2015年07月15日の記事 (1/1)

アルジャンテ 1歩進んで2歩下がる

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ





所有馬情報
アルジャンテ[父 ディープインパクト : 母 ナイキフェイバー]
在厩場所:美浦トレセン・16日に福島県・ノーザンファーム天栄に放牧予定
調教内容:軽めの調整
次走予定:未定

調教師「先週一杯、右前膝の様子を見ていましたが、歩様は大丈夫も触ると嫌がるようになってきました。血液検査では白血球の値が高くなっていて、体温は上がっていないですがフレグモーネの症状に近いものだと思います。治療を続け、今週に入り腫れは引いてきましたが、入厩からここまでの状況を見る限り、こちらでの調教に耐えられるだけの体力がまだ備わっていないのではないかと思います。ゲート試験にも受かっていないのは申し訳ないですが、牧場でもう少し調整してもらってからの方が良いでしょう」




移動が早過ぎたんだと思う(石直球

逆に放牧に出すのは遅過ぎですな(落ちてすぐに出せばよかったのに
まぁ、トレセンの空気を感じて数ヶ月過ごせたのは良いのではないでしょうか?
明日(16日)からは、福島県はNF天栄へ。
北海道⇒トレセン⇒天栄という流れはクードラパンと同じ。
違いはあちらは既にデビューしていて、こちらはゲート試験も受かっていないこと。


ノーザンFのスタッフさんも尾関先生にもう少しコチラのほうで調整したいと言えなかったのか...(愚痴ばっかでスイマセン
幸いおぜきんぐも意固地にならず放牧に出す決定をしてくれたのは感謝。

フラグモーネは早期発見・早期治療が鉄則!!
当分は安静にして徐々に体力を付けていく感じでしょうねー。
で、ゆくゆくはゲート試験合格からそのままデビューでしょうか?
移動は9月から10月頃で東京デビューが本線かな。


という事は、7月25日にはアルジャンテはNF天栄にいることが確定。
つまりプレミアムツアーの参加者はアルジャンテに会える(加えてワンンチャン調教の様子が観れる)ということですな。
なんという裏山。
まぁ、安静にしているから会えないってことも十分考えるんですがねw
他にもヨットマンもおるし、移動してなければクードラパンも...
返す返すも落選したことが残念でなりませぬ(ぐぬぬ



まだまだ幼い感じがしますねー。言うて2歳だもんげ!





一口馬主ランキングへ
スポンサーサイト