FC2ブログ

2016年09月04日の記事 (1/1)

シルク 2014年産 近況(ラグナアズーラ・ナイトバナレット・サーブルノワール)

2016/09/02 <所有馬情報>
ラグナアズーラ
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週1回屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター2本、残りの日は軽めの調整

担当者「ここまで順調にペースを上げてきたので、リフレッシュ目的で、先週から1週間トレッドミルの運動だけにしました。そのため無駄な力が抜けてきたように思いますし、数字の面でも体重が戻ってきました。すでに乗り運動を再開しましたが馬体・脚元に特に不安な点はなく、飼い葉食いも良好で、やや小柄ながらも均整の取れた馬体になってきています。背中やトモの筋肉がもう少し付いてくれば、更に力強さが増してくると思います」馬体重444㎏


ナイトバナレット25日

2016/09/01 <所有馬情報>
ナイトバナレット
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター 1日にゲート試験合格
次走予定:未定

助手「練習ではまだ出の反応が一息でしたが、試験を受けながらピリッとさせようと思い、練習がてら1日にゲート試験を受けてみたところ見事一発で合格しました。出のタイミングも上手く決まり、二の脚もスッと付いてくれたので、中間の練習の成果が出たのかもしれません。調教に関しては本当に素直で大人しい馬ですが、最近になって馬房内や運動ではいい意味で元気なところを見せる様になってきました。ここまで進めている限り、疲れもなく元気いっぱいですから、このままデビューに向けて仕上げに入っていきたいと思います」


2016/09/01 <所有馬情報>
サーブルノワール
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:坂路コースで31日に時計
次走予定:9月17日の中山・芝1,800m〔蛯名正義〕

調教助手「31日は坂路コースで縦列の先頭で時計を出しました。まだ動きが重くて、上りの息もフーフーいっていました。帰厩前に天栄で脚部不安が出たせいで、予定よりも攻め切れていないのかもしれません。このまま週末、来週と進めていきます」



ナイトバナレットサーブルノワールがデビューへ向けて進んでいます。
入厩後すぐにゲート試験を合格したナイトバナレットはこのままデビューへ。
活気も出てきて初戦から期待したいですね!
お姉ちゃんが復帰戦を見事に勝利しましたので続いて欲しい。

すでにゲート試験を合格しているサーブルノワールは予定通り17日の中山へ。
鞍上は笑顔が素敵なエビショーさん!!
d_08999480.jpg
雰囲気の盛り上がりが一息ですが、どこかで一変してくれると信じています。

ラグナアズーラは調教に緩急をつけて育成中。
成長力に期待できる牝系ですのでここからさらに上がってくると思われます!!
待ちたいし、待たなきゃいけない素質馬ではないかな、と。

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト



アルジャンテ復帰戦V

やったぜ。(2日連続2回目)

シルク 2013年産 近況(クードラパン・ジュメイラリーフ・ウォリアーズクロス)

2016/09/02 <所有馬情報>
クードラパン
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週3回坂路コースで14-14×2
次走予定:9月24日の中山・セプテンバーS

天栄担当者「特に問題なく順調です。今回はペースを上げることよりも、坂路2本ずつと乗り込み量を増やしています。やれば時計は出てしまうので、それよりも運動量を増やすことに重点を置いて調整しています」馬体重520㎏


2016/08/31 <所有馬情報>
ジュメイラリーフ
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター 31日にCWコースで追い切り
次走予定:阪神9月10,11日 ダート1800mm[中谷雄太]

西村調教師「31日にCWコースで追い切りました。中谷騎手に跨ってもらい感触を確かめてもらいました。中谷騎手も前回騎乗した時より良くなっていると言っていましたから、時間を掛けてきたことで、ここに来て気持ちが前向きになってきています。先週末に坂路で併せて追い切りを行った際も、併走馬を気にすることもなく、反応して負けん気を見せてくれました。来週の競馬までもう少し時間を掛けることが出来ますから、今週はゲート練習を入念に行い、来週の競馬に備えようと思います」


2016/09/02 <所有馬情報>
ウォリアーズクロス
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:ウォーキングマシン
次走予定:未定

担当者「患部に変化はなく、経過も良好なので今週からウォーキングマシン調整を開始しました。元気があって飼い葉食いも良いですし、手術箇所以外には特に心配なところはありません。運動後のケアをしっかりと行いながら、しばらくはウォーキングマシン調整を継続していきたいと思います」



クードラパンは良い感じ♪
タイムよりも登坂回数を増やすのは大賛成!!
トモに力をつけて急坂を克服できれば上の条件でも通用するのでは?

ジュメライリーフの態勢も整ってきました。
やれるだけのことはやってきています。
あとは信じるのみ。

ウォリアーズクロスの術後の容態も良さそうですね!
復帰後は降級前の500万・降級後の500万・1000万と連勝して欲しいでなぁw
この療養の間に左トモの具合も改善してくれればなと。

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ