2015年07月06日の記事 (1/1)

ヨットマン ヨットマンリベンジは芝で

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


(写真は前回のもの)

ヨットマン
 7/4(土)福島4R 3歳未勝利(混)[D1,700m・15頭]14着[9人気]

ゲート内で落ち着きがなかったものの気合いを付けて先行し、道中は外目3番手を追走、3コーナー手前で他馬が捲ってペースが上がると手応えが鈍り、4コーナーで後方に下がってしまうと、直線でも巻き返せず後方に敗れています。

江田照男騎手「最初は砂を被らない良いポジションを取れて、上手くいったと思ったのですが、ギアがスッと切り替わるタイプではないようで、3コーナーで急に ペースが上がった時に対応できず、そこで砂を被ったらもうフワフワして進んでいかなくなりました。手応えはまずまずあったので、自分から早めに動いた方が良かったかもしれません」

栗田徹調教師「最初は砂を被らない位置を取れたのですが、3コーナーで砂を被るとフラフラして、全く調教の良さが見られなかったですね。それに手応えほどはスッと反応できないので、今日のような緩急のある展開は向かないと思います。輸送で思ったよりも体が減ってい ましたが、今日は落ち着きがあり良い雰囲気でした。このままダートを使っても同じことなので、次は新潟で芝を使ってみましょう


リベンジの舞台は新潟の芝で。


残念ながらリアルタイムで観ることは叶わなかったのですが、某動画サイトで確認しました(逆に良かった

スタートは特に問題なし。
行き脚もそこそこついてましたねー。
先頭とはいかないまでも砂をかぶらない位置で競馬を進めることができました。
しかし、ペースが一旦緩みそこから切り替わった時にスムーズに反応できず外から交わされました。
そして前に出られて砂をかぶる位置へ...
そこで今回のヨットマンの競馬は終了。

やはり長かったかなーと思いますね。
気性面から考えて一本調子の競馬しか出来ないと思われます、現状は。
それ加え瞬発力・一瞬の切れ味で勝負と言うよりは追って味のあるタイプ。

これは新潟・直線1000mやな!
ちなみに8月22日(日曜)の第7Rにあります。
在厩or短期放牧で挑戦してくれないかなぁ...

まだまだ諦めへんで!!


スポンサーサイト