2015年10月08日の記事 (1/1)

クードラパン 見据える先は暮れの阪神

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ


(撮影・提供 ずんだもちかとう様 ありがとうございます!)

2015/10/05 <レース結果>
クードラパン
10/4(日)中山9R サフラン賞 2歳500万下(牝)[芝1,600m・12頭]優勝[1人気]

スタートを決めて前に付け、道中は3・4番手を追走、残り600m手前からジワッと進出し、直線で外目に持ち出して追い上げに掛かると、残り100m付近で交わして先頭に立ち、そのまま押し切って1番人気に応え、前走に続いて連勝を飾っています。

横山典弘騎手「デビュー戦の時は落ち着いていたものの、その前に調教で乗った時は危なっかしいなと思ったので、競馬を使ってテンションが上がらなければいいなという心配がありました。でも今日も返し馬など落ち着きがあり、良く我慢できていましたよ。競馬に関しては何も言うことはなく、良い内容でした。距離はもう少しもつと思います。欲を言えばあんなに良い形で来たのだから、最後はもう少し弾けてほしかったですね。思っていたよりも反応がなくモタモタしていました。ただそれは高い理想を言っているだけで、今後大きいところを狙っていくためにはその辺が課題になるということです。これから経験を積んで成長してくれると思いますし、楽しみな馬ですよ」

久保田貴士調教師「良い競馬をしてくれましたね。ここで2勝目を挙げられたことは大きいと思います。ここで勝てなければ東京のアルテミスステークスという考えもありましたが、今回勝ってくれたことで、暮れの阪神ジュベナイルフィリーズまで使う必要はないのかなと思っています。この後は一旦放牧に出しますが、今後のことは馬の状態を見ながら良く検討したいと思います。この後も強い馬が続々と出てくると思いますので、これに過信することなく、更に気を引き締めていきたいと思います」
2015/10/07 <所有馬情報>
在厩場所:美浦トレセン・近日中に福島県・ノーザンファーム天栄に放牧予定
調教内容:
次走予定:未定

久保田調教師「脚元は問題ないですが、馬体が少し寂しくなっています。こちらで週末までケアしてから放牧に出します。横山騎手も言っていましたが、本音を言えばもう一馬身ぐらい突き放してほしかったですね。思ったよりも内の馬に食い下がられていました。まあ新潟の時のように溜めれば、もっと切れたのかもしれませんが、スタートが良かったですし、あそこから下げることもないですからね。この後は適当な番組もないですし、今のところ阪神ジュベナイルフィリーズ1 本で良いと思っています」






宿を確保しました(にっこり



前日入りです。

会報で紹介されたて阿部社長のオススメの店@関西に行ってみたいなぁ。
どうやら日曜日はやっていないようで行くなら土曜日かなと。

スーツも持っていかなければいけないですからね~

え?口取りの権利は当たる気でいますよ??


さ、さすがに20人定員だったら大丈夫なはずやから(震え声
なお、クードラパンの口取りは毎回50人近く応募しているもよう。

出資馬がG1に出走することなんてそうそうあることではないと思いました。

それゆえ(物理的に)重い腰をあげて阪神まで遠征しよかなと。

行きも新幹線・帰りも新幹線。
だって飛行機怖いものw

先日何年振りかに乗りましたがやっぱり駄目だったなぁ...
来年こそは募集馬ツアーに参加したいのでなんとか克服せねば!



スポンサーサイト