2017年01月の記事 (1/7)

新馬勝

新馬勝ち、それは無限の可能性

捗る妄想 高まる期待

いつか・・・いつの日か・・・きっと・・・・・・

Ah...Ah...したいよSBG(Shin・Ba・Gati)
シルクの出資馬で……SBG

Ah...Ah...したいよSBG
ノルマンの出資馬で……

Ah...したいよSBG
自分の出資馬で……SBG

グランシルクの下で……したいよ新馬勝ち
クードラパンの下でSBG
したいよ新馬勝ち
ヴァンクールシルクの下で
Ah...したいよSBG
キャリコの下で……SBG
ポリアフの下で……
Ah...Ah...したいよSBG
モーリスの下で……SBG


あぁ^~新馬勝ちがしたいんじゃぁ^~

先々週のアーネストホープが14年産のラストチャンスでした。

が・・・駄目っ・・・・・・!(6着)

ワイの新馬勝ち童貞は15年産へ持ち越し・・・早く卒業したいンゴォ・・・(・ω・`彡 )з

現状、新馬勝ちしたシルクHC所属14年産は8頭おります
トリコロールブルー 7/17(日) 中京・芝2000m


クライムメジャー 7/24(日) 中京・芝1600m


ゼアブラヴ 11/6(日) 京都・1400m


ビートマッチ 12/4(日) 中山・芝2000m


セダブリランテス 12/10(土) 中山・D1800m


アーザムブルー 12/10(土) 中山・芝1600m


カリンバ 12/17(土) 中山・芝1800m


インシュラー 1/29(日) 中山・芝1800m


このうち1次(or会員先行受付)で満口になったのは、
トリコロールブルークライムメジャーセダブリランテスの3頭

つまりは5頭は買えたかも委員会
・・・いや、できてないすなw

ちなみに13年産だと、
シャクンタラープリンシパルスターストロングタイタンアグレアーブルアルーアキャロルヒーズインラブカサロサーダロッテンマイヤーパブロシフォンカールラヴィエベールブレッシングテレサ
の12頭が新馬勝ち上がりとなります

・・・掠りもしてないんですがそれは・゚・(つД`)・゚・

以下が出資馬の新馬戦の成績
ヨットマン・・・2番人気6着(25戦目勝ち上がり)※地方のため含めず
クードラパン・・・4番人気3着(2戦目勝ち上がり)
アルジャンテ・・・1番人気4着(2戦目勝ち上がり)
ジュメイラリーフ・・・5番人気5着
ウォリアーズクロス・・・3番人気3着(4戦目勝ち上がり))
ショットガンニング・・・3番人気中止
ヴァンクールシルク・・・2番人気5着(2戦目勝ち上がり)
ナイトバナレット・・・3番人気4着(3戦目勝ち上がり)
サーブルノワール・・・2番人気9着
ブラックジェイド・・・5番人気2着(3戦目勝ち上がり)
ラグナアズーラ・・・2番人気8着
アーネストホープ・・・8番人気6着
12戦0勝(0-1-2-2-2-5)
勝ち上がり率50%(6/12頭)

1番人気だったのはアルジャンテのみでした
たしかにチャンスがあったのはこのレースだけだったかも・・・それでも2着までだったかなぁ
言うて人気はそこそこ集めているんですよねーグヌヌ

15年産でなんとか悲願達成ができんものか・・・(「・ω・)「ガオー
ただどの出資馬も早いうちや初戦からタイプじゃないっぽいんだよなぁw

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト

シルクリーディングクラブ

りるく1位

圧倒的じゃないか、わがシルクは!
圧倒的

3位に某クラブが迫ってきているのは見えない、見えないったら見えない。
勝ち星だけじゃなくて賞金もリーディングなのも素晴らしいですね!
勝率も一口クラブの中では高いです。

これがずっと続けばいいのになぁ・・・(あ

2歳馬は例年よりも遅れ気味というか慎重な印象。
2月以降も新馬勝ちもしくは勝ち上がりをする所属馬がどんどんでてきそうです。
土曜日に勝ち上がったイストワールファムは500万は問題なく勝てるでしょうし、新馬勝ちしたインシュラーも距離が伸びて良さそう。
2着が続いたグラドゥアーレサルダーナもすぐに順番が回ってきそうですしねー。
ここにサーブルノワールさんも入れたかったところですが放牧へ・・・。
同条件(東京・D2100m)で走ってほしかったが仕方ないかな(ニッコリ)
えびしょーげきど

大正義とまではいかないが小正義シルクは許されるのではなかろうか?
果たして小正義の快進撃はいつまで続くのか?
小覇王
ハゥオオオオオオオオオオオ

火計(炎上)もお手の物やしね(え
しゅうゆさん
この炎からは逃げられぬ

シルクは
ようやく
のぼりはじめた
ばかりだからな

この
はてしなく遠い
キャロの背中をよ・・・

俺たちの戦いはこれからだ!!
うちきり

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ

長い1日の始まりは東京第2レースから

1/28 出資馬サーブルノワールと心の愛馬ムーンクエイクの応援に府中へ。
この日の東京は朝からいい天気。スタンドからは雪化粧をした富士山が。
DSCF1629.jpg

キャッキャウフフな競馬ライフがしたい(切実
CMのような競馬ライフも良いのではなかろうか・・・と感じる31歳独身
横には新婚さんのスペキチ君
出資者仲間の方々(男しかいない)

どうしてこうなった・・・。

まずはサーブルノワールのパドック
当日はスーツ
口取りに当選しておりましてグヘヘ
さぶまつ1
出てきたところを。

さぶまつ2
エビショーさんは装鞍所で乗るみたい。

さぶさん1
好きですわーこの馬体(スペキチ君提供)

さぶさん2
目線くださーい!(スペキチ君提供)

さぶさん3
スヤァ・・・(スペキチ君提供)

回っている際に発汗が見られました。
暖かかったのもありますが、これまでのパドックよりも気が入っていた感じ。
それが今回のスタートに繋がったのだとしたら良かったなと。

レース後あーだーこーだと感想を一通り交えた後、サーブルノワールな皆様とは解散。
ワイとスペキチ君はそのまま府中の夜へ・・・とは行かず、来賓席へ(輝さんThank you!!)

イストワールファムのパドックを撮れないという痛恨のミスを犯すもののレース前にゴール付近へ
強かったですね~!!
その日はサーブルノワールイストワールファム共に出資している方とお会いしたのですが、皆様おめでとうござます!!

口取り写真、勝利のVサインを見学後、招待してくださった輝さんと来賓席へ戻ります。
久々に買った競馬新聞を片手に競馬予想。
実感としては6割くらいの勝率で金額的には1万円くらいのプラスだったかな?
毎回これくらい儲かるなら500円の出費も痛くないですね、多分馬券自体をほとんど買わないんですがw

続いて、知り合いの方々に出資馬が集まった最終レース(4歳500万)
ムーンクエイク
むんくえ1

レッドエトワール
れどえと

プラトリーナ
ぷらとりな

勝利したのは・・・
むんるめ
集中するルメールJとムーンクエイク

出遅れなかったムーンクエイク
この時点で勝負はあったかなと思いました
道中行きたがって先頭で走る形にはなりましたが能力的にはここで走っている馬ではない
そのまま押し切って見事勝利しました88888888
1000万も条件が合えばすぐに突破できるでしょう!(中山で見たい)
この日2度目の口取りを見守って、ワイと輝ニキは移動開始
惜しむらくはスペキチ君たちのゼッケンを囲んでの写真撮影を見れなかったことか。
ムーンクエイクな皆様おめでとうございました!!

その日の夜は長い夜になりました・・・
振り返ることはないでしょう(意味深)

ただ言えることは、参加した方々に深い傷痕を残したということ・・・。

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ

サーブルノワール 府中に立つ

暖かいナリィ...

日陰は寒いんですけどねw

サーブルノワール
20170128112503e14.jpeg
サーブルノワール2
20170128112504828.jpeg

馬体は黒光りして良い感じでした♪
ただ終始厩務員さんに甘えていたような思えました(´・ω・`)
とは言え、今までになく走る気も見えましたので期待したい

ダート適正はあった模様
スタートも良かったですね!
道中は砂を被らないまま進めたのも良かった( ^ω^ )
まぁ、次走以降に砂を被った場合どうなるかは心配ですが(´・ω・`)
直線も最後まで諦めずに走ってくれました!

権利も取れたことですし、続戦そして同じ舞台が良いでしょう!
2017012817130642d.jpeg

アルジャンテはプヨプヨかわいい

なお、正体は膝にたまった水のもよう

アルジャンテ
アルジャンテ0125

2017/01/26 <所有馬情報>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Pコースで25日に時計
次走予定:2月12日の東京・雲雀ステークス〔横山典弘〕

尾関知人調教師「帰厩後も順調に来ています。25日にポリトラックコースで時計を出し、併走馬に先行し外に併せて同入しました。まだ2週前ということを考えると馬体はちょうどいいぐらいにフックラしていますし、これから競馬に向けて上げていけると思います。右膝に関しては一番スッキリしていた時に比べると、少しプヨプヨしていますが、あまり気にする必要はないと思います」


鞍上は横山典さんで雲雀(ひばり)Sへ向かいます(やったぜ)
前走後、すごく気に入ってくれたと聞いていましたのでやる気もバッチリでしょう!(゚∀゚)
精神的に結構ギリギリだったという言葉を勝利後の写真撮影の時に言っていましたし、そこらへんも加味しての1400m選択なのかもしれませんね。

ここまで6戦と大事に大事に使ってきました(中間に蟻洞治療で休養期間あり)
使いつつというよりは休養を挟んだ方が走っていますので、今回も期待したいですね!
メンバーにもよるとは思いますが、能力的には準オープンでも勝ち負けできると思います(´∀`*)

今回は1400mですが、いずれはマイル以上の距離もまた試して欲しいンゴねぇ
行く行くはオープン、重賞はたまたそれ以上のレースで走ってくれると信じております(願望)

ちなみに↓がアルジャンテの1月時の動画です

やっぱいい動きしてますなー。
ラップも良い。
うーむ、15年産は全体的に仕上がるのを遅めてるんですかねー?
そこまで早い組だったという記憶はないんですけども・・・。

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ