FC2ブログ

2015年08月17日の記事 (1/1)

シルク 祝い祝われの1週間ですた

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

気持ちいいっすわ~^

断然の人気を背に出資馬クードラパンが快勝!!

これが私の一口馬主初勝利でありまして嬉しさも倍増ニキ。

このえも言われぬ感情をどうにかこうにか発散したい!!
できることならば自分に以外の勘定で!!!

それならば祝ってしまいましょうということで、急遽開催しました。

まずは勝った翌日の月曜日の夜、都内某所にて。
ふ「お待たせ~!待った??(一応ね。)」
ま「待った。待ちくたびれもうした。お詫びに奢ってお!」
ふ「ファッ?!別にいいけど...」
ま「ファッ?!」


ホンマか?信じてええのんか??と首を傾げながらてけてけと野郎二人でお店へ向かいます。




「おめでとうございます!」の掛け声で開演の運び。



3回くらいおかわりした記憶が...

基本的にチキン南蛮は美味い。枝豆は凍っていた。

ちょうどこの日に我らのシルクHC2015年度募集馬の厩舎などの情報が公開されました。
幸いにして、ワイ・ふニキ両名ともHPに繋がるうちにPDFをダウンロードしており、それを印刷しておりました(思いやりの心やね


まぁ、字面だけでの出資検討は難しい。
やっぱり、馬体や動きを見たいよねという結論に行き着くんだよなぁw
(なお、両名ともその二つがあったとしても分からないもよう)


いよいよ会計ということになり、そっと席を立ちトイレに向かうワイ...
というようなことはなく財布を取り出し準備万端バッチコーイ!!

そこでなんと人生の先輩である偉大なるふさきち様が一声!!

ふネ申「自分に奢らせてください!!」


( ‘ ^‘c彡☆))Д´) パーン

ふネ申「ここはワイが払うやで(爽やかな微笑み)お祝いやろ?」


キャプテンロブロイが勝った時はヨロシクだなんだと戯言をいっていたような気もするがそこらへんは右から左へ受け流す。

いやいや、それにしてもそんなに安くない金額を出していただくだけってのも落ち着かないものでして...
ならば、せめて締めのラーメン代くらいは出させてもらおうとまだ行ったことがないというラーメン屋さんに突撃!!


このとき午後10時45分、腹は共に一杯の模様。

そこにこの味噌ラーメンを一杯。


(きちんと野菜をラードで炒め、スープを作る本格派)

おみまいしてやったぜ!!(ガッツポ

互いに胃の辺りをさすりながら、明日の胃の具合を心配しながらそれぞれの帰路につきました...

ふさきちさん、ありがとうございました!
次回はキャプテンロブロイで祝勝会をしましょう!!
百飲でいいですか(にっこり


祝勝会は1回に限るものというわけではありません。
祝いたければ何度だって祝えばええのです!!


今度は14日の金曜日。
以前からワイの出資馬が勝ったら祝勝会するニキーと言ってた、すニキ。
イベント等で仲良くなりクードラパンがご一緒の、輝ニキ。
前日の土曜日に見事勝ち上がったポリアフに出資している、ちネキ。


とりあえず、シルクラウンジに集合。
ワンチャン勝ち馬DVDアルジャンテ?と期待しましたが届いておらず...
その次の日に届いていました。タッチの差やね(ガックシ

そこでラウンジにおいてあるiPad(ロックの掛かってない方)にて某動画サイトのものを観賞しました。
何度か田辺Jがオーロラヴィジョンをチラ見しているんだよー、何度も手前を替えてるし器用ですよねー、他馬が追っているところで1頭だけ持ったままなのに先頭に立ったのは鳥肌モノなどと野郎2人がキャッキャ肩を寄せ合いながら姦しくしている事案が発生してたとかしてなかったとか...

自分の出資馬を愛でる話し合いは時間泥棒です。
あっという間にお店を予約していた時間になりました。

その頃になって水の500mlを持ったすいニキ(意識高い系?)が合流。
いつも持っているトートバックのようなものはなく手ブラでした。
ここでワイは思ったのです。

ああ、枯れによる祝勝会の記事(特に料理の写真のUp)はないな、と。

気を取り直して乾杯です!


「「「「おめでとー、乾ー杯!!!」」」」

(4人が4人でスマホ片手にパシャリ。これはアカンやつや...)

注文したのは、
ポテサラ(胡麻ダレたっぷり)
明太子の炙り
ピュアホワイト(プ〇キュアは関係ない

串焼き盛り合わせ(せせり・ぼんじり・塩つくね)


東京軍鶏の焼き物

大分県産どんこの蒸し焼
明太バターうどん


なんやかんやあって2時間ほどで退店の流れに...
時はまだ20時過ぎで夜はまだこれからっしょ!?という時間帯。
これは...行くしかないか。
赤坂見附でシルク会員の聖地といえば”ひかり屋”さん!!


VIP店員O氏のお出迎えで店内奥のテーブル席へ誘導されます。
(シルクの夕べでも使っていた場所ですね)

まずは何を飲むかという話題になってO店員が持ってきたのは、
「久保田 萬寿」

さすがやね。
久保田貴志厩舎(クードラパン所属)と掛けたんやね(確信
キスアフィニティの出資者の方もおりましたので、さらに感心したね。
カリスマやね、カリスマ店員やね。
Twitterでクードラパンの画像も一杯つぶやいてくれたしね(アリガタヤー



(4人が4人ともスマh(ry...

飲みやすいお酒でした。
良いお酒ほど水に近付いていくとどこかで聞いたことがあります。
まさしくそのような感じでしょうか。

料理は1店目でガッツリ食べたということもあって少なめ。
極牛芯タン

鮎の塩焼き

アスパラの天ぷら&炭焼き



閉店時間まで粘り込んでしまって申し訳なかった。
本当はもう少し注文できると良かったんやけども、いかんせん腹ん中パンパンだったからね、仕方ないね。


翌日はお仕事の方もいたので今回はここでスッパリと解散!
珍しく終電ではなく余裕のある帰りの電車となりました。


いや~、いいもんですね~♪
その翌日もラウンジに出没したのですが、その時の会員の方々にお祝いの言葉を掛けていただいてありがたいなー、うれしいなーと思いました。


クードラパンへ出資している皆様!
おめでとうございます!!

プリンシパルスターへ出資している皆様!
おめでとうございます!!

ポリアフへ出資している皆様!
おめでとうございます!!

ノーブルソニックへ出資している皆様!
おめでとうございます!!



クードラパンのおかげ、厩舎スタッフ様のおかげ、ノーザンF関係者様のおかげ、シルクHC様のおかげで、私は一口馬主として初勝利、美酒を味わうことができました。

おめでとうございます!!
ありがとうございます!!!



スポンサーサイト