FC2ブログ

2016年01月12日の記事 (1/1)

【朗報】ショットガンニング、本州へ。

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ

ふと、シルクHCの所属馬配信情報検索(会員専用)を眺めていると、

d_02481057.jpg

2016/01/12 <最新情報>
ショットガンニング
 13(水)に福島県・ノーザンファーム天栄へ移動する予定です。



移動キタ━(゚∀゚)━!!!!!!!

でも、移動して大丈夫なんか...?
まだ早いのではなかろうか((((;´・ω・`)))

NF空港の判断を信じたいところ。

最新の動画ではまだ乗り込みは不足してそうであったが...


しかし、全出資馬本州へ移動ということには大変喜ばしい思いです!
やったぜ(ガッツポ

頑張って結果にコミットするんやで!(違



一口馬主人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



フェアリーSは4着と8着。。。

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ

らぱんふぇあ

2016/01/12 <レース結果>
クードラパン  
1/11(月)中山11R フェアリーS GⅢ[芝1,600m・16頭]4着[4人気]

まずまずのスタートから前に付け、道中は2番手を追走、そのまま2番手キープで4コーナーを回り、逃げ馬を追いましたが、なかなか差を詰めることが出来ず、ゴール前で後続に交わされ4着でゴールしています。

田辺裕信騎手「ポンとゲートを出て上手くスタートを切れましたし、気の良いタイプでスッと行き脚がついたので、無理に抑えるよりはと思い、2番手からレースを進めました。勝ち馬をマークしながら理想的な形で進められ、脚も溜まっていたのですが、最後の直線で差を詰めることができず、ちょっと力の差が出てしまった感じですね。前走からそれほど間隔が空いている訳ではなかったので状態は悪くなかったですし、スローペースで展開も向きましたから、勝つまではいかなくてもせめて連には絡んで欲しかったのですが・・。まだ体がしっかりしていないところがあるので、これから成長してくると思いますが、このクラスでは戦っていくためにはもっと力をつけていかないといけませんね」

久保田貴士調教師「スタートをポンと出て、道中上手く脚を溜めながらスムーズに競馬ができたんですけどね。スローの2番手で、しかも後ろがゴチャついて展開に恵まれた中でこの着順ですから、現状ではこのクラスで上位にくる馬との力の差を見せられた感じですね。調教で乗っていてトモに緩いところがあるし、まだこれから成長してくると思うので、このクラスで五分に戦っていける様に仕切り直していきたいと思います。厩舎に戻って馬の状態を見てから決めたいと思いますが、放牧を挟んで短期間に重賞を2つ使ってきましたので、この後は一旦放牧に出したいと考えています」



あるじゃんふぇあ

2016/01/12 <レース結果>
アルジャンテ
1/11(月)中山11R フェアリーS GⅢ[芝1,600m・16頭]8着[5人気]

出たなりで中団に付け、道中は8番手あたりを追走、3・4コーナー中間から外を回って進出し、直線では外目から前を窺いましたが、ジワジワとした伸びで大きく順位は上げられず、中団で流れ込んでいます。

戸崎圭太騎手「スタートしてからと直線で内からぶつけられましたし、道中も前の馬が躓いたことで下げたりして、スムーズな競馬が出来ず可哀想でした。それに、ペースが遅いと感じたので早めに動こうと思って3~4コーナーの半ばから促していったのですが、モタモタしてなかなか反応してくれませんでしたね。前走の方がスッと反応してくれたことを考えると、初めての右回りで戸惑う面もあったと思います」

尾関知人調教師「スムーズな競馬が出来ずに消化不良のレースになってしまいました。追い切り後までは気になる点がなかったのですが、パドックの歩様では少し右トモの踏み込みに緩さを感じたので、その辺りが勝負処の反応に影響したのかもしれません。トレセンに戻って状態を確認してから今後について考えたいと思いますが、右回りでも中山のマイルはトリッキーなコースですし、阪神などの大きな競馬場であれば直線勝負ができるので、また違った競馬も可能だと思います」


クードラパンは力負け。
アルジャンテは運と競馬場が向かなかった。

クードラパンは枠が内なら連はあったかなー。
でも、勝ち負けは厳しかったでしょう。
早めに前へつけることができたのでそこまでの外枠不利はなかったかなと。
と言っても、馬券に絡んだ馬は内枠、それもラチ沿いを走っていた馬たちなのでそこで差が出たのかなと。
それでも3着には粘って欲しかったなー。
ただ、心配されていた阪神JF大敗による精神的なこじれはなくて良かったです!
一旦、放牧に出してゆっくりさせてあげたいですねー。

アルジャンテはまず最初の方から歯車ががが
スタートは練習の効果もあったのでしょう、以前よりは改善されてました888888
ただ出てからが波乱続きでして...
ぶつけられる⇒前の馬が躓き煽りを食う⇒直線で若干巻き込まれる
前残りの展開といった中山・芝マイルの特性もあったのでしょうが、それでも掲示板には入って欲しかったなー。
距離云々と言うよりは、初の右回り・中山競馬場にやられたなと。
次走は未勝利を勝った東京・芝1400mでも良いのですが、東京・芝マイルにも挑戦してほしいですね。
今回の敗戦で距離適性の判断をするのは尚早と思いますので。
クイーンCいっちゃいましょう!w(本音は春菜賞を希望



何よりも無事にゴールしてくれてありがとう!
走れるなら挽回のチャンスはこれから何度もあるんやから!!




一口馬主人気ブログランキングへ