2015年10月03日の記事 (1/1)

クードラパン 試金石となるサフラン賞へ





クードラパン  
10/4(日)中山9R サフラン賞 2歳500万下(牝)[芝1,600m・12頭]54 横山典弘 発走14:25

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで30日に時計
次走予定:今週日曜の中山・サフラン賞〔横山典弘〕

久保田調教師「今朝(水)の追い切りは、併せ馬の内から追走・併入しました。先週、田辺騎手が騎乗してしっかりやっているので、今週は半マイルから馬なりでしたが、良い感じで動いていました。先週、田辺騎手には反応が鈍かったらしっかり追ってほしいと言っておきましたが、本人によると持ったままだったと言っていましたから、良い状態に仕上がっているということでしょう。ただ残念ながら田辺騎手が怪我のため乗れなくなったので、デビュー戦で手綱を取った横山典弘騎手に依頼しました」

稽古も順調にこなしてきました。
直前で騎手が変更というアクシデントもありましたが、調教やデビュー戦でも乗ってくれているノリ様なので問題ないでしょう!
今まで全く乗ったことがない騎手というのが一番怖かったです。
(なお、デムーロ乗ってくれねぇかなぁと思っていたもよう)

今年のサフラン賞の舞台は中山・芝マイル。
今年のというのは前年は新潟1400m、その前までは東京1400mと今までの傾向は全くあてになりません。

中山競馬場も今春以降では馬場の張替え等で変化が出ています。

この傾向は今でも通用するんやろか?
でも、皆さん内枠を願ってたということは内枠がいいんやろなー。

ちなみに本日行われた中・芝マイルの結果はというと、
5R・2歳新馬

先団に取り付いて好意抜け出し
後方からの馬はレースに参加できず

11R・秋風S

中団待機、残り200mから一気に差しきる。
前がうまく空いてそこから。

クードラパンにしてほしいレースは前者。
クードラパンができそうなレースは後者。
そんな気がしていますw

初の内枠となりますので馬群に包まれてどうなるか?
初の右回りがどうでるか?

不安点を挙げればきりがないですw
しかし、条件は他馬も似たようなもの。
この時期の2歳500万条件、それも牝馬限定ですからねー。
それに上位に来ている馬達は上がりも上位の馬ばかり。
(最上位の上がりは...うん。)
やはり先団から中団まででレースを進めて、そこからその周辺にいた馬達との上がり勝負となるのではないでしょうか?

もちろん勝つことが最も重要なことですが、今後のためにいろいろなレース経験を積めれば良いなと思っています。

馬券は、3枠3番クードラパンのみ
単勝500円
複勝1000円

中山のノリさんは勝ちきれないことが多いとのデータががが


スポンサーサイト

シルク 2015 募集馬検討会やってみた

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


なお、ただの飲み会と化したもよう。

↑理想
↓現実



仕方ないね。

おっさんが4,5人集まればこうなることは予測できていたはず...

1回目。
9月19日。
シルクラウンジにて意見交流会を行う。
その数日前に記事にて告知をしておりましたが参加してくださる方はいないだろうと予想していました。
しかし、なんとなんと2名の方がラウンジへ訪問してくださいました。(ラウンジ自体は訪問している方でいっぱいでした)
2名様ともその時が初のラウンジ訪問とのことでなんらかのきっかけになれて良かったなと思います(にっこり
そこにその後の飲み会検討会に参加する3名を加えて6人で17時頃まで意見を交換し合いました。
結果的に言うとこのときくらいですね、真面目に検討したのはw


2回目。
同日17時30分。
ラウンジ近くのレルトランにて。
ラウンジ利用時間は17時までですので場所を変えました。
注文は、サラダ・ムール貝・フライドピクルス・ビンレスウイング・スペアリブ










まずは飯だと腹を満たします。
あとは目を鍛えなくてはいけないのでこの店をチョイスです、仕方ないね。
スペアリブはお姉さんがカットしてくれました。


これにはFきちさん(妻帯者)もご満悦の様子。

守りたいこの笑顔。壊したくないふさニキの家庭。

舌と目で楽しんだのち、後ろ髪を引かれながら退店。
そこで気付くのです...募集馬検討なんて毛ほどもしていない事実に!?
おそロシア。
これはいかん、どげんかせんといかんということで急遽近場のカラオケ店で2次会もとい、検討会を実施しました。
とりあえず2時間で入室。
店を出たのが5時間後でした...


最初の1,2時間はちゃんと検討してたんですけどねぇ(遠い目
歌い出してからのカラオケ世代の勢いは怖いですね。
止めどなく聞こえる歌声と揉み続けられるハイボール、繰り返される延長。
誰もが会計タイムなど永遠に来なければいいと現実逃避していました。
一人当たりの負担額は...怖くて言えません(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル



3回目
9月26日
都内の某なか卵にて。
某古参会員の方と飯を食いながら。
そういえば最後まで自分のドラ1は言わんかったですね。
ご馳走様でした!

4回目
9月29日
都内某所の居酒屋にて。
ツアーに参加したO店員氏による呼びかけで実現。
決してツアー動画ありますとの甘言に釣られた訳ではない!!


呼びかけは開始4時間前。
参加者は自分を含め4名。
なんで集まれるんですかねぇ...

開始まで時間があったので先ほど登場したF氏と飯を食うことに。
腹がペコちゃんだと食ってばかりになりますからねw


1時間ほどブラツキ輝ニキと合流し入店。
応募締切前日でしたので申し込む仔はほぼ決定済み。
最後の一押しというかツアーでのこぼれ話を期待していたわけですなw
まぁ、それ以上に貴重な情報を得られる結果と相成りました。

ありがとうございました!O店員様!!

この時に観た動画でナイキフェイバーの14に応募することを決意。
自分的には非常に実のある検討会飲み会となりました(逆ゥー!!




参加してくださった皆様ありがとうございました!
他にもラウンジ等で意見の交換をしてくださった方々もありがとうございました!!


たしか10月5日に満口馬が発表されます。
そして10月9日には結果は出ているでしょう(マイページ等で)
新規の方は週末か週明けに届くと思われる結果通知書で確認ですかね?

皆様によいご縁がありますように!!
自分にはより良い縁がありますように!!!(あ



ショットガンニング 9月まとめ

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ




2015/09/04 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:ウォーキングマシン
次走予定:未定

担当者 「この中間、右前脚の骨瘤が痛いようで、一旦調教のペースを落としてウォーキングマシンによる調整で様子を見ています。休養前はハロン14秒ぐらいのペー スで乗り込んでいました。ペースダウンするのは残念ですが、早く運動が再開できるようにしっかり治療を行っていきます」馬体重564㎏
2015/09/18 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:ウォーキングマシン
次走予定:未定

担当者 「この中間もウォーキングマシンでの調整を行っています。骨瘤の状態も徐々に落ち着いてきていますが、ここで焦って悪化してもいけませんし、様子を見ながら徐々に進めていきます。運動量は落ちていますが、性格は素直で普段から扱いやすい馬なので特に煩くなることもありません」馬体重560㎏

焦りは禁物。

ながーーーーーーーーーーい目で見守りましょう


先日募集馬ツアーに参加なさった方にショットガンニングの動画を観せていただきました。
その時の馬体重は580kgとのことで、天高く馬肥ゆる秋だな、と(遠い目



O店員さん!ありがとうございます!!