツ厩舎高野厩舎で。
おぜきんぐはない(確信

ステイゴールド産駒

プチノワールの14 牡 4000~5000万円
須貝尚介厩舎でしょうね。
シルクでこの血統ならここでしょう。

ペンカナプリンセスの14 牡 4000~4500万円
う~ん関東に振り分けられるのか?
でも、このシルクでこの牝系なら友道康夫厩舎だと思うんですよね。
サルスエラの14友道康夫厩舎だと予想しているので2頭はあるのか?
半兄を担当している萩原清厩舎という可能性も...
この母の産駒の預託が多い古賀慎明厩舎という選択肢もあります。

スカイディーバの14 
 2500~3300万円
できれば半兄のセリ落札の10分の1(2500万)で募集されると良いなぁw
しかし、冷静に考えるとこの血統だと3000万はいくかな?
今年のステゴ産駒は牡馬は関西。牝馬は関東という暴論でいきます!
血統のスケール感からいうと堀宣行厩舎も十分ありえますね。
今年ステゴ牝馬で活躍馬を出した尾関知人厩舎という線も...

ディアジーナの1
4
 牝 2400~2800万円
今年は田村康仁厩舎でしょう、流石にw
去年は揃い過ぎてたからね、仕方ないね(黄金配合・牡・芦毛・ゴルシの活躍)


ここからは思いつく募集馬を。

ルシルクの14 牡 4000~4500万
ヴィクトワールピサ産駒ですが5000万円はいかないかなー。
多分戸田博文厩舎だと思うんですけどね、今年こそw
ただピサ産駒の牡馬は大きく出ていかにもダート馬っぽいとの噂。
だとすれば半姉(クードラパン)を預かっている久保田貴士厩舎も十分に考えられる...

ベルベットローブの14 牡 4000~4500万円
同じくヴィクトワールピサ産駒の牡馬。
まぁ、今野貞一厩舎でしょうね。
ワンチャン松田国英厩舎もw母馬を預かっていたので。

持ち込み馬3頭。

イルシーヴウェーブの14 牝 3500~4500万円
シルクに来てしまっフランケル産駒
5000万円いくかなとも思いましたが、切ってくれると信じたいw
厩舎は角居勝彦厩舎だと嬉しいのですが牝馬だからなぁ。
シルクさんサイドからしたら牡馬を預かってもらいたいと思うんですよね。
石坂正厩舎藤原英昭厩舎かなぁ。

ターシャズスターの14 牝 2500~3000万円
マリブムーン産駒。種付料も以外と高い。
キムテツ厩舎かもね。外国牝馬で結果出してるし(アルビアーノ)

ウィラビーオーサムの14
 牡 3500~4500万円
メダグリアドーロ産駒
本家ではキムテツ厩舎でしたが、シルクでは替わると予想。
ダートが得意な石坂正厩舎か。




...募集価格予想が高過ぎますかね?
でもこれくらいいきそうですよね、これら血統だと。




シルク 第6回募集馬検討会(レイクヴィラ特集)

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

第6回募集馬検討会を8月7日(金)に東京オフィス・クラブラウンジで開催することが決定致しました!

今回の検討会はレーヌドブリエ号の ふるさとである『レイクヴィラファーム』を特集致します。ゲストにはレイクヴィラファーム・マネージャーの岩崎義久さん、ノーザンファーム・繁殖主任の岡 崎友和さんをお迎えし、レイクヴィラファームの魅力についてたっぷりと語っていただく予定です。

また、当日はクラブラウンジにレイクヴィ ラファームの前身、メジロ牧場時代の貴重な記念品や資料(メジロアサマ・ティターン・マックイーンの天皇盾等)を展示させて頂く予定ですので、レイクファン・メジロファンの方、またこれからレイクヴィラファーム生産馬に出資をご検討されている方はぜひご参加ください。

◆第6回募集馬検討会◆

会場  東京オフィス・クラブラウンジ
時間  8月7日(金曜日) 18:30~20:00(予定)
ゲスト レイクヴィラファーム・岩崎義久さん
    ノーザンファーム・岡崎友和さん
当日の模様は18時30分頃よりUstreamでライブ配信させていただきます!
実際に募集馬の育成に携わっている方の意見を直接聞くチャンスです。
ぜひご視聴ください。
  silkUchannel  http://ustre.am/14RKr


開催のスパンが短い!嬉しい!!

毎週毎週なにかしらのイベントがある気がする...。
ただ、今のところ関東中心のイベントばかりなので全国津々浦々でイベントが行われて欲しいなぁ~とも思います(良い人風な発言

ラウンジでそこらへんを聞いてみるとやりますよ!とのことなので、うっすらと期待して待っていると近い内にやってくれるんじゃないかとw

そろそろ溜まった画像を投下せねば(使命感

検討会つながりで前回(先週)行われた検討会。
知り合いの方が3名参加しておりました。
じゃあ何をやるか?
まぁ飲み会ですね(にっこり


毎回約束された名店「ひかり屋」さんばかりではね...と考えて色々回るも行き着く先は、


いつでも優しく迎え入れてくれる「ひかり屋」さん最高や!!


お通し

ほうれん草とシラスのおひたしですかね。
やさしい出汁の味わいがしてこれからの食事に向けての準備体操です。


野菜スティック


つけるのはブレンド味噌マヨと抹茶塩だったかな?
オクラとトメィトゥは苦手なので他の人へ譲る。
栄養がないことでギネスに登録されたキュウリさん美味いっす!


お刺身盛り合わせ

シンプルに美味い。
氷が溶けてきたら新しい器に移してくれる(氷入り)配慮が嬉しい。


牛芯タン焼

マストメニュー。
間違いないね!!
今回はこの切り方でした。



鱧のあぶり&柳川風鍋(期間限定)



鱧美味しいよ鱧。
湯引きをさらに炙った一品、いや逸品!
ポン酢のつけダレもありさっぱりとしながらも香ばしさがあり美味い。
また炙ったことにより舌触りにも変化が出ており、新発見でしたね。
柳川風も美味しかった~。
この出汁の味堪りませんw
ご飯が欲しかった...


牛タン(&牛肉?)メンチ

いつもワイが食べとるメンチと違う!!
やはり牛タンが入っているので食感と風味に違いが出ているのでしょうね。
揚げたてのアッツアツで火傷をしてしまいました。
気をつけましょうw

鮎の塩焼き

すいぞうニキがワイも鮎食いたい、鮎食いたいとダダをこねるので注文。
頭からガブリンチョするんやでとアドバイス。
最終的にこの画像となるのでした。


この画像を自撮しようかなと思ってiphoneの内カメラで構えているとその反対側にいたすいぞうニキがピースをしていた。
おっさんの写真はいらんねん、と告げるとシュンとしてました。


トウモロコシのバター風味釜飯(期間限定)


一か八かでの注文w
モロコシにバターは間違いない。
後々考えるとバターライスもあるし、そこまで際物でもなかったなとw
ツヤッツヤで混ぜて頂く前の画像は撮れませんでした。
これもまたこの時期だけのメニューお早めにどうぞ!

以上で食事自体は一通り終わり。
じゃあ、解散しようか?とはならない。
当日配布された募集予定馬リストを片手に検討会の開始ですw

御新香

口元が寂しくなったので注文しました。
御新香を注文すればそのお店の実力が分かると良く聞きますが...流石でした。

あーでもないこーでもないと話していれば時間が経つのはあっという間。
「そろそろお会計を」との声が掛かり、
そっとトイレへと席を立つワイ。

ちゃうねん、偶然やねん。

正確に言うと、席を立って移動を開始した直後に上の言葉を聞きましてね。
しかし、尿意と睡魔には勝てませんので覚悟と期待を込めて向かいました。

ちょっとだけ期待しとったんや、ちょっとだけやで(にっこり


まぁ、普通に4等分しての会計でしたけれど。


そら(いくらワイが一番年下といえでも)そう(奢られるのは気が重い)なるわな。
まぁ、ご馳走してくださるのならば嬉しいんですけどねw(本音

また機会があれば集まって検討会(飲み)でもしましょうと約束してそれぞれの帰路へと着くのでした...ダッシュで(終電)



シルク 2015  募集予定馬が1頭のみの種牡馬 その1

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


今回は募集予定が1頭のみの種牡馬その1。
今年度のシルクは色々な種牡馬の仔が募集されていてバラエティ豊かなラインナップ。


タートルボウルx
サルスエラの14 牝


以外とデキが良さそうなタートルボウル産駒。
The欧州血統という感じでいかにも重そうな印象を受けるが、そこは母の持つHaloのクロスが補ってくれるのでは?と思いたいw
当歳セールで野落札額は2376万円(税込)で落札されたので募集価格は3000万円くらいですかね?
厩舎はおそらく友道先生だと予想してます。


エンパイアメーカーx
アビの14 牡


ディープスカイの半弟がシルクに?!
噂では笠松牧場さんからはこの繁殖の仔を買わないかと年々言われていたと聞きますw
そしてついに購入?したのがエンパイアメーカー産駒のこの仔!
半兄のアビの13(父ダイワメジャー)は今年のPOG本で取り上げられてましたね。
ただディープスカイ以外の兄姉に活躍場がいないことと母馬自身が高齢なのが気になるところ。
まぁ、牡馬の場合はそこまで気にしなくても良いのでは?とも思いますが。


アイルハヴアナザーx
フィロンルージュの14 牝


アイルハヴアナザー産駒がシルクで募集されました!!
これは嬉しい。
十中八九ダート馬になりそうですが...それはそれでw
半兄のプレシャスルージュ(父キンカメ)はダートで2勝。
100口募集でしたが、この仔は500口だと思われます。
半妹(父ノヴェリスト)は当歳セレクトセールにて近藤利一氏が1800万円で落札。
是非ともシルクで落札・募集して欲しかったですねー。
まぁ、逆算で募集価格を考えると仕方がないですよね、その価格からさらに競るわけですし。


ローエングリンx
ヒストリックレディの14 牝


ベガ牝系がシルクに来ましたか!?
母ヒストリックレディはハープスターの半姉(4分の3同血)となります。
フェアリーキングとサドラーズウェルズの全兄弟クロスにHaloクロス。
ローエングリン産駒は今年度の社台TCで多数募集されていましたね。
パッと思いつくローエングリン産の活躍馬は母父SS。
父の種付料から考えるとお求め安い募集価格になりそうなのが良いです。
この牝系はつなげて欲しい。



気になる募集馬ばかりです!!
アイルハヴアナザー産駒なんて今後募集されるかも定かではありませんw
ちょっと狙ってみたいかな~とは思いますが、牝馬なのがとちょっと...

どの募集馬も一癖ありそう。
一番気になっているのがヒストリックレディの14
やはりのこの牝系は特別なんですよねー。
ノーザンF生産ノーザンF育成なのも好材料。
早くカタログ等を見たい!



シルク 2014 募集馬動画 追加39


忘れてはいけない2014年度シルクの募集馬。
募集締め切りは来月末まで!!

...第3回追加募集馬の調教動画はよ。

今回追加された募集馬(生まれ年省略)馬名クリックでYoutubeへ


【2013年産募集馬動画へ】

・出資受付中の募集馬

4.チャオアプレスト(メジロプレストの13)
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16~18秒のキャンター1~2本
     残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

担当者「この中間も週3回坂路で乗り込みを行っています。とても真面目な性格で、キャンター中も乗り役の指示に素直に従っています。カイバ食いが旺盛なタイプではないので、色々工夫しながらやっていますが、徐々に食べられるようになってきていますし、調教を休まず行いながら体が減っていないのは良い傾向だと思います。今後も馬のペースに合わせてじっくりと進めて行きます」
馬体重463㎏




21.シフォンカール(カールファターレの13)
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~17秒のキャンター1~2本、
     残りの日は周回コースで軽めのキャンター2,500m
次走予定:未定

担当者「この中間もハロン15秒のメニューで乗り込んでいますが、しっかり動くことができていますし、手応えも上々ですね。どちらかと言うと瞬発力がありそうなタイプではないのですが、走りからはクロフネ産駒らしくパワーを感じさせますね。ようやく体型にも幼さが抜けてきて、競走馬らしくなってきました。まだ成長してくれると思いますから、今後もこの調子で乗り込んでいきます」
馬体重473㎏




22.ジョニーハンサム(モエレオープンヒメの13)
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~18秒のキャンター1~2本、
     残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

担当者「坂路でのキャンターは手応え良く、先頭でも後方でもゆったり走れていますよ。跳びの大きい馬で、背中の感じも良好です。最近はトモに力がついてきて、踏み込みに力強さが増してきました。スピードがありそうな走りをしていますし、今後の乗り込みでさらにパワーもついてくるでしょうから、この夏どれだけ成長してくれるかとても楽しみにしています」馬体重499㎏




・出資受付を終了した募集馬

ラヴィエベール


ゼーヴィント


アペリラ


ショットガンニング


カサロサーダ


ジュメイラリーフ




近頃話題になっております、チャオアプレスト(メジロプレストの13)
牧場見学に行った方からもスタッフが薦めていたと聞きますし、先週の検討会後の質問会でも「良い・変わってきている」と言われていました。
実際、今回の動画での動きは良さ気に観えますね(キリッ
おそらく上に挙げたような前情報が頭に入っていたからでしょうw
まぁ、それ抜きでも最近の成長は著しいですし、面白い1頭ですね!!
時間は掛かりそうですけどね。

募集中でもう1頭良く映ったのがジョニーハンサム(モエレオープンヒメの13)
馬的にも厩舎的にも時間はかかりそうですが、逆に言えば長く楽しめそうです。
検討会後の質問でもこの馬は良いという言葉を聞きました。
今回の動画でも私の眼には素軽い走りに映り、やはり芝だなと思います。
失礼な発言ですが、この馬が急激に売り切れるということはないと思うので締切一杯まで様子見できそうなのも良いですねw
エンパイアメーカーxSSの仔が「2歳新馬戦・芝」ですでに2頭勝ち上がってます。


一方、出資馬のショットガンニングジュメイラリーフ
どちらも移動にはまだまだ早いですね。
ショットガンニングの常歩は相変わらず素晴らしく、坂路でもどんどん良化していってますね。
何とか年内と思っていましたが、早ければ秋頃に始動できるかも?
逆に実は早めかなと思っていたジュメイラリーフはまだ掛かりそう。
まぁ、血統的にも馬体的にもそんなに早くからの馬ではないと思っていたので、これくらいでいいと思われます。
それでも何とか年内のうちに2戦はしてほしいですねw
踏み込みも深く大きく歩けているのは良いですね!
動画ではちょっとバタついていますがまぁ...うん。