FC2ブログ

2015年09月11日の記事 (1/1)

シルク 2015 募集真馬カタログ(PDF)公開!!




ごあいさついつもシルク・ホースクラブを応援してくださっている会員の皆様。 本年も募集馬カタログをご覧いただきまして誠に有難うございます。
心より御礼申し上げます。

そして、縁あって当カタログをお手に取ってくださった皆様。
数あるクラブの中からシルク・ホースクラブを検討先の一つにお選びくださいまして本当に有難うございます深く感謝申し上げます。

私どもシルク・ホースクラブは、1985年創業、1995年に500口募集を開始して以来、 時代の変遷、業界の変化に対応しながら、常に「どこよりも競馬のある生活が楽しめるクラブ」を目指してまいりました。

具体的には、募集馬の価格を求めやすいものとし、かつサービス面を充実させることにより「どこよりも入りやすいクラブ」。
 広く優駿を求め、募集馬の質の向上を図り続けることにより「どこよりも魅力的な馬が多いクラブ」。
そしてクラブ、育成牧場、厩舎3者のチームワークを常に強化し続けることにより「どこよりも勝つ楽しみが味わえるクラブ」。
この3つの実現を目指して、30年間、弛むことなく変化し続けてまいりました。その間、大きな浮き沈みもございましたが、 現5歳世代の募集より開始したノーザンファームとの本格提携以来、シルク・ホースクラブは新しいステージへと移行、 現在も加速度をつけて競走成績を上げているところです。

結果、昨年は、それまで50を数えることが出来なかった年間の勝ち星を過去最高の78とし、加えて5つの重賞を勝つことが出来ました。
 今年も、8月16日現在で4勝を上げている2歳陣を先鋒として、牡牝とも秋の大きいところを狙える馬が多数いる3歳陣、そしてラストインパクト、ローブティサージュ、シャトーブランシュのオープン馬に、19頭も出た4歳降級馬を加えて形成されている層の厚い古馬陣、全世代の総力を上げて昨年以上の成績を目指しているところです。
 
また成績面だけではなく、クラブとしての在り方をより居心地の良いものとし、「倶楽部感」を高め会員様相互の交流を増やすべく、 様々なサービスアイテムも企画、実施しております。

そして今年、私どもシルク・ホースクラブは、更なる高みを目指してまた一歩、大きく踏み切ります。それがこの2015年度1歳募集馬のラインナップです。

まずは血統をご覧ください。
日本の、否、世界のトップセールに上場されても注目間違いない良血馬達がずらりと並んでいます。
そして馬体をご覧ください。
母馬のお腹にいる時からこれ以上望めない高いレベルで育まれてきたしっかりとした骨格に、質の高い筋肉を まとわせた良駒ばかりです。私どもは、この馬たちの力で、もうワンランク上のステージに駆け上がるつもりです。

今、競馬の世界は国内的にも、国際的にも大きな変化の真っ只中にあります。シルク・ホースクラブはその変化の波に乗り続け、あらゆる意味で会員様が楽しめるクラブの実現のためにこれからも変化を続けて参ります。
 
「手軽に、幅広く、多くの皆様に、一口の素晴らしさを味わっていただく」
 是非、シルク・ホースクラブで競馬の世界、一口の世界をお楽しみください。

2015年9月
有限会社シルク・ホースクラブ
代表取締役 阿部 幸也

あ、今なら普通に見れるお!!

PDFをDLするなら今の内ですな(にっこり
(一番下に東西別の一括PDFがあります)

パッと見た感じで良くみえたのは、シルキーラグーンの14(ハーツクライ)

前脚のカタチが気に掛かるもののバランスと顔が好きですw
あんまりハーツクライ産駒は好みの馬体をしていないのですが、この仔は好みの馬体をしていますねー。

顔が好きというのならデイトユアドリームの14(ゴールドアリュール)も!

こちらは特段気に掛かるところもなく、普通に出資候補ですね。
厩舎も大好きな厩舎ですのでおそらく応募するのではないかなと。

今年もダメジャーにいこうかな、と思わせる1頭がレディドーヴィルの14

芦毛スキーだし、早く動きを確認したいですね!!
見てもよく分からんけどねッ!!


動画明日(土曜日 12日)とのこと!
測尺月曜日(14日)だってお!!




頑張って!!
スタッフの皆さん超頑張って!!!


さぁ、楽しい1か月の始まりだッ...!


ついでに(自分の中で勝手に)注目(していた)をちょこちょこ。
ブラックエンブレムの14


ルシルクの14


ミュージカルロマンスの14


イルーシヴウェーヴの14



スポンサーサイト