2015年12月16日の記事 (1/1)

クードラパン 力負けの13着

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ

らぱn1

クードラパン  
 12/13(日)阪神11R 阪神JF GⅠ[芝1,600m・18頭]13着[8人気]

まずまずのスタートから好位に付け、道中は6番手を追走、4コーナー付近から差を詰めに掛かりましたが、直線に入って追い出してから伸びを欠き、徐々にジポジションを下げて後方で流れ込んでいます。

田辺裕信騎手「返し馬では少し行きたがるところがありましたが、レースでは折り合いを欠くことはなかったですし、スタートを上手く出て良いポジションからレースを運べました。ただ緩い馬場をかなり気にしていて、コーナーの途中で逆に手前を換えた様に、終始走りにくそうでしたね。自分で動いていった分はあったものの、最後追っても伸びませんでした。結果的に、今日の様に先行する形より、控えて脚を溜める方が良さそうですし、回りも右回りより左回りの方が良いのかもしれません。前走中山で勝った時も、道中楽に追走していた割には最後突き放せませんでしたし、新潟で勝った時は控えて強い勝ち方でしたけど、今日はその時の様なグッという手応えが感じられませんでしたからね。馬場、位置取り、回りなど色々と重なってしまいましたし、それに力的にもまだ牝馬の一戦級と戦っていくには、足りない部分もあったと思います。それでも夏以来、久々に跨らせていただいて、体は一回り成長しているのは感じましたし、今後良くなってくる馬だと思うので、これからに期待したいですね」

久保田貴士調教師「初めての阪神までの輸送でしたが、輸送中はカイバを食べずに体を減らしてしまったものの、到着してからはカイバを食べて良い状態で出走できたと思います。レースはスタートを決めて勝った馬を見ながら良い形で進められたと思いますが、終始湿った馬場に脚を取られてしまっていたようですね。こちらから仕掛けていった分もあったとは思いますが、最後も前と離されてしまいましたし、馬場に加えて、世代のトップクラスと戦っていくためには、もっと力を付けないといけないのだと思います。敗れてしまったのは残念ですが、春に向けて仕切り直してやっていきたいですね。今後のことは厩舎に戻って馬の状態を確認してから決めたいと思いますが、今のところ一旦放牧に出して次の東京開催を目標にしたいと考えています」





はいあがろう
(なお、デビュー戦で3着)

うーむ、メジャーエンブレムが強かった!w

今のクードラパンでは勝てません...
そう!
今のままではね!!

正直な話、最終コーナーを周ってくる時勝てるって思いました。
レース運びも思っていた通りに進んでいましたし。
その日の阪神競馬場の傾向も内を通っていた馬が残っており、メジャーエンブレムを目標にいい位置で競馬が出来ていたなと。
しかし、それは合わない脚元の中において本来溜めるべき脚を使いながらの追走だったんですねー。

メジャーエンブレムが後脚で重くなった馬場を蹴り上げて進んでいく中、馬群に沈んでいくクードラパン...
それは今まで見たことのない姿でした(´;ω;`)

湿った馬場よりも軽い馬場
右回りよりも左回り
先行競馬よりも差し競馬

これが今後クードラパンが好走するひとつの条件となるのでしょうか?(現時点では
逆に言うと、その中でサフラン賞で勝てたことは凄いことだなと思うんですよね。
(メンバー云々は抜きにしてw)

次走は東京に向かうようですね...。
クイーンカップが目標かな?
舞台はデビュー戦と同じ東京・芝マイル。
一度走った経験があるというのは大きいと思います!

成長した姿をまた競馬場で見れればな、と。

(」*´∇`)」待ってるで!!

らぱn2


以下は、阪神JFのパドックを撮影したものです(無音なのは興奮して声が入りまくってたから
パドック1


パドック2


パドック3


パドック4



一口馬主人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

ジュメイラリーフ デビュー戦は5着でした

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ

12346356_1085716938105380_1468935177792623406_n.jpg


ジュメイラリーフ
 12/12(土)阪神5R メイクデビュー阪神 2歳新馬[芝1,800m・14頭]5着[5人気]

まずまずのスタートから先団の一角に付け、道中は7番手あたりを追走、残り1000m付近から追い出したものの反応は一息でしたが、直線で外目に持ち出すと残り200m付近からジワジワと脚を見せ、掲示板を確保しています。

岩田康誠騎手「返し馬では元気一杯でかなり行きたがっていましたけど、レースではそんな面はなかったです。スタートはそれほど良くなくスローでしたね。それにゲートの中でやらかしそうな雰囲気がありますから、今後も注意は必要でしょう。芝、ダートは関係なく走ってくれそうですが、この距離だと短かったので、もっと長い方が良いと思います。まだ馬が走り方を分かっていないですし、最後盛り返している様に能力はある馬ですから、これから成長すればもっと走ってくれると思います」

松田国英調教師「エンパイアメーカー産駒と言うことで、出来るだけ慎重に進めてきましたが、馬房にいる時から調教までとても落ち着いていたので、これなら競馬に行っても対応できると思いデビューさせました。競馬場に到着して、装鞍所に入った途端に立ち上がったりして気難しい所を見せていたので、パドックでは念のために2人引きで周回させましたが、その効果もあって落ち着いていました。返し馬では少し気負って走っていましたが、すぐに落ち着いたようですし、ゲートも五分に出てくれました。ただ初戦ということあって、勝負処まで促しつつの競馬になってしまい、実際真面目に走ったのは最後のひとハロンぐらいではないでしょうか。そのあたりは経験を積んで行けば対応できると思うので、出来るだけテンションが上がらない様に工夫していかないといけませんね。初戦にしては厳しい競馬だったと思いますし、このまま続戦させるよりは、一旦放牧に出して心身共にリフレッシュさせてあげる方が良いと思うので、トレセンに戻って状態を確認してからになりますが、ノーザンファームしがらきに放牧に出させていただきます」





デビュー戦の人気は5番人気。
レースを観ていなかったら人気なりの着順(5着)にきたんだな、と自分ならそう思ったっことでしょう。

しかし、スタートからジュメイラリーフをずっと追っていた・見ていた方にはよくここまで来たなという感想を少なからずお持ちになるのではないでしょうか?
それくらいレース道中のジュメイラリーフは真面目に走っていなかったという印象を持ちましたwあくまで自分はです
と、言うよりもレース前からちょっとこれは危ないかもしれないという思いもありました...

出てきた瞬間の2人引きだったことに、あっ...(察し

パドック1


パドック2


パドック3


パドック4


返し馬


そして、周回を重ねるごと落ち着いてきてはいました、が..
動画にもありますが「トマーレー」のあとに一暴れw
岩田Jも常にたてがみを撫でながら周回し地下馬道へ消えていきました...

返し馬でも暴れる君だったのは変わらず...
動画では映っていませんが、そのあとに結構やってましたね。
実際、自分はこの時点で終わったな、と思ってしまいましたw
レース前に消耗し過ぎィ!!
エンパイアメーカー産駒ってこうなのか...
コメントとかでは従順で扱いやすいって話だったのに。
競馬場に行くと違うんだろうなぁ~。
なんてことを一緒に見ていた方に愚痴っていましたw

Rさん、その節は大変申し訳ありませんでしたm(_ _)m

改めてレースを振り返りますと、
スタートは良くはなかったです(出遅れなかったのは良かった!
ダッシュもつかずに中団でレースを進めることに。

残り1000mあたりでまず追われ始めます。
残り800mでムチを入れられます。
そして追われます。
そこからずっと追われます。
追われているのに前に行きません...
下がるというわけでもありません。
追っているのに現状維持。

これはアカンなって思いました\(^o^)/オワタ

直線に入ってからもバッシバシ左ムチを入れられるジュメイラリーフ

しかし、伸びない(´;ω;`)

うーん、やっぱり芝ではなかったか。
でも、まだダートを走れる鍛え方はしてないんだよなぁ...
立て直しに時間がかかるゾ~。
なんてボケーと考えてたら、5着にきてました。





(゚д゚)エ、マジデ






リプレイや動画を見直すと残り1ハロンあたりから走ったんですねw
外から追ってくる馬をかわさせずに前にいた3頭をかわしました。

ここで楽観的なワイはこう思ったのです。

あ、これはいつか勝ちあがれるわ、と。

元々、時間が掛かると言われているエンパイアメーカー産駒。
見るからにダート血統馬なのに、芝で上がり34.1の脚もある。
残り1000mからあれだけ追われ続けているにもかかわらず。

次走も芝でいいと思います、いや芝がいいw
と言うか、芝の番組で走れる限りは芝で走る方が良いかなと。
京都・小倉あたり(コーナー4つ)が面白そうですねー。
2000mか2200mなら2200mですかね?

京都・芝2200m

これでいってほしい(´ω`人)オナシャス

12373384_1085716991438708_2481954434442577243_n.jpg


一口馬主人気ブログランキングへ