2015年11月14日の記事 (1/1)

クードラパン 約1ヶ月後の本番へ向けて

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ




迫る12月13日。
1月を切りましたねー。

2歳牝馬の祭典、阪神ジュベナイルフィリーズ!!
場所は来春の舞台でもある阪神競馬場は1600m

牝馬クラシックの1冠目桜花賞に直結してきます、多分。
そのため阪神JFと同じ舞台で行われる朝日杯フューチュリティステークスとは異なり、ここを目標にしている牝馬がほとんどだと思われます。
牡馬は皐月賞と同じ舞台であり1着賞金が6500万円と高く設定されているホープルフルステークス(2016年にG1化構想あり)とで分かれますね。


現在、3戦2勝の成績を上げているクードラパンはほぼ間違いなく阪神JFに出走できるでしょう。
願わくば勝利!!といきたいところですがパーティーでの久保田先生の感触から行くと現状ではまだ厳しいのかなと...
ここを叩きとまでは言いませんが年明けのフェアリーステークスが目標っぽい感じがしたんですよねー。
中山1600mは合っていると思いますし、ここで勝つようなことがあると牝馬クラシックへのパスポートを得たようなものですからね。
余裕を持って大目標である桜花賞へ向かうことが出来ます!!

とは言っても、やはりG1。
力は自ずと入ってしまうもの。
ましてや近況のコメントで以下のようなことを書かれてしまってはw

2015/11/13 <所有馬情報>
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週2回は坂路コースで13-13
次走予定:12月13日の阪神・阪神ジュベナイルフィリーズ〔田辺〕

天栄担当者「引き続き順調です。動きは良いですし、馬体も良いですし、何も言うことはありません。来週帰厩と聞いていますが、今までで一番いい状態で送り出せると思います」馬体重502㎏
>何も言うことはありません
>今までで一番いい状態で送り出せる



これはねー、期待せざるを得ないw
あくまで当社比ではあるのですけどね(当馬比か
直近の調教動画も公開されています。




これが前回のレース(サフラン賞)前の天栄のコメントと動画です。
2015/09/04 <所有馬情報>
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週2回は坂路コースで14-13、週1回は15-15
次走予定:10月4日の中山・サフラン賞〔田辺〕

天栄担当者「順調に乗り進めています。以前に比べると精神的に落ち着きがありますね。調教中、悪いことをあまりしなくなりました。馬体的にはもう少し幅が出てきてほしいところですが、その辺を含め、まだ成長途上なんだと思います」馬体重485㎏


私がみた感じだと、前回のコメント言及されていた馬体の幅が出ているように思えました(最後の直線で見比べると
フットワークも迫力が出てきた感じがします。
20kgの増量は丸々成長分かなと(希望的観測

クードラパンを直接観ることができたのは、デビュー戦のみ。


それ以来の現地応援となるので非常にワクワクしています!

ワイの現地応援の成績は...

7戦0勝

うん。

うん。

うん。


い、いつかは目の前で勝利することもあるから...(震え声




スポンサーサイト