FC2ブログ

2016年07月23日の記事 (1/1)

天栄プレミアムツアー旅行記~Day2~

”ツアー2日目はリアルタイムで進行している”

6:00
( ˘ω˘)スヤァ

6:15
( ゚Д゚)
朝飯の時間だ。

6:45
昨夜、備えて飲んだソルマック。
が、ダメッ!!
返り討ち。
寝る前に日中買ったクリームボックス食うたのがあかんかったんやろか...(´・ω・`)
絶対コレだ(確信
朝はキャベと牛乳だけ_:(´ཀ`」 ∠):_

7:15
阿部社長の朝は早い
あれ?葉加○太郎さんの曲が聞こえてきそうだお( ^ω^ )

9:20
天栄で調教を見学させて頂いて福島競馬場へ
登板する面々。足取りが重そうだ...
フラついてやがる、飲み過ぎたんだ。
一方、我らがアイドル阿部社長は元気( ^ω^ )
昨夜は2次会後カップうどんを購入し、食べたそうです(若干後悔しているもよう...胃もたれ...)

サーブルノワール
昨日振りやね(にっこり
走り方も大分変わってきてました。
これは期待できるかなと(*^◯^*)
1800〜2000mでデビューかなとのこと。

ヴァンクールシルク
新潟の芝2000mを予定(6週目だったかな?
アッネが勝ち上がった新潟でオトウットも( ^ω^ )

10:00
まどろみのバス車内

朝早かったからね、仕方ないね( ˘ω˘)zZZ

10:50
福島競馬場到着

11:11
ハイボールは水だと教えられたので( ^ω^ )
色のついたおいしい水だなぁ(にっこり

12:00
阿部社長の号令(提案)で昼食タイム
中華風カレー(550円)と焼売(200円)
20160723120141200.jpg
キクラゲが入ってました。
中華風らしいさはどこなんだ...( ゚Д゚)
焼売は肉肉してない感じの焼売。
美味しゅうございました(*^◯^*)

12:40
がんばれー(*^◯^*)


14:10
競馬場内ブラブラ
内馬場

蒸してきたので福島路ビール「米麦酒」
まろやかな味わいでほのかに吟醸香が。
苦味も少なく飲みやすいビールですな( ^ω^ )
買った後凄く感謝されたので、1000円札では書く10000円札を渡して釣りはいらんをやったのかと思うた(お釣りの500円は受取済)

14:50
クラシックエース出資者より前祝いをいただく

Vやねん!クラシックエース!!
フラグなんだよなぁ
Tさんおめでとうございます!!
馬券も獲らせていただきました( ^ω^ )
キムテツ最高なんだ(*^◯^*)


本日は9Rと12Rで口取りをするチャンスがありました。
昨年は皆さんされてましたが今年は・・・。

クビ差の2着とスタートで終わった5着

残念。

ただピチピチノワイシャツ姿を現世に残さなくて済んだことにホッとしてますw

そのあとはタクシーで福島駅へ。
競馬場出口で木実谷場長と懇親会に出席されていた31歳独身の天栄スタッフの方と遭遇し、丁寧な挨拶を頂きました。
昨晩はありがとうございましたとお伝えできて良かったです。

2日間帯同してくださった阿部社長をはじめとした望月さん、松井さん。
天栄の中ではシルク贔屓してくれる上野さん、そして前述のおふた方。
大変お世話になりました!!
今後プレミアムツアーに通常時当選するとは思いませんが、キャンセル狙いで参加申し込みはしたいと思いますw

そして今回参加した10名の皆様。
本日クラシックエースで勝利を上げられた、Tさん
今年は袖ヶ浦くんだりまで行くかもです、Oさん
いつぞやのオフ会でも出逢い今回は共通の知人のお話をした、Yさん
ブログの存在を知っていた片道800kmを乗り越えてきた漢、さかいさん
最終的に3場すべてで馬券勝負をしてしまっていた、Iさん
帰りの新幹線は濃い話をありがとうございました、Mさん
当選していたのね、いつもコメントをくれる、つかさん
帰路は青春18切符という衝撃を残して去った、Wさん
今回最年少の本州北端から参上した、T君

2日間本当にお世話になりました。
また機会がありましたら、集まったり飲みに行けたら良いですね~。
若干2名ほど距離が遠いですが・・・まぁ大丈夫でしょうw

本当にありがとうございました!!
祝当選T

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト



天栄見学ツアー 非出資馬たち

ポールヴァンドル

スプリングゲイル


ゼーヴイント

キャプテンロブロイ



スマホ画質で申し訳ないです(´;ω;`)

ウィズレヴェランスがトップバッター。
写真は捜索中(動画を撮ったんだったかな?)
息の入りもまだまだでもう少し時間がかかりそう(´・ω・`)
ラヴェエベールは周回コース(ウッドチップ)3周のメニューで近くではみれず。

近況コメントで息の入り云々と目に入ってはいましたが、実際のところピンときていませんでした。
しかし、今回間近で見学して馬ごとに登板後の息遣いや息が落ち着くまでの時間が違っているんだなぁと実感。
息の入りと心肺機能はリンクしている感じで、レースが近い馬ほど整うのが早かったですねー。

これは素晴らしい体験ができました( ^ω^ )