2016年03月05日の記事 (1/1)

アルジャンテ つむつむはよ!

アルジャンテ2日

2016/03/03 <所有馬情報>

アルジャンテ
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで3日に時計
次走予定:3月12日の中山・アネモネステークス〔津村〕

尾関知人調教師「特に問題なく順調に来ています。膝の方も落ち着いています。先週はまだ無理しなかったのですが、今週は1週前なのである程度強めにやっておきました。内から追走・併入する形でしたが、反応が良かったですね。一度津村騎手にも感触を確かめてもらいたいのですが、今週はまだ小倉に出張中でしたので、来週都合が付けば追い切りに騎乗してもらうつもりです」


助 手 2.28南坂良 55.8- 40.1- 27.1- 13.3 馬なり余力
  レッドファルクス(古オープン)馬なりを0.3秒追走同入
蓑 島 3. 3南W良 69.4- 53.4- 38.7- 12.5[8]馬なり余力
  レッドファルクス(古オープン)馬なりの内を0.6秒追走同入



調教は良い感じで消化してますね。
あとはコース適正と騎手との呼吸でしょうか?

前走は度外視・・・としたいところですが勝ち上がった東京1400mと比べると適性は落ちるかなと思います。
しかし、この中間で成長した可能性も十分ありますので期待したい!!

まずは出れますように(´ω`人)
次に内枠を引けますように(´ω`人)
そして詰まりませんように(´ω`人)

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト

ナイトバナレット 3月近況

d_02510046.jpg

2016/03/04 <所有馬情報>

ナイトバナレット(ナイキフェイバーの14)

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本とハッキング1本、残りの日は周回コースでダク1,200mとハッキング1,600m

担当者「2月上旬からハロン16秒の調教をメインに乗っています。小柄に映る馬体ですが体全体を大きく使いますし、走りに力強さが出てきましたね。ダッシュ力がありますし、背中が柔らかく動きも良いです。時折飼い葉を残すこともありますが、おおむね完食していますし、毛ヅヤも次第に良くなって元気一杯です。牝馬の様な性格で、何もないところでゴネたり立ち上がったりと気難しいところがあるので、十分注意しながら接しています。調教は順調に進められていますので、ハロン15秒のメニューにもスムーズに移行できそうです」馬体重464㎏



タマか?タマがいらんのか??

あぁ、カワイイなぁと思ったワイは末期
このまま男の娘路線を邁進するのか・・・いやいやいや!!
最近は男の娘も下火だし、やるにしてもワンテンポ遅いですがな。

冗談はこれくらいにして、近況をば。
とても良い感じですね!!
走り、馬体、調教と順調に成長しています。
上記の通り気性面が若干心配ではありますが、そこもいずれは安定してくるのではないかと。
セダブリランテスさんの近況を読むともしかしたらブリランテ産駒は一癖二癖あるタイプなのかもしれませんw

馬体重も当初は心配していましたが順調に増加してます。
生まれが5月11日と結構遅めなので、これからも増えていく(大きくなっていく)のではないかなと。

距離はそこまで持たないかもしれませんが、長い距離よりは番組数もありますのでね。
矢作先生のとこなのでますは丈夫であることが求められます!!
じっくりと下地を鍛えてからしがらきへ移動して欲しいですね。


にほんブログ村 馬主・一口馬主へ

ヴァンクールシルク 3月近況

d_02510017.jpg

2016/03/04 <所有馬情報>

ヴァンクールシルク(ルシルクの14)

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター2本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター2,500m

担当者「徐々にペースを上げて月末にはハロン15秒の調教を始めましたが、最後まで力強く登坂できています。体の大きさはあまり変わりませんが、徐々に筋肉が付いてきて、少しずつ中身が出来てきた感じですね。飼い葉はしっかり食べていて体調面は良好ですし、脚元なども特に問題ないですが、少し気の小さいところがあるので精神面の成長がほしいところですね。トモの筋力ももう少しほしいところですが、確実に走りに力強さが出てきているので、今の感じでしっかり負荷を掛けていけばそのあたりも良化してくると思います」馬体重536㎏



500⇒514⇒502⇒520⇒522⇒534⇒536

上が何の数字だかわかるかなぁ!

わかんねぇだろうなぁ!(古い

実はですね・・・ヴァンクールシルクの馬体重の変化なのです(白目

知ってた

自分の心境はと言うと、
500・・・おぉ、想像してたよりも重くないじゃん!!
514・・・お、おぅ。まぁ、そうなるわなw
502・・・やったぜ!(ガッツポ
520・・・あっ・・・(察し
522・・・あっ・・・(察し。でも、控えめやで!!
534・・・おおぅ、もう。
536・・・白目

まぁ、毎月更新される馬体写真を見る限りでは、好バランスですのでそこまで気にしなくてもいいのかなと。
これから育成が進んでいく中で自ずと絞れてくるでしょうしね!(願望
デビューする頃には510kg前後に収まるのではないかなと。

近況の方は気性面が若干気になるものの良い感じ♪
馬もまだ若いですからねー、遅生まれですし。
気性もトモも冬を越して克服してくれればなと。
緩いとかではないので安心してます((⊂(^ω^)⊃))
最後まで力強く登板できているらいいですしね!!
より良くなるためにはってことだと思います。

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ

ラグナアズーラ 3月近況

d_02510006.jpg

2016/03/04 <所有馬情報>

ラグナアズーラ(シルキーラグーンの14)

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン17~18秒のキャンター1~2本、残りの日は周回コースで軽めの調整

担当者「2月上旬から週3回坂路入りしており、今は週2回ハロン17秒で2本、週1回はハロン18秒で1本というメニューです。厩舎ではリラックスしていて、精神面もだいぶ落ち着いてきましたが、調教中はまだテンションが上がりやすいところがあるので、注意しながら乗っています。キャンターの動きは柔軟で跳びが大きく、手応えも余裕がありますので、良いところをどんどん伸ばしていきたいと思います。飼い食いや毛ヅヤなど体調面は良好で、脚元も問題なく順調に調教を進められており、馬体にも幅が出て力強くなった印象です。均整の取れた馬体と伸びのある動きがこの馬の魅力で、精神面が成長すればどんどん良くなっていきそうです。ここまで良い流れで進められていますので、状態を見ながら徐々に負荷を強く掛けていく予定です」馬体重457㎏



褒め過ぎじゃない?!褒め過ぎじゃない!?(/∀\*)

早くからという仔ではないのは変わらずも、育成は順調そのもの!!
今後も焦らずじっくりと進めてほしいですねー。

イメージは芝のマイル前後です。
馬場が広く、直線も長い東京・新潟が合いそう。
なので10月の新潟・東京開催になんとか間に合わないかなと。

ここ数ヶ月は連続で動画も更新されておりまして、なんとなくですが良い循環に入ってますねw
今月も動画更新に期待したいです。

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ