FC2ブログ

2016年07月28日の記事 (1/1)

ヴァンクールシルク 2戦目へ向けて

2016/07/22 <所有馬情報>
ヴァンクールシルク
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンター
次走予定:未定

木村哲也調教師「天栄に出した後にも確認に行ってきましたが、思ったほどへこたれていないようです。まだ緩く、現状は素質だけで走っている感じがします。もう少し時間をかけてあげれば、すぐに結果を出せると思いますし、それまで天栄でしっかり乗り込んでもらおうと思います」馬体重536㎏


IMG_5253.jpg
登坂直後のため血管浮いてます(なお、ぼやけているもよう)
ヴぁんくー
一回使って絞れてきたんですかね?

この日はダートコース(周回コース内側)をゆっくりとゆっくりと回ってから坂路を1本(15.2-14.6-14.8 44.6)
ヴぁんさか

ヴァンクールシルクに騎乗していたスタッフの方からは「乗り味が良い。とにかく乗り味が良い。」とのコメントが。
ストライドが大きい。まだまだ良くなる。操縦性が良い。走りに軽さもある。
などなど嬉しくなるコメントが次々と!!

出資者へのサービスやろなぁ(確信

それでも今後に期待したくなる感情は抑えられないw
新潟の6週目を目標と言っていたので、おそらく9月3日(土)第2レースの芝・2000mでしょう。

距離が伸びても問題ないでしょうし、走法からして広く長い新潟競馬場は合ってると思います。
なぜ福島で走らせたのか・・・(・ω・`彡 )з

まぁ、走ったからこそ分かったこともたくさんあるので。
2戦目で結果を出してくれれば言うことなしですね!

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト

ラグナアズーラ(2口) 近況・画像・動画

d_02550006.jpg

2016/07/22 <所有馬情報>
ラグナアズーラ
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1~2本、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間から屋内坂路コースでの調教を再開しています。屋外ポリトラック坂路での調整で馬体や体の使い方も徐々に変わってきましたし、その効果で屋内坂路でも以前よりスムーズに動けている感じですね。まだ精神面では幼いところがありますので、テンションを上手くコントロールしていくことが当面の課題ですね」馬体重452㎏




半兄ゼーヴィント号の重賞制覇により、俄然期待度の上がったシルキーラグーンっ仔であるラグナアズーラ
この中間からは屋外から屋内へ戻り脚力の強化に努めます。

先日更新された動画での動きを見る限りではまだまだパワー不足な感じは否めない。
ただ動き自体は良くなっており成長していることが伺えます(ヤッタゼ

立ち姿もバランスよく上品。
馬体重も増加傾向にあり夏から秋にかけてさらなる成長を遂げてくれることに期待したい。
まだまだデビューはおろか入厩の声も聞こえてきませんのでじっくりと焦らずに育成してくれればなと。


にほんブログ村 馬主・一口馬主へ