2015年07月02日の記事 (1/1)

シルク 2014 ダッツクール(Dattts cool)の13考

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

募集馬検討会開催決定!!


ならば一足お先に第3回追加募集馬について検討してみようかとw
インターネット先行受付は7月6日10時までですからねー、ご注意を!!

おそらく一番人気だと思われるダッツクールの13


Dattts Coolの13 牡 3月11日生 一口80,000円
父 Warrior's Reward】 
父父 Medaglia d'Oro

父母 For All You Do


【母 Datts cool】
母父 Bluegrass cat

母母 Culinary


IcecapedeNorthern Dancerと4分の3同血。
シアトルスルーの母父として有名なPoker(ナスキロ)がクロス
ラトロワンヌを内包するバックパサーがクロス
トムフールリボットセクレタリアトとアメリカを代表するスピード馬もクロス
もちろん現代競馬の主流となりつつあるミスタープロスペクターも!

複雑に絡まりあっとりますなぁー、ワイにはよく分かりませんわw
柔らかそうな血脈も結構入っていますが、それとは逆のしっかりガチッとしたパワー系の血脈もありますねー。
ナスルーラ系のスピードもうまい具合に散らばっていますし。
ある意味バランスのとれた血統なのではないでしょうか?
また、聞いた話によるとエルプラドを経由したサドラー系は日本の馬場に合うだとか...(あくまで通常のサドラー系よりは、だと思われますがw

自分的には非常に魅力的な血統をしております。
ダートでしょうが、しなやかなスピードもありそうですね。
日本のダート戦線、特に中距離路線は芝でも勝負できるスピードが必須だと考えてますので、その部分でも期待ができるのではないでしょうか?

動きのほうですが、キビキビと動けていますね!
ただちょっと硬そうかなー。
あまり連動していない気もする...首使いも好みではない...
まぁ、1個の動画だけで分かるわけもなく
(節穴と書いてまつりと読みますからね!
それでも皮膚は薄そうに見えますし、毛ヅヤもいいですねー。
来場が4月末とのことですでに2ヶ月以上はNF空港にいることになります。
輸送疲れも取れ、栄養満点の食事をしているのでしょう。
検疫の方も今月末には明けると聞きましたので秋頃には始動できそうですね!

セール動画 http://goo.gl/R1mffi
←ここをクリック

ストライドが広いですねー。
回転も速いですし、スピードを持っていそうです。
試走タイムは1F10秒と早めなのですが、そこまでの強調材料ではありません。
早いに越したことはありませんが、どうやらセール期間中(3日)は日によってコンディションが結構変わっていたらしく今年に関してはそこで判断するのは難しいと、どこかでみました(みただけかい!
馬によってはムチをバンバン使って、手綱をシゴキまくっています。
しかし、ダッツクールの13は動画内ではムチはなし。
手綱もそこまでシゴいていないし、一生懸命に追っているふうでもない...
それでこのタイム・この動きとは...!?
素晴らしいですねぇ...!ただもうちょっと首の使いk...

厩舎は関東でトップ厩舎の一つである国枝栄厩舎
データを見る限りでは芝のほうが得意そうではあるが...
これは決してダートを使わないと言うわけではないと思われます。
シルクHCではペルセヴェランテをダート変わりで勝利に導いています。
またこの走り方とこの血統なら直線の長いコース(東京)が向いていると思いますので関東厩舎というのは良いかなとも。
栗東留学の先駆者でもありますし、その面でみてもレース選択の幅がありそうです!
ただ、その実力ゆえに厩舎内での競争は避けられず...
特にこの世代はPOG本等で見るにたくさんの良血馬や有力馬がw
でも、ダッツクールの13ならやってくれると思うんですよね!!

おそらく勝ち上がりは問題なし。
シルクHC側も自信と手応えを存分に持っている印象を受けました。
種牡馬ワンチャンあるで(ニッコリ






一口馬主ランキングへ
スポンサーサイト