2016年02月03日の記事 (1/1)

NF天栄訪問記~眼福編~

会いたかった~♪

会いたかった~♪

会いたかった~♪

tc_06.jpg
タカスークリニッ(違

君に~♪(ゴン!
らぱんさん せまる
\熱烈歓迎まつ者/

では先日に引き続きNF天栄訪問記を。



2016年 1月30日 土曜日 曇り

午後2時40分
会計を済ませ店を出る
ナストロから約15~20分とのことで予約した時間まで余裕があった
そこでぬっきーは喫茶店を探しているようなので一言
NF天栄の近くまで行っておこう
遅刻が一番怖いからね、雪だし

午後3時
NF天栄への入り口すぐ近くの路肩に車を止める
雪道を全く苦にせず事前に言ってた通りの時間に到着
九州人のワイ東北の方々の雪への耐性を舐めてたもよう
一人反省しているとぬっきーが焦り始める
どうやら今回持ってきたカメラの連写モードへの変更方法が分からんとのこと
前まではどうしてたのだろうと当然の如く思う我々
これは母のカメラで、以前使っていたカメラは見つからなかったと言うのである
まぁ、理由を聞いたところで連写モードは見つかるわけもないのでググる
いやー、ネットって便利やね(ニッコリ
ものの5分で解決
時間もいい感じになったのでNF天栄へ

午後3時20分
NF天栄事務所前に到着
じむしょ
雪です

スペキチ君は予約の確認とお土産を渡すために事務所へ
我々太メンズは待機室(応接室?)へ移動します
先客の方々がいて一言二言
あちらはカップル、こちらは野郎3人
格差を感じます...これが格差社会か!?(違
その部屋には無料自販機もおいてあり、冷えた体(心も)にはホットだよね、とカフェラテをポチー
ぬっきーはなんと氷たっぷりアイスカフェオレをセレクト?!
(いくら応接室が暖かかったと言えども今まで外にいたのにアイスを選択とか)もうデヴじゃん...

ふと丘の上にある事務所から施設の様子を見下ろす
ゆっきゆき
雪です

午後3時30分
野郎どもがキャキッキャッウフフとこれから会う出資馬の話で盛り上がっていると、スタッフの方がおみえになる
施設内の移動はNF天栄の車でした
今回の4頭(アルジャンテ・クードラパン・ルージュバック・スペシャルタイム)はすべて違う厩舎
美浦の厩舎もそうですが、NF天栄での厩舎別でした(調教師によっては被ることも)

まずは我らがアイドル、アルジャンテ
あいどると

まさかの一番手でして、写真がほとんど撮れず...
感動してずっと見入ってましたw
すごく大人しくて可愛らしい仔でした!
この時はサラブレットって基本大人しいのだなぁと思ったのですが、後に。。。
右トモに疲れが出ていたがそれも取れて調教を再開したそうです
入場時の馬体重は444kgで見学時は454kgまで戻ってました
次走は、アネモネSを目標にしているとのこと
あくまで目標であり、賞金の関係で出れるかは確定ではありませんねー
フェアリーSはお疲れさまでしたと告げ、次の厩舎へ

次はクードラパンでした
らぱんさん

やっぱりかわいい!
この仔も大人しかったですよー
...すいません、嘘をつきました
好奇心が旺盛で人懐っこかったですw
冒頭の写真が良い例かと
それでも暴れるわけでもなく、終始その場にジッとしていました
調教中にへんなことをすることもなくなってきており、今はどれだけ力まずに走らせるかを主眼に置いているそうです
次走は、近日中に近況等で正式に発表されると思われますが、
阪神フィリーズレビューが本線だそうです
アネモネSだったらアルジャンテとまたぶつかるじゃんよーと5分前まで思ってたのでホッ
中山マイルよりは舞台は向いてるかなと
内回りですしねー、阪神1400mは
これもあくまで目標なので実際にそうなるとは限りませんのであしからず
アネモネSが土曜日(12日)、阪神FRが日曜日(13日)なので直前まで両睨みかもですし(これかなー

次いでルージュバック
るーじゅ

この仔もカワイイ!!
シルク会員では見られないのでスペキチ君&ぬっきーに感謝
1歳違うと体が大分違いますねー
特に胸の筋肉の発達が凄かったです///
スペキチ君が近づくと大人しく、ぬっきーが近づくと離れていきました
本能的にどっちが良い人なのかはっきりわかんだね(確信
そっと肩に手置いて慰めると、大人しくて可愛いですね!と鼻息の荒いぬっきー
こやつ気付いておらんな...そっとしておこうと決意
次走は、中山牝馬Sだとかなんとか

最後にスペシャルタイムの登場
すぺたい

今回唯一の牡馬でした
開幕暴れますw
腰が引ける我々...特にワイは脱兎の如く逃げ出しました
誰が言ったかその姿はまるで目の前で傘を開かれた猪のよう
落ち着いたところで見学再開
なお、スペキチ君しか近付かなかったもよう
この仔はキムテツ厩舎ということで同じ厩舎(NF天栄)にショットガンニングがいるのかなーとキョロキョロしていると衝撃の一言ぬっきーが告げられる

ぬ「ショットガンニングさっきの厩舎にいましたよ」
ま「えっ...(絶句)」

たしかにヌーヴェルダンス(シルク・キムテツ厩舎)もいたからこの厩舎なのかなぁなんて思いもしましたが...(これも自分の勘違いと判明
うーん、残念!!
顔だけでも見たかった~

楽しい時間はあっという間

約30分の見学も終了の時間に。。。
事務所まで戻り解散です

NF天栄の皆様大変お世話になりました!!

午後3時30分
帰りの新幹線発車駅まで移動開始
道中癒された~癒された~と日頃ストレス社会に晒されるスペキチ君が連呼
おかしいな、隣にいるあの方は癒しではないのかな(スットボケー
順調に車は発車の2時間前くらいに到着

午後4時30分
時間があるので夕食...とはさすがにならずw
駅構内の某チェーンコーヒー店で今回の振り返りをやりました
そこで発覚というか教えてもらったのが牧場見学時の動画は公開してはいけないということ!
うーむ、残念
スマホ画質でも観たいという方がいらっしゃるのであれば、直接お会いした時にお見せさせていただけたらなと

では、帰るべーとなりましてお土産を購入
するとそこには何やら見覚えのある物体が...
あれ?これってぬっきーが出迎えの時に持ってたやつじゃね??

ぬ「あ、ここで買いました。手持無沙汰だったんでw」

ワイはくるみゆべし、スペキチ君はクッキー(おそらくずんだネキ用)を購入
新幹線が発車するまであと30分
空白の時間がそこには広がっていました
外も暗くなったので帰ってもええのよ?と促してみると、名残惜しむことなくササッと去りゆくぬっきー青年
そういうとこがあかんねん(#^ω^)

残された我々は待合所で時間を潰します
バックの中で液体が漏れてたと気を落とすスペキチ君を横目に本日の収穫物を確認
写真を振り返るとアルジャンテの写真がほとんどないことに気付く...
これは悔しい
クードラパンも少なめでした
やはり出資馬は一緒に撮ったりしたり、スタッフの方にお話を伺ったりで写真を撮ることは厳しいですね
しかし、同行者がいるとその間も撮ってくれるので良かったなと(ありがとー

30分という枠組みの中で4頭はちょうど良い感じ
移動時間+1頭当たり5分くらいだったでしょうか?(もっと短かったかな)
天気や足元がよければ外へというのもあったかもですが、それだと4頭は厳しいかもですね
ですので、3頭くらいが厩舎内外どちらにも対応できそう

もう一つの嬉しいプレゼントがコチラ!
ずんだもちさんイラスト入りマグカップ(アルジャンテ&クードラパンver)
ずんだ画伯

これは本当に嬉しかった!!
ずんだもちさんありがとうございます!!!
運び人のスペキチ君もありがとやで(ハナホジー

午後8時
東京駅到着
打ち上げと称し夕飯を食う
ニラ醤油冷奴
タコ胡瓜キムチ
大人のポテトサラダ
肉そば×2
生中とハイボール

写真
たしか700円しなかったはず。
分かりやすい味で好き。量も多くこれはお得感ありあり。

スペキチ君にご馳走になったのでせめてものお返しを。
抹茶わらび餅をずんださんへのお土産&お礼として。




いやー、本当にいって良かったなと。
スペキチ君、ぬっきー、誘ってくれてありがとう!
また機会があったら行きましょう!



にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト