2016年11月29日の記事 (1/1)

来年は ツアーが3回 予想は難解

今月号は注目は何といっても、阿部社長おススメの店のコーナーで見せる素晴らしい笑顔でしょう!!

え?違う??

素晴らしい笑顔には違いないけれど、違う違うそうじゃ、そうじゃない?
でびる

はい。
1泊ツアーの消滅と日帰りツアー3回開催への変更(予定)でしょう。

募集時期が早期化され、ホテルの手配が今までさらに厳しくなったのは間違いない・・・。
また時期として当歳募集予定馬を見せれる時期ではないので内容が薄まるというか、スケジュールも組みにくいのかなと。
ひとおおい

メリットは何でしょう・・・(´-`)フーム
より可愛らしい時期の募集馬がみれるということかな(スットボケー
多くの人がツアーに参加しやすくはなりましたね。
1泊ツアーだと都合をつけるのは厳しいし、日帰り(金曜日)も休めないンゴ・・・という方には朗報でしょう(゚∀゚)

自分も土曜日日帰りなら行けるかも!とか思いましたもの。
格安空港チケット確保でなんとか・・・(´・ω・)
馬をみるだけになりそうですがw
みるだけ

募集時期の早期化に関して。
セレクトセールの数週間後ということでセール馬は入りません。
また募集予定馬発表自体がセレクトセール前なので、セールに回りそうな馬、あっと驚くような募集馬がシルクへ来るという流れがおこるのかなと。
もしくはシルクで募集されてた血統だけど今年はセレクトセールか・・・という対象馬がシルクへ来るかもですね。
一体どの馬が募集されるのか・・・予想が難しい分からん(今までも分かってたと言っていない)

セール価格が反映されない(難い)というのもあるかもですが・・・現状”そこまで”反映されてないですからね。
るしるっく2500

2か月の早期化により出資検討するという面でのリスクは上がるのは間違いないでしょう。
ただそれよりも出資後に受ける恩恵を考えると悪いことばかりではありません(育成の早期化)
出資もしやすくなりそうな気もするんですよねー、なんとなくw
買い控えが起こるというかなんというか・・・(キャロの前ですしグヘヘ)
ツアーでの情報がより希少化するのは間違いなさそうですので、その意味でも日帰り3回開催はありですね。
ありくい

またシルクと言えばノーザンF系クラブとしては珍しい『追加募集』というスキルを習得しているのですがそれはどうなるんですかねー?
色々な意味で”受け皿”という側面をシルクホースクラブですのでなくなりはしないと思いますが・・・。
これも楽しみの一つなのでね、なくならないでほしいですw

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト