FC2ブログ

2016年07月16日の記事 (1/1)

2014年産 1番手はヴァンクールシルク

番組表

大外枠(8枠14番)を引きました土佐。

内側でごちゃつくよりは良いかなー。
福島・芝1800mはスタート後の直線は長く、そこまでの有利不利は少ないと思われ(あくまでそこまで
逆に外目で加速しながら直線へ向かいたいヴァンクールシルクにとっては絶好枠まである。

ベストは内枠を引きポンとスタートを出て行き脚がついて先行するというものですが言わないでおきますね(にっこり

やりたいレースとしては昨年のシャクンタラーみたいなレース。


現状の人気はというと・・・
オッズ

ふむ、2番人気とな(PM10:00)
結構評価をしてもらっているなぁというのが本音。
戸崎騎手が乗れているのでその関係もあるのかなー。

体の大きい仔ですし、まずは無事に。
先日のキムテツ師のコメントではないですが、次につながるレースを期待します。


勝ってほしいけどね!!


にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト

シルク 2014年産(ナイトバナレット・サーブルノワール)

2016/07/15 <所有馬情報>
ナイトバナレット
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでハッキング、坂路でキャンター
次走予定:未定

厩舎長「先週から週に2回のペースで15-15を行っていますが、動きもしっかりしてきましたし、来週あたりは終い14秒ぐらいのところまで強めてみようと思っています。ここまで順調に進めることが出来ていますし、後は厩舎の都合が付けばいつでも入厩できる態勢にありますよ。馬体重は486kgです」


2016/07/15 <所有馬情報>
サーブルノワール
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週2回は坂路コースで14-14、週1回は15-14
次走予定:未定

天栄担当者「引き続き順調です。中山目標なので、オーバーワークにならないよう調教のペースをセーブしています。先日、小島先生が状況を確認に来場されました。『美浦トレセンにいた時に比べ、体が一回り成長していますね。今が成長期なのかもしれません。良いタイミングで放牧に出せたと思います』と仰っていました」馬体重503㎏



待たされるナイトバナレットェ・・・。
まぁ、ここは焦らずともよいです。
しっかりと負荷のかかった調教も出来ていますし、今は基礎体力を付ける方が今後のためには良いでしょう。
さすればゲート試験合格後に「一旦放牧を挟んで」という文言を挟むことなくデビューにつながるかもしれませんw
ブリランテ一番星はすでに出てしまったのでゆっくりいきまっしょい!!
ここまで本当に順調にきていますねー。
良い意味で想定外w
距離はマイルくらいまでかなーなんて思っていましたが、ここも想定外でクラシックディスタンスくらいまでこなしてくれんやろか(遠い目

一方、9月中山へと既に舵を切っているサーブルノワール
タイミングよく放牧に出せたと自画自賛する小島太大先生。
ワイは信じてました(テノヒラクルー
ほ、ほんまやで・・・。
先週でしたか、更新された動画を観るにまだまだ芯が入っていないように感じます。
この時期に成長するサイクルということは夏の上がり馬パティーン!?
来年の菊が本格的に見えてきましたなフッフッフ。
ということはですよ、走り過ぎると言うか消耗してはいけないのですよ。
まぁ、使って仕上がっていくタイプなのかもしれませんがw
現状、脚元や馬体に問題はありませんがサラブレットはご存知の通り繊細な生き物です。
わずか1戦されど1戦・・・。
特にデビュー戦は慎重に慎重を期すべきだと思っています。
競走馬としての勝負は2戦目ですがそれは置いときましょう(まて

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ