2016年12月25日の記事 (1/1)

シルク 2016 第1回追加募集 感想

1かい追加募集
今回の追加募集馬は4頭
多い(゚д゚)

おそらく来年度の募集時期が早まることが大きな要因でしょう。
ですので、さらに追加募集があるとしてあと1回かなと。
また生産牧場をみると非ノーザンF産。
セール及び庭先で確保された募集馬たちですね。
それ故に血統をみると面白い。
2年ぶりに募集されるサウスヴィグラス、1次では既に満口ロードカナロア、2歳から走るディープブリランテ
まぁ、血統面は良く分からないのでスルー。

画像を見て。
66.ハッピーメールの15
はぴめ
なんとなくサウスヴィグラス産駒っぽく見えぬ。
それが良いのか悪いのか?
いかにもサウスヴィグラス産駒っぽい仔は悲しい結末を迎えてしまいましたので、この方が良いのかもかも・・・。
首が短いですし、距離は短めでしょう。
測尺も問題なさそうですし、これ以上大きくなることもない・・・とは言えない。

67.アヴェニューズレディの15
あヴぇ
ロードカナロア産駒っぽく見えるけどルーラーシップ産駒っぽくも見える・・・。
なんというか馬体に伸びがあるんですよね。
立派なトモをしていますし、前が出来上がってくれば見映えするでしょう。
距離的にはマイルくらいが合いそう。
ちょっと小さいかなぁと思ったら5月22日生まれ。

68.アビの15
あび
こちらは胴がつまり気味に見えますね。
しかし、窮屈なところもなくバランスは良いです。
幅がまだまだな感じに見えますが、生まれは5月31日と非常に遅い。
腰高ですし成長の余地は十分に残っており、さらに良くなるでしょう!
ただ測尺で見るとすでに大きめなので・・・。

69.タムロウイングの15
たむろ
切れがありそうな馬体ですね。
距離は結果を出している1400m周辺ではないでしょうか?
長くなるよりは短くなるほうが良さそうですが。
馬体は小さいですが、牝馬ではこんな感じでも結果を出しています。
管囲も細めなので逆にそれが良い方へ向くかもです。

動画を観て。
66.ハッピーメールの15

動きをみるとやはり短距離向きだなという印象が強まりますねw
向かうところがハッキリしていてよいのではないでしょうか?
右前脚がちょっと不安ですが、ダート路線であろうこと、萩原厩舎ですので大丈夫かなー。
筋肉は付くべきところに付いていますし面白そうだなぁとは思います(しっかり蹴れていますし)

67.アヴェニューズレディの15

うーむ、脚が怖いですね・・・。
前脚は開いて歩き、後脚は内に向かっています。
出資を検討される方は出来る限り様子見していった方が良いでしょう。
馬名を狙いたいんや!という方は・・・覚悟を決めてポチるしかない(1月20日までなので)

68.アビの15

今回の募集馬の中で一番好みです。
自分が第1回追加募集で出資するとしたらこの仔でしょう。
前からみると薄く、胸前が発達していないは否めませんが、後ろからの画が素敵。
ブレずに歩けているのも良いですね(´∀`*)

69.タムロウイングの15

可愛い!!
やはり小さく見えますがバランスも良くみえます。
もう少しスムーズと言うか、スプード感じがあると好み。
トモがまだ入ってきていないようにみえますが、四肢に問題なさそうなのはGood!!

あえて順番をつけるとするならば、
アビの15タムロウイングの15ハッピーメールの15アヴェニューズレディの15
となりますが、1次募集でまだ残口のある募集馬も良いですねー。
ディープ牡馬とか特に(ニッコリ

ラウンジで聞いたところによると、
アビの15の募集価格は母高齢なのとここ最近(ディープスカイ以外)の産駒成績が影響の一つではある。
半兄(インペリオアスール)の結果が出ると売れてくるのかなーという予想らしいですね。
もう少し言うと先行受付で埋まる募集馬は出てこないんじゃないかなぁということも仰っていました。
ワイもそう思いますw

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト