FC2ブログ

2015年08月16日の記事 (1/1)

東京TC 2015 DVDで良くみえた募集馬 5頭

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

今年も届いてしまった東京TCの募集馬カタログとDVD。
モノがあるならやっちまうかと衝動的に検討を始めるワイ。


万が一に加入、出資することはないですが...募集馬検討はやっぱり面白いですね!!w


よく見えた募集馬たち

7.サビアーレの14(父ハーツクライ)
24.サンクスアロット(父キングズベスト)
3.ジューシージーンの14(父ディープインパクト)
19.スタイルリスティックの14(父マンハッタンカフェ)
12.ダンスーズデトワールの14(父ステイゴールド)

3182829が続く感じですかね?



今年の募集馬では7.サビアーレの14が一番良くみえました。
血統・厩舎・測尺データ・価格を鑑みてもこの仔かなと。
如何せん牝馬としてはこの時期としては大きめで血統的にも仕上がりに時間が掛かりそうな気もしないではないですが...

24.サンクスアロットの14も良くみえました。
キングズベスト産駒ですかー、母父にサンデーサイレンス。
測尺データもこの数値なら問題ないでしょう!
スピード感を感じる動きをしていましたね。

3.ジューシージーンの14も動きは良くみえましたがちょっと小さ過ぎるかなと...。そこまで遅生まれというわけでもないですし、うーん。
一口10万円ですか...。
言ってもディープ産駒ですのでここからの成長力に期待ですかねー。

19.スタイルリスティックの14先日惜しくも息を引き取ったマンカフェ産駒。生産者側もマンカフェに対してのコツを掴んできていたのかここの所大物を出してきているなと思っていた矢先...残念でなりません。
ただ知り合いの東サラ会員さん曰く、この厩舎とクラブの相性が...

12.ダンスーズデトワールの14今年のクラシック戦線を盛り上げたステゴ牝馬ですね。育成側もステゴ牝馬の取扱方が分かったとかなんとかw
ただそれでも気性的に難しい傾向にあるのは間違いありません。
東サラでは社台F産の牝馬を狙うのが鉄則だとも聞きますしねー。



スポンサーサイト



シルク 今だから観たい?!~レイクヴィラF特集Ustream~

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

去る8月7日の金曜日。

都内某所にて夜な夜な不思議な会合が行われておりました...
寝る子も少ない午後18時30分に映写機からパソコンを通され、その映像が全世界へ向けて配信開始されました。


その正体は...!?

第6回募集馬検討会~レイクヴィラF特集~

実際は募集馬検討との題名となっていますが大部分は司会の古作さんイジリじゃなかった、レイクヴィラFについてのお話。

これがまた興味深くて非常に面白かった!!!
(お茶の位置を調整するK作氏。右には仕込んだが本番では触れられなかったマグカップ)

雨男の古作氏による軽妙なようで軽妙ではない回し(アリガトウゴザイマス
初司会だから仕方ないね(ナルホドー
それを暖かく見守る阿部社長をはじめとするシルクスタッフの方々( ;∀;)
ゲストさんからもイジられ続ける古作ニキ。
負けるな!頑張れ!!(コッサック!コッサック!)

そんな感じで適度に緊張のほぐれた空気で会は進んでいきました(ヤッタネ!
途中のレイクヴィラFの成り立ちやノーザンFとの関係性、生産現場では何をしてこれから何をしていこうとしているのか、など生の意見を聞ける貴重な配信になっていると思います。
特にノーザンFの育成担当の岡崎さんは1年で約100頭以上の繁殖に携わり、その経験は小規模牧場の10年分に匹敵するとか...
まるで精神と時の部屋で修行しているようとのこと
それを18年間続けているそうで今まで携わった数は2000頭超え!!
その経験を当人の肉声(映像付き)で聞けるのはこのUstアーカイブだけ
(当社調べ)

終盤には現在シルクHCで募集中の2頭と、今年度募集予定の1頭を紹介。
今年度の募集馬ステイウィズユーの14(父シンボリクリスエス)はキムテツ厩舎に預託予定で当然ワイの出資候補であります(にっこり

またこれもレイクヴィラF様のご好意でシルク会員限定でUst中にも紹介されたメジロ牧場記念館を案内付きで見学可能に!!!電話にて事前予約必須


そこでも映っていましたがメジロ牧場が獲得した4つの天皇賞盾...


なんと現在シルクラウンジに展示されております!!(パチパチパチ
(レイクヴィラF様のご好意Part2)

(メジロアサマ・メジロティターン)
(メジロマックイーン)
(マックイーンの蹄鉄・優勝レイ・パネル)


月1の会議よりも大事な打ち合わせがあると言ってこの検討会に参加した方も前のめりでパシャっていたことをここに報告させていただきます。

聞くところによるとレイクヴィラFの岩崎さん、ノーザンFの岡崎さんは話したりないとのこと(台本をほとんど消化できず?)で続編を画策しているとか...
自分としては是非とも実現化して欲しいところ。


今回の放送をはじめ、過去の放送もアーカイブとして
にていつでも視聴可能ですのでお時間があるときにチェックしてみるのも良いかもしれません。

とりわけ今回の放送はオススメですね~。

(序盤は緊張感の漂う空気も)

(中盤・終盤にかけては良い雰囲気になっておりました)

シルクHCだけでなく、キャロットクラブさんは今年も数頭レイクヴィラF生産の募集馬がいることですし生産に携わっている方を知るには良い機会なのではないでしょうか?