FC2ブログ

2015年08月の記事 (2/8)

シルク 応援馬券を購入。みんな頑張れ!頑張って

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


ワイへ見返りをヨロシクやで(にっこり



まずは札幌・第1R 芝1500m


1着を狙うにはメンバーが骨っぽ過ぎるかな...
それでも2戦目のハービンジャー産駒ってことで前戦よりも上位はあると思います。


続く新潟・第2R 芝1200m



勝ち上がってくれるのを祈るのみですが、それはそれ。これはこれ。
まぁ、複勝圏に来てくれれば次戦につながりますし、次に期待も持てるのではないかと。
今回はちょいと強い馬もいますし、芝への再転換1戦目と言うこともあって戸惑うところもあるかもしれません...
なんとか...なんとか...


今回購入した最後のレースは、札幌・第5R ダート1700m




最初は複勝のみでええかなと思ってたんですが、命名者のぬっきーが調教も良かったし鞍上もデムーロニキだし単勝勝負で問題ないっすよ!とのことなので単勝も買いました。
外れたらぬっきーに購入費用を請求したいと思います(真顔
当ったらそのまま懐にイレーよ(そらそうよ



いやー、いよいよ迫ってまいりましたね。
身近な方にもその現実を突きつけられる事案が発生しております...


明日は勝利の握手を阿部社長をはじめ、スタッフの方々、ラウンジに訪問されていた方々と出来ることを願っております。




一体誰なんだ...?



一体誰だというんだ...??
謎は深まりばかりですね...(。-`ω´-)



シルク 29日(土)はラウンジでヨットマン応援するお!!

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

出没注意!!!

ワイ...土曜日に...シルクラウンジ行くやで!!

札幌・第1Rに間に合うように10時頃からおるやで!!

札幌・第5Rの新馬戦が終わったら多分帰るやで!!

本命は新潟・第2Rのヨットマンやで!!





札幌・第1Rはレーヌドコロール



札幌・第5Rはブレイキングザロウ



新潟・第2Rはヨットマン



出資者の方々もそうですが、命名者の方はさらにドキドキするものなんでしょうか?
私も出資しているクードラパンの命名者であるPicotさんも初勝利の時は嬉しいと同時にホッとしたんじゃないかなと想像してます。


他意はないのですが1頭気になる馬名が。

ブレイキングザロウ...「掟破り」
良い名前ですね!
母馬から連想とのことで、母馬名はShesa Bud Girl」
そう!Bad Girlからってあるえええええええええええええ??????


これは「法を破れ」では通らないだろうから「掟破り」という意味に変えた命名者も顔真っ赤ですわ!!
一体なんやろなぁ、何っきーなんやろ?
答えは闇の中(スットボケー


閑話休題。

これが6戦目であるヨットマン
掲示板に入らなければほぼ登録を抹消されることでしょう。
地方にも回してくれないんじゃないかな?(砂が苦手だしね
先ほどデビュー戦(中山・芝1200m)を見直した。
良い感じで上がっていったが坂でパタっと脚が止まって終了。
なので坂がない新潟・芝1200mならワンチャンあるかもしれない。
ヨットマンがもうレースを嫌いになっているかもしれない。
もう1戦早く芝レースを選択できなかったのか。
抽選を通れてよかったな、芝を使ってくれてよかったな。
色々なことが頭を廻っている、良いことも悪いことも。


勝利を掴め。
未来を手に入れろ。
未来は自分の手で掴むしかないぞ。




シルク 2014 募集馬動画 追加45

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

2013年度産駒は今月末まで!!

4.メジロプレストの13(チャオアプレスト)★残50口以下
21.カールファターレの13(シフォンカール)★残80口以下
22.モエレオープンヒメの13(ジョニーハンサム)★残150口以下
50.ミリオンウィッシーズの13(ピュアウィッシーズ)★残30口以下
60.エリザビッツの13(クワッドアーチ)★残150口以下

今回追加された募集馬 馬名クリックでYoutubeへ
10.アペリラ
14.アグレアーブル
16.ゴールドビーズ
19.アルバタインキセキ
30.ヒーズインラブ
40.アレイオブサン
42.ブレッシングテレサ
45.ロッテンマイヤーさん
46.ジュメイラリーフ
103.ロゼリーナ


【2013年産募集馬動画へ】

・出資受付中の募集馬
16.ゴールドビーズ
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン15~17秒のキャンター1本、残りの日は周回コースでハロン20秒のキャンター2,400m
次走予定:未定

担当者「先週から乗り運動を再開し、坂路調教も行っています。一息入れたことで成長も促せたようで、以前より全体的にしっかりしてきて、動きも良化していま す。それでもまだまだこれから変わってきそうなので、しっかり調教して上手く成長させていきたいと思います」馬体重492㎏



30.ヒーズインラブ
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:ハッキング
次走予定:未定

担当者「先週までは坂路でハロン15秒の時 計を中心に乗り込んでいましたが、今週はリフレッシュの為にハッキングを行っています。コンスタントに乗り込めていますので、体付きを見ても付くべき所に 筋肉が付いてきて、徐々に逞しい姿に変わってきました。余分な脂肪もとれてきて、腹回りも幾分シュッとしてきました。今後もメニューにメリハリを付けなが ら調教していきます」馬体重554㎏



・出資受付を終了した募集馬

10.アペリラ


14.アグレアーブル


19.アルバタインキセキ


40.アレイオブサン


42.ブレッシングテレサ


45.ロッテンマイヤーさん


46.ジュメイラリーフ


103.ロゼリーナ









キャロット 2015 気になる募集馬@字面


カタログ&DVDはもちろん手元にはなく、会員ではないのでPDFもみれていません。

ですので、ここでいう気になる募集馬とは現在キャロットクラブのHPで得られる価格と東西振り分けの情報からみたものです。
まぁ、ネット界隈ではどの募集馬はどこの厩舎だとかの情報は漏れ聞いていますので厩舎込みでの気になる馬でもあるのですがw

あと数日したら手元に届いてくれるとええなぁ...

関東5頭・関西7頭 計12頭注目しています。
自分は未会員ですので夢を見れません。
わずかな希望さえありません...
ですので、ここで挙げる募集馬に出資することはないでしょう!(確信

それでもいいのです。
万が一、億が一そんな奇跡が起こってしまうのもしれないのだから...!!
決して何頭かは残口ありそうだなんてこっそりと思ってませんよ(にっこり


まずは関東募集馬から、
1.フラニーフロイドの14 キムテツ厩舎
2.ジンジャーパンチの14 大竹厩舎
11.キューの14 
29.カドリーユの14 勢司厩舎
38.カラベルラティーナの14 久保田厩舎

関西募集場は、
40.パーシステントリーの14 高野厩舎
50.ヒストリックスターの14 池添厩舎
52.パーフェクトジョイの14 吉田厩舎
55.シンハリーズの14 石坂厩舎
65.エルダンジュの14
79.ブルーメンブラットの14 石坂厩舎
80.メジロシャレードの14 須貝厩舎

※厩舎情報は不正確なので気にしないでください(’・_・`)

関東はフラニーフロイドの14だといけるかもしれない。
なお、懐的ににいけるとは言っていない。
キムテツ先生も一時ほどの煙幕効果(失礼)はなく、この厩舎だからやめとうこうとはなりにくくはなっているんじゃないかなー(本家の結果をみるに
まぁ、好き嫌いは分かれる厩舎だと思うし、この価格ですから慎重になっても不思議ではありませんがw

関西は、ブルーメンブラットの14にいきたかったですね(初志貫徹
まぁ、基本的に母馬優先馬は無理でしょうけども...
エンパイアメーカー産駒だしこの価格ならワンチャンとか思ってしまったけれど、デキは良さげな感じなようでw
この父の産駒だからこそ出資したいなと思っていたのですがねぇ...

気になっているのは、エルダンジェの14
今年の本家ドラフトでとにかくよく見えたクロフネ産駒。
一見高く見えるこの値付け!それが逆に自信の表れのように思える(カモ
生まれも5月生まれと遅くてノビシロがありそうでGood!!

メジロシャレードの14は、走る形をしたジャンポケ産駒と聞きました。
レイクヴィラFのデビュー到達率は100%!!
厩舎も噂によると人気厩舎で1次で満口は確実でしょうね...
縁がなかったとして諦めます!w

キューの14・シンハリーズ
の14はダメジャー産駒枠。
一口馬主向きな種牡馬と思うんですよね、やっぱり。

パーシステントリーの14・ヒストリックスターの14には注目したい。
一方は昨年お姉さんを外し、もう一方は昨年大人気募集馬の全妹。

ピサ産駒のカドリーユの14も気になりますね。
遅生まれだし今年のピサ産駒はこれまでと何か違う気がする...
その意味ではハービンジャー産駒のパーフェクトジョイの14も気になりました。これも遅生まれの牡馬というところに惹かれましたw

カラベルティーナの14
は珍しいスマートファルコン産駒。
キャロで募集中のお兄さんは大きめ。厩舎もダート向きで良いかも。

シルク 2014年度の出資を振り返る

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

2013年度産の出資を振り返る。

まだシルクHCでは募集中であるにも関わらずだ!(ドン

先日、今月分の請求書が届きました。
現実も一月後れで届きました(にっこり

ウォリアーズクロス(Dattts Coolの13) 80,000円


打ち止め(ラストオーダー)でございます!!
それまではこっそりと検討をしておったのですが...(某キャロさんとか)

大人しく2015年の資料請求(DVD含)をするだけでやめときました。
DVDはあれよ、HPで観れるといっても満口になったら観れなくなるし勉強代みたいなもんですよ。

そろそろ本格的に動き出す自分の中での2015年度ドラフト
そのまえに2014年度のドラフトの経過や結果を振り返っておこうかなと思いました。


2014年度ドラフトの出資目標と結果

予算は合ってないようなもの、とはいえ15万円が限度か。
ただし、ユキチャンの13(シロインジャー)だけには出資したかった。
当初は1世代3頭ずつ増やしていく計画であった。

1次で実際に応募した募集馬(希望順)
ユキチャンの13
ブラックエンブレムの13
ジュメイラジョアンの13

ルシルクの13
パーシステトリーの13
合計 33万6000円

・・・早速計画に綻びが見受けられるのですがそれは?

まぁ、どうせ当らないんだろうと思ってました。
(もしかしたらというスケベ心も多少ありましたがw)
この年までは当年分の実績も含まれましたのでユキチャンの13へ出資するための足掛かりに少しでもなればという姑息な考えもありました(反省

で、結果はというと...

ユキチャンの13      ×
ブラックエンブレムの13  ×
ジュメイラジョアンの13  

ルシルクの13       
パーシステトリーの13   ×
合計 8万6000円

満口までいかなかった2頭に出資決定。
抽選に回った募集馬は全滅でしたとさ...トホホ
とはいえ牡・牝それぞれ1頭ずつかつ予算以内に収まる。

ジュメイラジョアンの13を確保できたのは大きかったですね。
おそらく残口もほとんどなかったような気がします。
もしかしたら抽選になるかもなと覚悟しておりました。
そこでほぼ確実に出資できるであろうルシルクの13を取りにいきました。


図らずも出資計画頭数の枠内に収まりました。
がしかし、もの足りず。
結果発表日から2次受付開始の日まで募集馬動画を見直す日々を過ごす。
ただ残口数が極端に少ない募集馬は電話受付で埋まることは予測できていたので、インターネット受付開始後でも出資が出来そうな募集馬を探す。

この時は2頭をピックアップ。
ゲルニカの13
ストーリーテリングの13

ゲルニカの13は電話受付で満口になったと思われる。
一応インターネットでポチるところまでいけたのだが押したらErrorが出ました...
で、もう1頭のストーリーテリングの13をポチ。
夕方くらいでしたっけか。
その日の午後には埋まってしまったような。
出資理由は分かりやすい仔が欲しかったからですね。
血統・馬体からみてダート短距離一本という感じがありました。
この時は出資決定の2頭は芝馬だと決め付けていたのでダート馬も欲しいなと。
最後まで悩んだ理由が、キムテツ厩舎であったということ。

今では考えられない理由ですね!!!www


当時はネット上での厩舎評価を真に受ける素直な若人だったのですね(遠い目
今でも厩舎選びのときは参考にさせていただいているのですが、結局は自分が体験してみないと分からないんですよねー。
今ではこの選択(キムテツ厩舎)をして良かったなと思ってますもんw

これでこの世代3頭目の出資確定。

ジュメイラジョアンの13
ルシルクの13

ストーリーテリングの13
合計 11万8000円

ここから12月の検討会まで息を潜める...
そこで受けた衝撃(インパクト)!!!
ナイキフェイバーの13(父ディープインパクト)
ただこの時は踏みとどまる、なんとか踏みとどまる。
そして年を越してから1月の坂路動画を観て陥落しますた。
2月連続であの動きを見せられるのならば本物かな?と。
それとなんてったってディープインパクト産駒ですよ!!
分不相応とは思いながらも一度は経験してみたかったんです///

当初計画していた世代3頭+1
ジュメイラジョアンの13
ルシルクの13

ストーリーテリングの13
ナイキフェイバーの13
合計 18万8000円

ふー、これでもう打ち止めかなと思っていたら再募集の罠が待ち受けていたわけです。
そうあの阿鼻叫喚の地獄絵図となってしまった再募集ですW
しかし、私にとってはチャンスでしかありませんでした。
結構な口数再募集がかかっているということはその分チャンスの目が出てくるということ。

そこで期待を込めて3頭?!いきました。
ユキチャンの13(リベンジ)
ペンカナプリンセスの13

ジュメイラジョアンの13(2口目)


ユキチャンの13に関しては迷いなく応募。ただただ出資したい。
ペンカナプリンセスの13は1次で応募するか最後まで悩んだ募集馬。
結局はもしかしたら抽選全部通るかもしれないというありえない妄想の結果泣く泣く諦めたんですねぇ...当るはずなんてないのに。
ジュメイラジョアンの13は中間も順調でこれは2口目いってもよさそうだぞと思いましてw

結果は全部外れる始末。

ワイのユキチャンの13への夢は断たたれてしまったわけですな...(涙
馬名の発表が先なら結果が変わっていたかもしれませんね。

ここからムクムクと出資欲が募っていくことになります。
一度出資を決意したのでついつい予算が余っているような間隔にw
シルクさんの方ではなくキャロさんのほうに目が向きはじめた時期ですな。
お仲間のペニキ・ぬニキ・スペニキがルージュバックの活躍で盛り上がっていた時期でした。
また他にもクラシック戦線でキャロさんの所属馬が活躍、やっぱり時代はキャロさんなのかなとワイの心もグラングランでした。
ちなみにこのとき本気で悩んでいた募集馬は、
エンシェントヒルの13
ワイオラの13

の2頭です。
イサドラの13・トレッビアーノの13も候補でしたがいくなら上記の2頭かなと。
最終的には両馬とも無事満口になり2013年度産でのキャロさんへの加入はなくなりました。

5月には本家の特別入会をして真面目に考える。
消えたはずの出資欲がまたまたムクムクとw
ヌチバナの13
エアフージョンの13
40分の1という維持費と追分育成というところがひっかかり見送り。
いってたらヤバかったでしょうねw
首が回らなくなっていた可能性があります。
微レ存じゃあありません。普通のレベルでありえましたね。

がしかし、これがアカンかったんやね...
30万、35万のに比べたら8万円なんて。
片や本家だと入会金32,400円+維持費約1.5~2万円+会費3,240円。
こちらだと維持費は多い月でも2000円もいかない。

だからついつい財布の紐も緩んでしまおうものなのです、仕方ないね。

禁断の5頭目!!!
Dattts Coolの13
馬体と動きに惚れました。
血統はこの価格とはちょっと釣り合わないかなと思ってはいます。
20万ドル(約2400万)+輸送費諸々1000万+厩舎代(のれん)かな。
それでもあと500万安かったら嬉しかったですねw

これで本当の本当に打ち止め。
ジュメイラジョアンの13(ジュメイラリーフ)
ルシルクの13(クードラパン)

ストーリーテリングの13(ショットガンニング)
ナイキフェイバーの13(アルジャンテ)
Dattts Coolの13ダッツマンウォリアーズクロス)
合計 28万8000円

世代5頭と計画よりも"2頭"多く...
約29万円と計画の約"2倍"の金額に...


どうしてこうなった…
`___
/∥ ̄∥ ∧∧
L∥_∥ (  )
| ̄\三⊂/ ̄ ̄/
|  |( /  /

どうしてこうなった!?
`___
/∥ ̄∥  ∧∧
L∥_∥ (^ω^)
| ̄\三⊂/ ̄ ̄/
|  |( /  /

どうしてこうなった
 どうしてこうなった

`___ ♪  ∧∧  ∩
/∥ ̄∥ r(^ω^)ノ
L∥_∥ └┐  レ―、
| ̄\三/ ̄/ _ノ⌒
|  |/ /(_(  ♪

どうしてこうなった
 どうしてこうなった

`___ ♪  ∩   ∧∧
/∥ ̄∥  ヽ(^ω^)7
L∥_∥  /\ノ  ┌┘
| ̄\三/ ̄/\_ ノ
|  |/ /   )_) ♪

沼ッ!そこは一口沼の入り口だったのだ...。



結論:出資は計画的に、強い意思を持って、最後まで気を抜かずにいくべし

まぁ、後悔は全くしてないんですけどね!w


それでもちょっと多過ぎたかなとは思っているので、
今年は多くて3頭までですかねー。
追えなくなるんですよね、自分のキャパではw
去年は実質一口1年目でしたので出資馬情報に飢えていました。
なんと言ったって情報は月1回の近況と動画のみ。
2頭、3頭ではもの足りずどんどん追加で出資しちゃったわけですが、今では半数が一度入厩・NF天栄入りしており週1回近況が届き、北海道の情報も月2回制(2歳4月から)となっております。
そこ加えて今年も5頭もいってしまうとワイの鈴虫並みの脳ミソでは処理し切れないかなと...(鈴虫に失礼ですね

予算の方も考えものです。
言うてDattts Coolの13は2014年度産の分でしたからねw
そう考えると去年の半分くらいで収まれば嬉しいなと思ってます。
つまりは約15万円くらい...去年と同じやないけ!
?( ゚д゚)ハッ

まぁ、そんなに計画通りにいくわけがないと学んだ1年だったわけですが今ぐらいは許してください、お願いしますw