2016年08月24日の記事 (1/1)

シルク 14年産 近況&動画


2016/08/19 <所有馬情報>
ラグナアズーラ
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週1回屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター2本、残りの日は軽めの調整

担当者「脚元や体調面は特に問題なく、順調に調教を行えています。トモがしっかりしてきたことで、バランスの良い馬体になってきましたし、今後より強い調教に移行していくに連れて、さらに洗練された馬体になっていくと思います。まだ現状は幼い面を残していますが、確かな成長力で兄達に負けない活躍を期待しています。これから様子を見ながらより負荷を掛けていき、問題ないようなら入厩の時期を検討していきたいと考えています」馬体重435㎏


2016/08/17 <所有馬情報>
ヴァンクールシルク
在厩場所:17日に美浦トレセンに帰厩
調教内容:
次走予定:9月3日の新潟・芝2,000m

木村哲也調教師「中間も特に変わりなく順調に来ているので、本日帰厩させてもらいました。新潟最終週を目標に調整していきます。鞍上は調整中です」


2016/08/19 <所有馬情報>
ナイトバナレット
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでハッキング、坂路でハロン15秒
次走予定:未定

牧場スタッフ「今週末の検疫がまわれば入厩させたいと言っていましたが、検疫が回ってこなかったようなので来週以降になりました。引き続き週に2回15-15を行っていますが、この短期間で体に実がついてしっかりしてきた印象を受けます。成長を促すことが出来ていますし、いつ声が掛かってもいい様に態勢を整えておきます。馬体重は487kgです」



2016/08/19 <所有馬情報>
サーブルノワール
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週2回坂路コースで14-13、週1回14-14
次走予定:9月17日の中山・芝1,800m

天栄担当者「左前球節の腫れは、まだスッキリとはいかないまでも徐々に落ち着いてきています。引き続き注意は必要ですが、このまま問題なければ来週ぐらいに帰厩することになっています。楽しみな馬なので何とか無事に行ってほしいですね」馬体重510㎏





移動の声が聞こえてきたラグナアズーラ。
馬体重は減っているが、兄同様ここからの成長力に期待ネキ。
年内にデビューできれば良いが焦らずとも。
怪我だけには気を付けてほしい。

調教内容が良いらしいヴァンクールシルクは勝ち負けを期待。
鞍上はまだ未定だがスタートの上手い騎手だといいなぁ。
今回は距離延長となりましてここをこなせるとこれからの幅が広がるので楽しみ。

さすがに今週は入厩するでしょナイトバナレット。
ゲート試験受かってそのまま進めるのではないかなー。
体力も備わってきている感じもするし。
姉が勝ち上がったのも10月頃ですし、その前後にデビューできればなと。

尻尾ぐるんぐるんのサーブルノワール。
これがどういう意味なのか分からんですが...気分良く走ってると肯定的に捉えたい。
心配していた左前球節の腫れもこの分なら大丈夫そうかな。
しかし、少しでも異変があったらスパッと切り替えてもらいたい(`・ω・´)

前頭今のところ頓挫するような怪我もなく順調にきています(*^◯^*)
これからもその仔のペースにあった育成をしていただいて成長を促して頂ければなと。

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト