2016年06月14日の記事 (1/1)

社台TC 2016 総得点が高かった募集馬

一体なんの総得点なんだ・・・(絶句)

馬体・動画・血統・測尺・厩舎を数値化し足し引きしました。
一定の得点を超えた募集馬を羅列しています。
☆が特に得点が高かった募集馬です。


○関東入厩馬
1 .サマーナイトシティの15(ディープインパクト)尾関知人
☆3 .ターフローズの15(ディープインパクト)藤沢和雄
18 .ブーケフレグランスの15(ロードカナロア)高柳瑞樹
19 .ザレマの15(ロードカナロア)田村康仁

○関西入厩馬
42 コンテスティッドの15(ディープインパクト)藤原英昭
45 .エレクトラレーンの15(ディープインパクト)須貝尚介
☆49 .マトゥラーの15(キングカメハメハ)池江泰寿
57 .タスクミストレスの15(ハーツクライ)藤岡健一
61 .カウアイレーンの15(ステイゴールド)矢作芳人
62 .ブルーミングアレーの15(ステイゴールド)池江泰寿
67 .サプレザの15(オルフェーヴル)池江泰寿
74 .セコンドピアットの15(ロードカナロア)安田隆行
75 .イタリアンレッドの15(ノヴェリスト)石坂正
82 .リングジアラームの15(ゴールドアリュール)高野友和
95 .(外)デインドリームの15(Frankel)角居勝彦

関東ではターフローズの15(ディープインパクト)250万円(総額1億円)
関西ではマトゥラーの15(キングカメハメハ)125万円(総額5000万円)

高いな・・・(ゲッソリ)

血統も馬体も厩舎も凄いからね、仕方ないね。
それは他の選出馬にも言えることですし、ここには挙げていない今年度の社台TC募集馬にも言えることです。
やっぱ本家ってスゲェや!

なんとなくですがキンカメ産駒の値段が落ち着いた感じですね。
というか集中していた繁殖がその他の種牡馬に分散されたのかな?
後継種牡馬候補も続々と誕生していますし、これからもこの流れは続きそうです。
あくまで社台TCの場合はですが。
サンデーTCはSS系肌の活躍牝馬に付けているので、募集価格は高止まりしそうです・・・。

そういえば今日totoBIG買いました。
10億円当ると良いなぁ・・・(遠い目

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト