2015年11月05日の記事 (1/1)

第3回シルクパーティーを振り返る 出資馬について

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

出資馬について聞けたことを書き殴る記事
なお、持ち前の駄コミュ力を発揮し情報はほとんど聞きだせなかったもよう
ただ騙されてはいけません!
「1の話を10」にはしませんが、「5の話を10」へ「10の話を5」へは知らず知らずの内にやっている(脳内で)かもしれませんので、話半分いや話七割くらいで読み流して下さい( ^ω^ )



アルジャンテ


尾関知人調教師
開口一番「すいませんでした。」
ちなうんですちなうんです(汗
ワイが聞きたかったのはその言葉やないんです。
その言葉は別の方からで(あ

-あれから膝の状態は?
レース後も特に変化はなく続戦は可能だと判断している。
-あのまま沈んでしまうと思った
レース中はいつ(トモが?)ハマって脚を使えるか待ってたが、進路がなくほとんど使えなかった。
普通のレースをしていれば勝ったとまでは言えないが2着は十分あったと思う。
-さらなる続戦はありますか?
それもやはり状態をみてから。



クードラパン

久保田貴士調教師
-ありがとうございました
いえいえ、おめでとうございます。
-阪神JFは期待してもいいですか?
うーん、正直に言うと成長次第かな。やはり、前走で1馬身半くらいの着差はつけて欲しい内容だった。鞍上も結構追ってたからね。
あとあの舞台(阪神1600)に強い産駒がこれからどんどん出てくるから(笑)
-阪神JF後は放牧ですか?
いや、年明けに狙いたいレースがある(中山1600のフェアリーS?)
ここで賞金を加算して春の舞台へ安心して向かいたい。
成長次第では春には勝負になるかも(ワイの願望による幻聴の可能性あり
-栗東留学はするのか?
迷ったが今回は木か金に輸送予定。まずはこっちを試してみたい。
やはり気性がやんちゃなので慣れたスタッフじゃないと管理が大変だし、あちらなにかあったら...

横山典弘J
-ありがとうございました!
(クードラパンは)いい馬だよ。
ちょっとうるさいけどね(苦笑)
-阪神JFもいけそうですか?(他の方)
自分の持ち馬じゃないからねー(棒
-(アカン)これはどういう意図で?(輝さんがウィナーズサークルにてクードラパンの鼻にゼッケンを押し当てる写真を見せながら)
あぁこれはね、そうやる(匂いを嗅がせる)と落ち着くんだよ(にっこり
-(ホッ)以前にもこういうことを?
うーん、どうだったかなぁ(笑
やったようなやらなかったような...
まぁ、結局動いてたけどね(苦笑)
-やはりうるさいですか?
まぁね(苦笑)
でもレース中は言うこと聞くしいい馬だよ。



ショットガンニング


木村哲也調教師
-ショットガンニングに出資してます!

いやー、申し訳ない。まだまだ時間が掛かりますねー。
-いえいえまだ移動もいてないですし仕方ないですよw
いやー、申し訳ない。年を越すことになりますね。
-(話を変えなきゃ)ルシルクの14にも出資してるんですよ
おぉ!(笑顔)
上が走っているので期待してます。
何度か見てますよー。


ジュメイラリーフ

松田国英調教師
-ジュメイラリーフに出資してます
ごめんね、でもそろそろ戻すから
-いえいえ、自分(儲)は先生に全幅の信頼を寄せているので
今週には戻してレースに向けて仕上げて行く予定(4日に帰厩)
-今回の放牧の意図は
まず調教で体についてた脂肪を落とした。

内側の脂肪も落としたいね。でも、見えないからね(笑)
肋骨がうっすら見えるくらいまで脂肪を落とせたし、ゲート試験も受かったので一旦しがらきに戻した。
ただ、今週中に(ry
-デビュー戦は?
今月末くらいかなー?
芝・ダートまではまだ決めてない。
周りは(血統的に)ダートじゃないかと言ってるが馬なんだから芝でも走れないことはないんだよ(笑)

-自分もまずは芝からだと思います
芝でしか鍛えられないところがあるから後々のことを考えるとね。
肩の可動域とかはがっちり筋肉がついてからではどうしようもない。
ベルシャザール(ダービー3着後、ダートG1勝ち)もそうだけど、芝でも走れる馬じゃないと日本の中距離ダートでは厳しい。
その筋肉は後からでもつけれるのでクラシックが終わるまでは芝で走らせたいね。
-クロフネも芝からですよね?
そう、あの馬は凄かったね(笑)
(ダート2100)あのタイムだからね!その距離レースが無くなってあのレコードタイムが表に出てこなくなったのは悔しいね。
本当に凄い馬だった。
-化物でしたね
(...うんと微かに頷くマツクニ氏)



ルシルクの14

NF空港・菅谷場長
-ルシルクの14は?
変わったね!10日くらい前に見たんだけど、凄く良い方向に変わっていた。
腹回りがスッキリして、動きが軽くなっているふうに感じた。

-芝いけますか?
遅い生まれだからまだ大きくなるかもしれないね...
ただ動きは軽くなってきたよ。


自分は酒がまわっていたので本当に上記のような内容が語られていたかは定かではありません...

まぁ、Twitterや他のネット媒体を見ていると概ね同じような内容ですので間違ってはいないでしょうw

心残りは、今年度の出資馬を管理予定である矢作先生武市先生とお話しできなかったことですかね。

まぁ、1歳馬のことでは聞くことないかなと思っていたのも事実ですがw
ただ、よくよく考えればディープブリランテ産駒のナイキフェーバーの14は気に掛けてくれているんじゃないかなと思ったり(クラブ馬では唯一?)

武市先生はシルクのハーツクライ産駒で結果を出していますし、そこからシルキーラグーンの14(父ハーツクライ)のことを聞けばよかったかなと。


あとは国枝先生がおそらくおられなかったことですかね?
どなたもお会いしたという話を聞きませんでした。

ウォリアーズクロスのこととか聞きたかった...
今後の計画などをボンヤリとでもいいのでw



スポンサーサイト