2016年03月04日の記事 (1/1)

シルク アズールムーン(ターシャズスターの14) 情報まとめ

残80口以下!!(3月4日現在)

本当に良い方向へ良い方向へ変わっていきますなw(3月画像をみて)


アズールムーン(ターシャズスターの14)
性別:牝
毛色:栗毛
生年月日:2014年4月2日
厩舎:関東 斎藤誠 厩舎
生産:ノーザンファーム
父:Malibu Moon 母:ターシャズスター 母の父:Spanish Steps
たしゃずすた

測尺

2015年9月上旬⇒2015年12月上旬
体 高:160.5cm⇒160.5cm(±0)
胸 囲:187.5cm⇒187.5cm(±0)
管 囲:21.0cm⇒21.0cm(±0)
馬体重:540kg⇒516kg(-24kg)



近況

2016/03/04 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン15~17秒のキャンター1本、週3回周回コースでハロン22~23秒のキャンター2,400m、残りの日はウォーキングマシンもしくはトレッドミル

担当者「この中間はコンスタントにハロン16秒のメニューをこなし、2月下旬から週1回はハロン15秒で乗っています。気持ちが先行して一気に走ろうとする面は見られますが、動きは力強く良い走りをしています。大型馬らしい不器用さもなくなりましたし、育成開始当初と比べるとだいぶ乗り易くなりましたね。ここまであまり休まず進めてきましたので、近い内に軽くリフレッシュ期間を設ける予定ですが、そこからまたしっかり乗り込んでいき、早期デビューを目指して進めていきます」馬体重508㎏


2016/02/03 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:ウォーキングマシン60分、週2回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1本、残りの日は周回コースでハロン22~23秒のキャンター2,000m

担当者「坂路ではハロン16秒とハロン17秒を週1回ずつ、周回コースでは週1回はダートコース、週3回はポリトラックコースで調整しています。大型馬らしい体の緩さもだいぶ解消され、動きが素軽くなってきましたね。もちろんパワーは他馬と比べて抜きん出るものがあり、当初は多少コントロールが難しいところもありましたが、少しずつ乗り易くなっています。まだ未完成な面があるので焦らず進めていますが、すでに16秒ペースでコンスタントに乗れていますし、今後もスムーズに進めて行けると思います」馬体重511㎏


2016/01/04 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:ウォーキングマシン60分、週2回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本、残りの日は周回コースでハロン20秒のキャンター2,000m

担当者「順調にペースを上げて調整しており、現在はハロン16秒で乗り込んでいます。大型馬ということもあり、現時点ではいくらか不器用な面がありますが、少しずつ乗りやすくなっています。馬体もこの1ヶ月で全体的にしっかりしてきましたし、それに伴って動きもグングン良くなっていますね。脚元も全く不安はないですし、体調なども特に問題なく順調ですので、この調子で負荷を強めていきたいと思います」馬体重514㎏


2015/12/02 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン18秒のキャンター1本、週3回周回コースでハロン20秒のキャンター2,000m、残りの日はトレッドミル

担当者「11月中旬から坂路調教を始めており、現在はハロン18秒まで進めています。大型馬でまだ緩さがあるので、体を持て余している感じはありますが、走り自体は素軽く良いフットワークを見せていますよ。姉に負けない素質がありそうですし、伸びしろもまだまだありますので、これからの成長がとても楽しみです。大型馬ですが脚元は問題ないですし、体調面も良好ですので、この調子で徐々に進めていきたいと思います」馬体重516㎏


2015/11/02 <所有馬情報>
在厩場所:ノーザンファーム早来

担当者「現在はウォーキングマシン60分、周回コースで軽めのキャンター2,000m、日中放牧を行っており、たまにトレッドミルにも入れています。大型馬ですが動かすと重苦しさはなく、小脚が使えて器用なタイプです。馬体も募集馬見学ツアーの頃はボテッとしていましたが、だいぶ締まってきた感じですね。性格も素直で扱いやすく、ここまで順調に進められており、今月から坂路調教を始める予定です」馬体重526㎏


2015/10/05 <所有馬情報>
在厩場所:9月28日にノーザンファームYearlingからノーザンファーム早来へ移動

Yearling担当者「こちらでは順調に夜間放牧を行い、トレッドミル練習から、ロンギ、ウォーキングマシンもこなし、馴致は鞍付けまでやりました。日々成長していて、しっかりとした骨格と良質な筋肉が織りなす雄大な馬体をしており、放牧地では一際目立つ存在です。良く動き、良く食べるので体調面では何の不安もなく、本格的な調教が始まればどんどん進めていけるでしょう。多少敏感なところはありますが、手をかけたことでだいぶ理解し落ち着いてきているので、すぐ跨りも進めていけるでしょう」馬体重546㎏



画像
募集時
ぼしゅう

10月
10gatu.jpg

11月
11gatu.jpg

12月
12gatu.jpg

1月
1gatu.jpg

2月
d_02500031.jpg

3月
d_02510031.jpg


動画
募集時


ツアー時


11月


12月


1月


2月


3月




ほぅ...( ^ω^ )

募集価格3000万円
一口価格6万円


おおぅ...(・ω・`彡 )з


にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト