2017年02月07日の記事 (1/1)

シルク 2歳馬近況(モシーンの15・ユキチャンの15・ルシルクの15・メジロフランシスの15)

もしこ2

モシーンの15
2017/02/02 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター2本、週1回周回コースでハロン24秒のキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整

担当者「引き続きハロン17秒のキャンター調整を行っています。まだ力強さに欠ける面があって走っていてもフラフラする事があるのですが、動きに素軽さは出てきました。父の産駒らしくスピード感のある走りをしていますし、切れがあります。体調面は特に問題ないので引き続き乗り運動を継続して、走りに力強さが備わるように進めて行きたいと思います。テンションがあがりやすくなる部分があるので、苦しくならないように落ち着かせながら進めていきたいと思います」馬体重463kg


ゆきこ2

ユキチャンの15
2017/02/02 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16~20秒のキャンター2本、週1回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1本、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間も順調で坂路での調教を2本(1本目ハロン20秒、2本目ハロン16秒)コンスタントに行うことができています。この時期にしては坂路2本と負荷の高い調教を行っていますが、疲れをみせるどころか馬体重は増えており、牡馬と見間違えるような迫力のある馬体になってきました。力強さも増して坂路でも思うように動けるようになった為、一本調子に走ってしまうところも出てきており注意して調教しています。この馬の長所であるパワーと前向きさを損なうことがないよう、しっかりと鞍上の指示に対応できるよう調教を進めていきます。脚元や飼い食いに問題はないので、今後は更にペースを上げて体を引き締めて、もう一段ステップアップした調教をしていきます」馬体重475㎏


るしこ2

ルシルクの15
2017/02/02 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースハロン16秒のキャンター2本、週3回周回コースでハロン25秒のキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間もとても順調でペースを上げて調教を行っています。ペースアップしてもフォームが左右にブレることなく、力強いフットワークで走ることができています。これまでは気持ちが先行して体がついてこない面がありましたが、継続した調教で体力がつき、体に厚みが増したことで気持ちと体が程良く連動して理想的なフォームで登坂できています。息づかいや走りに余裕がありますし、いい意味で体に緩さがあるので、まだまだ伸びしろがありそうです。馴致を終えてから、これまでとんとん拍子で調教を進めてきているので、見えない疲れが出てくるころでしょうから、日頃の変化に注意しています。好調期間を長く維持できるよう体調面に気をつけて進めていきます」馬体重512㎏


めじろふ2

メジロフランシスの15
2017/02/02 <近況>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本、残りの日は周回コースでハロン22~23秒のキャンター2,400m

担当者「この中間も本馬なりに乗り運動を継続しています。坂路のペースを上げたので、周回コースのスピードはやや抑えた調教をしています。馬体の状態は、昨年から変わらず毛艶は良好ですし、良い状態をキープできています。左前の骨瘤の状態も注意していますが、現時点で問題になることはありません。調教量が増えたことで、体が引き締まり張りがでてきました。数字上は減っているのですが、見た目は一回り大きく見えるといった素質馬特有の雰囲気が本馬にはありますね。兄もこの厩舎にいたのですが、最近、兄に走り方が似てきましたよ。特に体全体を使って良い走りをするのと、素直で乗り手の指示に素早く反応できる点はよく似ています。徐々に素質の片鱗を見せ始めてきているので、焦らずゆっくりと鍛え上げていきたいと思います」馬体重480㎏


モシーンの15
調教自体は先月から変化はありません
しかしながら動画を観ると動きは随分と変わったなと!
遅生まれながらこの時期に463㎏あるのは心強いですね
これから暖かくなるにつれてさらに良化するでしょうから楽しみンゴ!!
距離はもつかなーと思ってましたが・・・マイルくらいまではせめて・・・
デビュー時期は焦らずに一夏を超え秋も深まる季節あたりでいかがでしょうか?

ユキチャンの15
今月は週3回に1~2本(16~20秒)から週2回2本(16~20秒)と週1回1本(16~17秒)と坂路本数が増えました
その代わり周回コースは軽めに変更
順調ですねー、よかよか
負荷を強くしてさらに馬体重が増えるなんて!!最高かよ(ユキチャン♡)
走りからはやはりダートでこその馬かなと、パワフルですしねw
早期にデビューができそうなきがするー↑あると思います

ルシルクの15
本数は変わりませんが、坂路ペースはグッと上がりました(17~18秒から16秒へ)
周回コースでの運動量もそのままで体力が付いてきたのだなと
ここまでも良い感じの成長曲線を描いていましたが、そこからグッと上がった印象
ゴールドアリュールのルシルクなのでやはりデカくなりますねw
最近、ゴルア牝馬のワンミリオンスが地方交流を制しましたし、期待したい!
この仔もデビュー時期は早い方だと予想します

メジロフランシスの15
本数は変えずにペースが上がりました(16~18秒から16秒へ)
また周回コースのペースは落ちましたが距離は伸びています
結構スッキリしましたねw
より競走馬に近づいたといった感じで、惚れ惚れしてしまうま(ヒヒーン
動画の走りも良い感じであえて注文を付けるとすれば後ろがまだまだだなと
それも以前から言われているこの時期ゆえの緩さ(ノビシロ)だと思っていますので心配はしていません!
早い時期から使うことはないですし、じっくりとこの仔に合わせたペースでこのまま育成してくれればなと

結論:全頭順調

にほんブログ村 馬主・一口馬主へ
スポンサーサイト