FC2ブログ

2016年01月26日の記事 (1/1)

出資馬 シルキーラグーンの14 1月まとめ

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ

tokushu_06_0108.jpg

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン20秒のキャンター1本、残りの日は周回コースでハロン25秒のキャンター1,600m

担当者「この中間から週2回坂路調教を行っていますが、徐々に馬体が引き締まり、張りが良くなってきました。背丈が少し伸びたせいか、見た目に馬体のバランスも良くなってきましたね。調教は問題なく進められていますが、まだ日によって集中力を欠くことがあるので、騎乗していない時も馬としっかりコミュニケーションを取り、集中させられるように意識して接していきます。飼い食いは良く体調面も良好で、脚元を含め馬体面に特に問題はありません。今後は徐々にペースを上げて距離も延ばし、負荷を強めていく予定です。遅生まれで小柄ですが、サイズを感じさせない大きなキャンターを見せており、今後の成長が非常に楽しみです」馬体重435㎏






ちゃんと実在してた!!(∩・∀・)∩ イタヨー

と言うのは軽い冗談。

毎月写真では確認できていたのですが、それとこれとは話が違う(チナウンデスチナウンデス
馬体の幅や歩様、走り姿など得られる情報量が段違いです!
まぁ、増えても処理する側(自分)がポンコツなのは内緒( ^ω^ )

募集時の動画よりは大分成長していますねー!
当たり前ちゃあ当たり前ですがw
シルキーラグーンの14の動画は今まで募集時とツアー時のものしかありませんでしたので(白目

動画の感想は、
おお!ええやんけ!!(ニッコリ
でした。

まだ体が薄いな~やら気性面が幼そう、脚が細くみえるなー、前脚の捌きが...などなど色々と気になるところも目に入ってきたのですが、キャンターをみて一変。

若干ふらついてはいますが、駆け上がる姿の勢いは良いなと(19.2-19.0-19.0
筋肉がついて来れば首の力だけに頼らない走法に変わってくるでしょう。
それでもこの使い方は好みですw

一気に進めていくというよりかは徐々に徐々に進めていかれるであろうタイプの仔だと思われます。
長い目で成長を見守っていけたらな、と。

でも、年内にはデビューしてほしいかなぁ(え


一口馬主人気ブログランキングへ
スポンサーサイト