FC2ブログ

2015年09月07日の記事 (1/1)

シルク 1週間の間に2014年度出資馬2頭が本州へ

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

まるでなんとかマンの代わりかのような(ディスティニー

まずは一足先に第3回追加募集馬の先陣を切り”ウォリアーズクロス”が入厩

2015/09/04 <所有馬情報>
在厩場所:4(金)に美浦・国枝栄厩舎へ入厩
調教内容:
次走予定:未定

担当者「無事に美浦トレセンへ向けて出発しました。こちらでは坂路で跳びが大きな走りを見せており、ダートだけでなく芝でも良い走りをしてくれそうです。気性的にはピリッとし過ぎるところが見受けられましたが、段々と落ち着いて調教をこなせるようになってきました。まずはゲート試験合格が当面の目標になりますが、トレセンに移動後も頑張って欲しいですね」

天栄担当者「昨日こちらに到着し、今日トレセンに入厩しました。馬っぷりが良いですね。気性的にも落ち着きがあり、どっしりとしているタイプのようです」

もうちょっと時間が掛かるかなと思いきや早速の入厩。
NF天栄もワンクッション程度でした。
まぁ、ゲート試験後に戻ってくると予想してるんですけどねw
(そう読み取れるコメントがありました///)
東京開催に間に合えばいいなぁと思っております(現地観戦できますし)
芝でおろすかもしれませんねー。
可能性を模索するのは良いこと。うん、良いこと。
だがしかし、ワイは生粋のダート馬と思って出資を決めました。
安心してください、節穴ですよ(にっこり
たしかに飛びが大きいです。
すごく・・・大きいです・・・
約1ヶ月経ってどのくらい成長してるのか楽しみですねー。
厩舎サイドのコメントが気になりますw


続いて本日の夕方にジュメイラリーフがしがらきへ移動するとメールが!!
2015/09/07 <最新情報>
ジュメイラリーフ
 9(水)に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ移動する予定です。
2015/09/04 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン14~18秒のキャンター2本、残りの日は角馬場でフラットワークの調整
次走予定:未定

担当者「この中間も速い時計をメインに調整していますが、息の入りが良く、動きにも余裕があって、とても良い感触です。まだ具体的な日程は決まっていませんが、今の感じで進められれば、9月中旬ぐらいには入厩という話になってくると思います」馬体重493㎏

とりあえずはNFしがらきまで移動とのこと。
少し様子をみてから入厩という流れなのでしょう。
おそらくマツクニ先生がみて栗東の坂路をこなせると思われるのならあまり時間が掛からず移動するのかなと。
まぁ、輸送疲れ等があるでしょうから1,2週間は様子見でしょうか?

ゲート試験を受けて放牧というよりはそのままデビュー戦に向かいそうな雰囲気がします(気のせい
ここ1ヶ月はトモが緩いというコメントを見ていません。
無意識に目が避けている可能性もなくはない...グヌヌ
坂路の動きもいいですよね~。
まっすぐに駆け上がれています!!
そう言えばしがらき育成の所属馬の調教動画ってありましたっけ?
今まで移動した馬は全て天栄だったので分かりません
(ヽ´ω`)
ええ、決して目を逸らせているているわけではないのです(メヲソラシー


未入厩組はショットガンニング1頭のみとなりました。
2015/09/04 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:ウォーキングマシン
次走予定:未定

担当者「この中間、右前脚の骨瘤が痛いようで、一旦調教のペースを落としてウォーキングマシンによる調整で様子を見ています。休養前はハロン14秒ぐらいのペースで乗り込んでいました。ペースダウンするのは残念ですが、早く運動が再開できるようにしっかり治療を行っていきます」馬体重564㎏

以前のところと同じ部分ですかね?
一度発症している馬なのでスタッフの方も注意を払ってくれていたのでしょうが、出てしまったのなら仕方ありません。
化骨も進めば自然と発症することもなくなってくれでしょう、多分。
ごめんなさい、知識もないのに吹かしました。
よく動けていると思いますし、症状が治まってある程度ペースが戻れば入厩は近いのではないかと。
12月の中山ダート1200mあたりを目標にオナシャス!!




スポンサーサイト