2015年10月16日の記事 (1/1)

追加出資馬が確定しました!!

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

7番輝さん?O店員?)


7番の馬です!!ぬっきー?







(どこかで見た構図だなぁ...気のせい?)


こっちの7番でした
!!
らじすいスペピコ


クイーンナイサーの14(父スペシャルウィーク)  昆貢厩舎

ノルマンディーOC

新しいクラブに入会しちゃった///
てへぺろ(・ω<)

やっぱりね、自分から勧めといていかないって選択肢はないかなとw

出来ることならば愛するシルクHCさんが落としてくれたらなと願いながら、セレクションセールをニコニコ生放送で視聴していました。
そして”シルク落札してくれ~”とコメントも実際打ちましたw

結果はご存知の通りノルマンディーOCが落札(税込1728万円)
その時から心のどこかに引っかかっていました...

ちなみにクイーンナイサーの14(セールNo.1のスペシャルウィーク産駒)なんていかがですか?と聞いたのは、
・以前からセールでは牡馬を集めたい(落としたい)と言っていた
・バラエティ豊かなラインナップを目指すと聞いていた
ジュメイラリーフと同じタイヘイ牧場産だった(実績あり)
・祖母が愛1000ギニー馬と良血
・SW×ミスプロ系でトーホウジャッカルが菊花賞制覇!
等々があったりしますw


なんと言うかシルクっぽかったんですよねー
(´-ω-`)
結果的にノルマンディーさんが落札したわけですが。

ですのでね、カタログを請求してたりしたわけですw
「他のクラブだしなー、どうしよっかなー」と迷っていた時に別のところから不意にポンッとキラーパスが届いたのです。
都内某所もつ焼き屋にてw
あの場所には自分もいたのですなー。
たしか、「初体験☆出資馬の未勝利引退の傷を舐め合う会」だったかな?

そしてそれからの周りの行動ですよw
某すいぞうさんはシルクの申込締切日に意味深なツイート&記事をUPするし
(なお、ワイはすぐにティンときたもよう)
番長とスペニキを繋いだのも実は自分だったりしますw

その時についでといってはなんですが、番長さんにお友達紹介キャンペーンをお願いしていました。
番長さん!ありがとうございました!!

結果的に3人とも出資となったものの「イく時は一緒だよ~」なんて約束しているわけでもなく、それぞれがそれぞれの意思で出資してましたね。
もつ焼き屋ではそっけない振りをし、自分も出資したことも今まで2人に黙ってましたしw

ここからは出資選考過程をば。
まずセールを観てたときから思っていましたが馬体が好み!
カタログ写真ではちょっと痩せていましたが、動画での動きも良かったですし、その後牧場見学に行かれたPICOTさんの写真も素晴らしかった!
また、9月末に更新された公式画像でもふっくらとしていましたね。
そして募集馬と同じくらい魅力的に思えたのが昆貢厩舎だということ。
ご存知の通り、社台Gの馬は基本的に預かりません。
ましてや、ノーザンF系のシルクHCではまず預託できないと考えてよいのではないでしょうか?

で、実際に投函したのは毎日王冠の日だったかな?
駅への道すがらポストへ。
その時は残口にはまだ余裕がありヘーキヘーキなんて思っていましたが、そこからまぁ減るのが早い早いw(120口くらいはあったはず
あれよあれよと満口ですよ!!(97口⇒47口⇒19口)

昨日の時点でノルマンディーOCさんからレターパック(の不在連絡表)が届いていたので大丈夫かなーとは思っていたのですが、開封するまでは不安で一杯でしたw


さきほど無事出資が確定したのでこの記事を書かせていただいております!


出資者の方々、
若輩者ですが何卒よろしくお願い申し上げます!


今後、ノルマンディーOCにて他の募集馬に出資するかは分かりません。
今のところクイーンナイサーの14のみを考えております。
今年も来年も再来年も...



私の中で一口クラブと言えばやはり、
シルクHCさんを置いて他にないのですよ!
とゴマをすっておきますね(にっこり

でもね、芝馬が欲しかったんですよー、それも牡馬。
ルシルクの14が運良く獲れてますますその思いが強くなってしまって...
プチノワールの14が獲れてれば...(チラ


スポンサーサイト