2015年11月16日の記事 (1/1)

そうか、君はあのときのあの仔か...!?

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

いつものようにぬっきー氏の大人気ブログ「一口馬主デビューブログ」の上段にあるRSS欄でブログを巡回していたのですが気になるワードを発見。

それ、現在リア充驀進中ペチョーリン氏の最新ブログエントリである「【一口馬主】2頭とも不完全燃焼」でのワード。
一部引用させていただきますと、
>勝ち馬のマイネルハニー(マツリダゴッホ産駒)とは1秒7差、10馬身ほど差をつけられた。

うん?

マイネル...ハニー??


どこかで聞いたような。
どこかで書いたような。
心に引っかかったんですよね...。

ほぼ確信しながらその名前を入力し検索します。

マイネルハニー
マツリダゴッホ
母ブライアンハニー
母父ナリタブライアン



アッー!!

あのときの仔だ!!
記事にもしたあの仔だ!!
2015年1月28日「可能であれば是非とも出資したすぎる募集馬(修正)


まだイスラボニータを純粋に応援していた時の記事ですね(え

>預託厩舎も去年クラシック戦線を盛り上げ、見事最優秀3歳牡馬を獲得したイスラボニータを育てた栗田博憲氏。
愛馬ヨットマンを預かって下さっている栗田徹氏の父上でございます。

おそらくあの方と邂逅する前の記事だと思われますw
ヨットマンとのわずかな関わりもあって当時も応援していました!



そうかー。
あのときに気になっていたブライアンハニーの13が新馬勝ちをしたのか...。
それもペチョーリン氏期待のプラトリーナキムテツ厩舎)の目の前で。



...これは是が非でも行っとくべきだったな!!



もしいってればペチョーリン氏(隣に彼女有)の前でm9(^Д^)プギャーwwwwwwしながら口取りも出来たかもしれないのにッ!!
ドヤ顔で俺すげええええええええええ出来たかもしれなかったのにッ!!

そして末永く爆発しろ!(おしあわせに)って言い放ちたかった...


でも、あの言葉はその時じゃなくても言えますよね!
今すぐにでも言えますよね!?




プラトリーナ・・・新馬戦5着。
ルージュバック・・・エリザベス女王杯4着


ドンマイ!
(^ω^≡^ω^)






スポンサーサイト