FC2ブログ

2016年04月17日の記事 (1/1)

ジュメライリーフ 1週間に1秒ずつ

2016/04/15 <所有馬情報>
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:坂路でキャンター
次走予定:未定

厩舎長「今週は16秒ぐらいのところまで進めていますが、右トモ飛節軟腫の状態は良くも悪くも平行線なので、来週あたりに15秒ぐらいのところを行って状態がどう変わるか確認したいと思います。馬体重は501kgです」



先週:坂路で17秒ぐらいのところまで進めてみました
今週:16秒ぐらいのところまで進めています
来週:15秒ぐらいのところを行って

これで患部に変わりがなければ再来週くらいに帰厩でしょうか?
どこかのタイミングで液を抜いてステロイドを入れるとは思いますが、出来る限り自然治癒が望ましいですね。
クセになっちゃうのが一番怖いです。

マツクニ先生は厳しくもありますが、その分ケアをしっかりする方。
この仔も慎重に様子(経過)をみているのだと思われます。

それもジュメイラリーフの能力を信じているからこそ!!
勝ち上がりに期待したい。

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト



クードラパン さてどっち。

2016/04/15 <所有馬情報>
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週2回は坂路コースで14-13、週1回は14-14
次走予定:未定

天栄担当者「順調に乗り込みを続けています。精神的に落ち着いていますし、馬体も順調に増えていますし、状態としては悪くありません。東京、京都どちらにしても5月15日ということなので、それに向けて進めていくことになります」馬体重511㎏



先日(土曜日)、ラウンジにて尋ねたところまだ決まってないとのこと。
まだ1ヶ月近くありますからねー。

クラシックがあるうちは芝で走って欲しい所ですが、それにしても1200m&遠征は・・・。
またこの時期のダート戦線はレベルが高い・・・。
初戦からOPレースだと怖いですなぁ。
逆にここで良い走りをするようであれば大変なことやと思うよ。

馬体や状態がすぐに回復するのは凄い長所。
それ故にひとつの場所に長くいれないのかも・・・もしかしてだけども(気性的に

本当に楽しませてくれる出資馬ですね!!

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ

アルジャンテ 時間が掛かりそう。

2016/04/15 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:ウォーキングマシン
次走予定:未定

担当者「ある程度の運動を行った方が、新陳代謝も良くなって爪も伸びくると思いますので、ウォーキングマシンの運動を始めています。蟻洞の症状としては決して軽くないですし、あまり強い運動を行って悪化してもいけないので、しばらくはウォーキングマシンの調整で経過を見ていくことになると思います」



蟻洞の症状として、

決して軽くない≠重い
決して軽くない≒重い


さてどっちだ?(´・ω・)

どちらにせよ時間で解決(改善)するしかない病症ですので、これをポジティブに成長を促すためだと捉えましょう。
これまで4戦ですが夏に入厩→ゲート試験失敗→放牧→再入厩とドタバタした経緯があり、遅生まれの仔にしては急いでたなーという印象がありました。
また、レースのたびに減っていく馬体重も不安でしたので良い休養になるのではないかなと。

そう思い込みたいと思いますw

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ

Vやねん!ウォリアーズクロス


勝ったああああああああああああああ!!


万~歳!\(^o^)/


万~~歳!!\(^o^)/\(^o^)/
りすぺくと


ん?(´・ω・)


万~~~歳!!!\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/
ほんけ


こらぼ

ファッ?!



これはさすがに反省の極み・・・


やっぱりスーツで来なきゃいけなかったな、と


出資馬が目の前で勝つことなんて滅多にないということはこの7ヶ月で学んだのにw

ありがとう、ウォリアーズクロス!!
牡馬&マル外初勝利やで!
ちょっと時間は掛かったけどこれからの馬やと思っているので期待してます。
DSCF7140.jpg


にほんブログ村 馬主・一口馬主へ